ログイン / 会員登録するアカウントを選択

金沢の“今”を知る旅の拠点です。2つの個性派宿をご紹介

11
金沢の“今”を知る旅の拠点です。2つの個性派宿をご紹介
伝統が息づく金沢の地域性を存分に味わえるお宿をご紹介。スタイリッシュな空間の中で過ごす特別な時間、ここでなら泊まるだけじゃない、旅の思い出が残せそうです。

ワンランク上の贅沢ステイ「KUMU 金沢」

ワンランク上の贅沢ステイ「KUMU 金沢」 ジュニアスイート。客室は全個室で、全客室最大4名まで利用可能
「新しいローカルに出会う場所」をコンセプトに、地域に開いたシェアスペースを設けるなど金沢の伝統を“汲む”場所を目指した宿。畳スペースのある客室も多く、和を意識した空間が広がります。また、禅の精神をテーマにしたティーサロン「KISSA&Co.」や金沢のアート・工芸に関するイベントを実施するなど、上質な文化サロンのようなホテルになっています。
禅語「喫茶去(キッサコ)」を由来にしたティーサロン

KUMU 金沢(クムカナザワ)

金沢市上堤町2-40MAP

076-282-9600

イン15:00、アウト10:00


北陸の魅力が詰まったアートな宿「HATCHi 金沢」

北陸の魅力が詰まったアートな宿「HATCHi 金沢」 個室もドミトリーもゆったり。寝具にもこだわりが
北陸ツーリズムの“発地”をコンセプトに、2016年にオープンしたリノベーションホテル。細部にまでこだわった上質な雰囲気の館内は、北陸の伝統を生かしたデザインや建築がちりばめられ、スタイリッシュながら居心地もいいのが魅力です。地元で人気のコーヒースタンドをはじめ、工芸品やオリジナルアイテムがそろうショップなどもあり、ホテルにいながら北陸を満喫できます。
開放的な雰囲気の入口ロビー

HATCHi 金沢(ハッチカナザワ)

金沢市橋場町3-18MAP

076-256-1100

イン15:00、アウト11:00


金沢の個性派宿はいかがでしたか?展示会やワークショップなどのイベントも開催されているので、ぜひ事前にチェックしてくださいね。

※掲載の内容は、記事公開時点のものです。変更される場合がありますのでご利用の際は事前にご確認ください。

「エリア/ジャンル」の関連投稿写真