ログイン / 会員登録するアカウントを選択

お家にいながら旅気分♪京都の“おいしい”をお取り寄せ

190
お家にいながら旅気分♪京都の“おいしい”をお取り寄せ
旅のたのしみのひとつは“食”。その土地ならではの食材を使ったものや、限定商品がたくさんあり、全てを楽しみきれなかった方も多いのでは?
今回は、これまでにことりっぷWEBで紹介した記事の中から、お取り寄せができる京都のお菓子をピックアップ。旅をするのが難しい今、お家で京都を感じてみませんか?

ふわりとした口どけとカリッとした食感が魅力の「焼き鳳瑞」

ふわりとした口どけとカリッとした食感が魅力の「焼き鳳瑞」
京都・四条の老舗京菓子司「亀屋良長」より2016年6月にデビューしたブランド「吉村和菓子店」。
ふんわりした口どけや素朴な材料選びなど、やさしさがあふれる新発想の和菓子が注目を集めています。

「<焼き鳳瑞(ほうずい)>種まき」は伝統的な和菓子「鳳瑞」に玄米や韃靼そばの実、マカデミアナッツなどを乗せたもの。ふわっと軽く口どけのよい鳳瑞とカリッとした実との異なる食感のコンビネーションが食べていて楽しい一品です。小ぶりながら素材ごとの甘みや香りもしっかり感じられますよ。
■お店情報
吉村和菓子店
オンラインショップ:https://kameya-yoshinaga.com/

お団子感覚でいただく「わらび餅」

お団子感覚でいただく「わらび餅」 季節により商品は異なります
「宗禅」のオンラインショップで購入できるのは、ひんやり冷たい京菓子「わらび餅」。
シャリシャリのシャーベットのような食感、外はもっちり、中はシャッキリの新食感、そしてモチモチと、時間の経過とともに三種類の食感に変化します。
■お店情報
宗禅
オンラインショップ:https://souzen.co.jp/fs/souzen/c/kyowagashi

口に含めばほろほろとほどけてゆく「ほろほろ佇古礼糖」

口に含めばほろほろとほどけてゆく「ほろほろ佇古礼糖」
人気の高い洋菓子ブランド・京都北山マールブランシュが手掛けるチョコレートショップ「マールブランシュ 加加阿365祇園店」。

その名の通り、口に含めばほろほろとほどけてゆく「ほろほろ佇古礼糖(ちょこれーと)」は、京都の碁盤の目の街並みに見立てたデザイン。たとえば丹波産黒豆きなことローストした黒豆がたっぷり入ったホワイトチョコレートは、お豆のカリコリとした食感と香ばしさが絶妙です。

欧州生まれのグミを、京都らしく。「キョウト グミ」

欧州生まれのグミを、京都らしく。「キョウト グミ」
祇園にある「KYOTO gummi(キョウト グミ)」は、和テイストのグミを、無着色・無香料の天然素材を使った優しい味で販売。
フレーバーは、約10種。カタカナで「キョウト」と書く形のグミは、より華やかな香りを追求、シナモンを使った八つ橋風味です。また、山に大の字をかたどる「大文字」のグミは、たっぷり生姜を入れたひやしあめ味。「亀」グミは、抹茶の苦みが強くならないように何度もつくり直して、あずきを混ぜて完成した抹茶金時味です。5種のグミがセットになった「アソート」の地方発送を行っていますよ。
■お店情報
キョウト グミ
お問い合わせ先:070-4169-4008
※お取り寄せは、お電話にて承っております。

枡に見立てたチョコレートが美しい「ショコラ ベル アメール」

枡に見立てたチョコレートが美しい「ショコラ ベル アメール」 手前と奥「瑞穂のしずく」
ショコラティエが一つひとつ丁寧に仕上げるボンボンショコラなど、バラエティ豊かな商品を展開する「chocolat BEL AMER(ショコラ ベル アメール)」。
オンラインショップで購入できるのは、京都別邸のオープンに伴いつくられた「瑞穂のしずく」。枡に見立てたチョコレートの中に、伏見の日本酒と全国各地のお茶から、それぞれ厳選した5種をジュレにして流し込んだ逸品です。器となるチョコレートも、ジュレに合わせて種類やカカオの割合を変えています。

手みやげにしたい、『SIZUYAPAN』のあんぱん

手みやげにしたい、『SIZUYAPAN』のあんぱん
2012年に始まった『SIZUYAPAN(しずやぱん)』。1948年、京都・河原町に誕生したパン屋『志津屋』が手がける、あんぱんの専門店です。
大切な人に贈る、京都らしいちょっとした手みやげを作ろうと考えたときに、「西洋のパンで和のあんを包むあんぱんしかない」と生まれたのだそう。そのため、パッケージも高級感のあるおしゃれなデザインに。
■お取り寄せ情報
SIZUYAPAN(しずやぱん)
お問い合わせ先:0120-811-657
※お取り寄せは、お電話、FAX、メールにて承っております。また、志津屋各店でご予約も承ります。

和と洋が融合した新しい趣のお菓子「あんぽーね」

和と洋が融合した新しい趣のお菓子「あんぽーね」
「京都祇園あのん」は、和菓子にはなくてはならないあんこに新しい感性を吹き込んで話題になっているお店です。
オンラインショップで購入できる「あんぽーね」は、じっくり炊き上げたつぶあんと、マスカルポーネチーズを使った自家製クリームを最中にサンドしていただくお菓子。サクッと歯切れのよい香ばしい最中、ほのかな塩気で甘さ控えめのあんこ、そしてなめらかでコクがあり、ふわっとした酸味のクリームとがやさしく調和しています。食べればほっこり落ち着くおいしさです。
■お店情報
京都祇園あのん
オンラインショップ:https://a-n-kyoto.shop-pro.jp/

一度食べたら忘れられない!食べると、しあわせになるグラノーラ「いわくらぐらのら」

一度食べたら忘れられない!食べると、しあわせになるグラノーラ「いわくらぐらのら」
京都・洛北にある小さな小さなグラノーラの専門店「いわくらぐらのら」。普通のお家のキッチンで誕生したというそのグラノーラは、軽い食感でありながら、素材の味をしっかりと楽しめるもの。「食べた人がしあわせな気分になってくれたら」と心を込めて、ていねいに作られています。
■お店情報
いわくらぐらのら
オンラインショップ:https://iwagura.net/

やわらかなパステルカラーとデザインが魅力的な落雁「UCHU wagashi」

やわらかなパステルカラーとデザインが魅力的な落雁「UCHU wagashi」
西陣の路地裏にひっそりと佇む「UCHU wagashi」は、ココアやバニラなどを使った現代的なフレーバーとキュートなデザインが融合した干菓子が人気です。
季節により、限定デザインがどんどん登場するので、気になるものがあればオンラインショップで購入してみては?
■お店情報
UCHU wagashi
オンラインショップ:http://uchu-wagashi.jp/

※掲載の内容は、記事公開時点のものです。変更される場合がありますのでご利用の際は事前にご確認ください。

「エリア/ジャンル」の関連投稿写真