ログイン / 会員登録するアカウントを選択

一年で最も美しく彩られる季節♪ クリスマスシーズンのニューヨークを街歩き

32
一年で最も美しく彩られる季節♪ クリスマスシーズンのニューヨークを街歩き
マンハッタンの五番街にあるロックフェラーセンターには、毎年この時期になると巨大クリスマスツリーが出現し、訪れた人を魅了します。

今年のクリスマスツリーの点灯式は12月2日(水)。早速、ライトアップされたばかりの名物ツリーを見に行ってきました。また、周辺のきらびやかなイルミネーションも一緒にレポートします。

マンハッタン五番街の中心地

マンハッタン五番街の中心地 カラフルなLEDライトに飾り付けられているツリーは、樹齢約80年、78フート(約24メートル)の高さを誇る
ロックフェラーセンターは、マンハッタンの五番街、49丁目と50丁目の間に位置します。ロックフェラーセンタービルの屋上は、観光名所の展望台「トップ・オブ・ザ・ロック」があり、マンハッタンの摩天楼を見渡せるスポットです。

そのすぐそばの五番街は、ティファニーやエルメスなどの高級ブランドが軒を連ねる一大ショッピングストリートです。この辺りはただ街歩きをするだけでも、とても楽しいエリアなんですよ。

今年はメアリー・J. ブライジも出演! アメリカ中が注目する点灯セレモニー

今年はメアリー・J. ブライジも出演! アメリカ中が注目する点灯セレモニー
第83回を迎えた今年の点灯式は、12月2日(水)の午後7時からでした。

野外ステージでパフォーマンスが開始し、R&B歌手のメアリー・J. ブライジやホリデーシーズンのラインダンスで有名なザ・ロケッツなどがステージに立ち、寒い中集まった観客を大いにわかせました。そして午後9時にいよいよツリーに明かりが灯され、その美しさに感動した観客からは歓喜の声があがりました♪

世界中から溜め息が漏れるその美しさ

世界中から溜め息が漏れるその美しさ 五番街側からツリーの向こう側に周りこむと、ツリーを間近で見ることができる。
ツリーは五番街側からだと、手前にアイススケートリンク、そして向こう側には薄紫にライトアップされたロックフェラーセンターの高層ビルと一緒に見ることができます。ツリーの反対側にも回り込むことができ、そこからは至近距離から巨大ツリーを見られます。

間近で見るツリーは青、赤、緑など4万5000個のカラフルなLEDライトで飾りつけられており、一番上にこれまた煌びやかなスワロフスキー製の星形オーナメントが飾られています。

高級ブランド街のイルミを見ながらウインドーショッピング

高級ブランド街のイルミを見ながらウインドーショッピング 五番街と59丁目あたりにある、宙に浮かぶ雪の結晶。右はティファニーのイルミネーション
せっかくロックフェラーセンターのツリーを見に来たのなら、ぜひ周辺も歩いて美しいイルミネーションを楽しんでください。特に五番街の高級ブランド店が毎年どの店も競うように華々しくライトアップされています。

まずは、五番街のセントラルパークの南東側(59丁目あたり)からダウンタウン方面に歩いてみましょう。ここで目に飛び込んでくるのは、宙に浮かぶ雪の結晶のイルミネーション。それを囲むようにして、ティファニーとブルガリのイルミネーションが目を引きます。
大きな宝石が角に取り付けられたブルガリの外観
少し南下すると右手にはまるでお城のように豪華なハリー・ウィンストンが見えます。
外観自体がまるで宝石のようなハリー・ウィンストン

五番街のお店の一番注目はサックス・フィフス・アベニュー

五番街のお店の一番注目はサックス・フィフス・アベニュー 光と音楽の競演にうっとりする、サックス・フィフス・アベニューの正面
ロックフェラーセンターの向かいにあるデパート、サックス・フィフス・アベニューのイルミネーションは、特に目を見張るものがあります。
デパートのロード&テイラーの正面玄関は、まるで電飾で囲まれたブドウの木!
39丁目まで南下すると、右手にはデパートのロード&テイラーの正面玄関が見えてきます。まるでブドウの木のようなアーケードがあり、ここでも多くの観光客でにぎわっています。
この時期ニューヨークを訪れたのなら、ぜひこれらの美しいイルミネーションを見ながら、街歩きを楽しんでくださいね!

※掲載の内容は、記事公開時点のものです。変更される場合がありますのでご利用の際は事前にご確認ください。

写真・取材・文:安部かすみ

「エリア/ジャンル」の関連投稿写真