ログイン / 会員登録するアカウントを選択

【新宿】目の前で作る濃厚チーズリゾットが人気♪ 老舗のカジュアルイタリアン「PREGO PREGO」

999+
【新宿】目の前で作る濃厚チーズリゾットが人気♪ 老舗のカジュアルイタリアン「PREGO PREGO」
※こちらの記事は2016年6月16日に公開されたものです

最近では商業施設「ニュウマン」や「バスタ新宿」など、話題のスポットが誕生して注目を集める新宿。しかしいざごはんをたべようとなると、駅ビルやデパート以外よくわからない、という声も。そんな街で25年もの間愛され続けるイタリアンがありました。
目の前でライスとチーズを絡めて作ってくれる、リゾットが特におすすめです。

オープンキッチンの開放的な雰囲気です

オープンキッチンの開放的な雰囲気です オープンキッチンの様子が見えるカウンター席は一人利用も◯
JR新宿駅東口または南口を出て歩くこと約3分。新宿伊勢丹近く、マルイ本館の裏手にある雑居ビル4階にある「プレゴプレゴ」は、激戦区新宿で、イタリアンのランキング1位になったこともある老舗の料理店です。
ディナーのみの営業で、店内は週末ともなると大勢の人で賑わいます。
当時、ほとんどイタリアンがなかった新宿の地で「喫茶店などで出すナポリタンではなく、本格的なイタリア料理を毎日食べてほしい」との思いでオープンしたのが25年前のこと。
店名の「プレゴプレゴ」は、イタリア語で「どうぞどうぞ」の意味。その名のとおり、肩ひじを張らず、街の食堂代わりに使ってもらえたら、とリーズナブルな価格にもこだわりました。

パルミジャーノ・レッジャーノの器で作るチーズリゾット

パルミジャーノ・レッジャーノの器で作るチーズリゾット アツアツのリゾットは冷めないうちにいただきたい

看板メニューは、大きなパルミジャーノ・レッジャーノの器で仕上げる「スペシャルチーズリゾット」(430円/2名〜)。目の前でライスとチーズを絡めて作ってくれるので、テーブルいっぱいにチーズの香りが広がって気分も上がります。
濃厚でとろけるような舌触りのリゾットは、ワインにもぴったり。
器は18kgの重さがありながら、1週間から10日間で使い切ってしまうというから、その人気ぶりがうかがえます。

「チーズを多めに!」などのリクエストにも応えてくれます

お得なディナーコースも

お得なディナーコースも 「前菜の盛り合わせ」(写真は2名分)
他にもテーブルでカットしてくれる「パンのゴルゴンゾーラチーズ焼き“ボルケーノ風”」(780円)など、チーズメニューが豊富。前菜の盛り合わせ、チーズリゾットに本日のパスタ、仔羊肩肉と赤ピーマンの煮込みなどのメイン料理にデザート、コーヒーまでついた「スペシャルディナーコース」(2800円/2名〜)は、女子会やカップルにも人気です。

この日の前菜の盛り合わせは、クリーミーな「ホワイトアスパラのプチスープ」など3種類。時期によって内容は変わり、旬の野菜が提供されます。
メイン料理は牛ソトモモの一部、「シキンボウのグリル」で、しっかりした赤身の味わいが楽しめる一品です。
週末は朝4時頃まで営業しているので、終電を逃した時などにも重宝しそう
駅からも近く、新宿で気軽にイタリアンを楽しみたい時にぴったりな「プレゴプレゴ」。週末は混み合うので予約は必須ですが、カウンター席は当日の予約も可能なので、ぜひショッピングのついでに訪れてみて。

PREGO PREGO(プレゴプレゴ)

東京都 新宿区新宿3-31-3 NSプラザ中央 4F MAP

03-3354-8822

月曜~木曜 15:00~0:00(L.O.23:00) 、金・土・祝前日 17:00~翌4;00(L.O.翌3:00) 、日・祝日 17:00~23:30(L.O.22:30)

無休


※掲載の内容は、記事公開時点のものです。変更される場合がありますのでご利用の際は事前にご確認ください。

文:

「エリア/ジャンル」の関連投稿写真