ログイン / 会員登録するアカウントを選択

こけし好きにはたまらない♪レトロな空間と古道具に癒される「喫茶 居桂詩」

164
こけし好きにはたまらない♪レトロな空間と古道具に癒される「喫茶 居桂詩」
日常から離れて、時間がゆっくりと流れているような気がするカフェってありますよね。世田谷・千歳船橋にある1970年代の建物を改装した「喫茶 居桂詩(こけし)」では、かわいい表情のこけしが迎えてくれます。

商店街に佇む懐かしさあふれるカフェ

商店街に佇む懐かしさあふれるカフェ
小田急線千歳船橋駅の南口から信号を渡って、「千歳船橋参商会商店街」へ。駅から徒歩2分のところに、「喫茶 居桂詩」があります。改装した建物は4軒続きの長屋のような造りで、1階の前面にはめ込まれた格子のガラス戸に懐かしさをおぼえます。

店内の1階には喫煙可のカウンター席とテーブル席、2階には禁煙の窓際カウンター席とテーブル席が用意されています。広くはありませんが、天井が高いため圧迫感はなく、落ち着いた雰囲気に包まれています。

たくさんのこけしに気持ちがほっこり

たくさんのこけしに気持ちがほっこり
店主の鞠さんは古道具が好きで「とくにこけしがお気に入り」と話す気さくな方。2009年に念願のこの喫茶店を開いたときも迷わず店名にこけしを取り入れました。昔の喫茶店のような漢字名にしようと考え、画数と字面のよい「居桂詩」の3文字を当てたそうです。
店内のいたるところにこけしが飾られています。そのやさしく豊かな表情を眺めていると、ほっこりとした気分になります。茶箪笥、足踏みミシン、糸巻き機、柳ごうり(柳で編んだ収納かご)といった古道具もさりげなく置かれて、いつまでもくつろいでいたい居心地のよい空間です。

鞠さんが「これは先日、古道具屋さんで手に入れたばかりのものなんですよ」といって嬉しそうに飾っていたのは、渋い色味の小さな一輪挿し。「こうやってお店に古道具や食器がどんどん増えちゃうんですけどね、お店というのは完成しないものですから、楽しみながらやっています」と、丸い目を細めて笑います。

手作りのケーキや料理。食器にも注目

手作りのケーキや料理。食器にも注目 「ニューヨークチーズケーキセット」
お店の食器はヨーロッパのブランドものや日本のレトロなもの。「ニューヨークチーズケーキセット」(890円)を注文すると、鞠さんはアンティークショップで見つけたという水玉模様のケーキ皿と花の絵のコーヒーカップで出してくれました。

ケーキは笹塚で教室を主宰しているお菓子インストラクターの太田道子さんによる手作り。ラムレーズン入りのニューヨークチーズケーキは濃厚だけどさっぱりとした味わい。一杯ずつていねいにいれた香り高いコーヒーとよく合います。ケーキはほかにホワイトラムを使用した爽やかな「グレープフルーツのタルト」(500円、セット890円)などもあります。
「ラタトゥイユ ドリア(サラダ付き)」
フードメニューは「ラタトゥイユ ドリア(サラダ付き)」(900円)がおすすめです。ラタトゥイユ ドリアはころころ野菜と4種類のハーブの風味が盛り込まれたラタトゥイユにチーズがたっぷり。食感のよさと味わいの深さにスプーンを持つ手が止まりません。フードはほかに「Kinponくんのキーマカレー(サラダ付き)」(850円)も人気です。
左から「ブックカバー」(1500円)、「蝶ネクタイ」(600円)、「ボタン」(600円)、「髪ゴム」(350円)
「喫茶 居桂詩」ではオリジナルグッズも販売しています。お客さんの80歳のおばあちゃんが作ってくれているそうで、とても好評。入荷するとどんどん売れてしまうそうです。

喫茶 居桂詩(キッサ コケシ)

東京都 世田谷区桜丘2-26-16 MAP

03-5477-4533

11:30~22:00(LO21:30)

水曜


※掲載の内容は、記事公開時点のものです。変更される場合がありますのでご利用の際は事前にご確認ください。

文:

「エリア/ジャンル」の関連投稿写真