ログイン / 会員登録するアカウントを選択

ひと口で幸せ♪「菓子工房ルスルス」のおやつは作り手の顔が見えるのです

172
ひと口で幸せ♪「菓子工房ルスルス」のおやつは作り手の顔が見えるのです
浅草寺から徒歩5分ほどの所に、築約50年の古民家を改装した、焼き菓子と生菓子のお菓子屋さんがあります。
1つひとつ、丁寧に作られ、ひと口で幸せになるおやつです。

クッキーやマドレーヌなど、焼き菓子が定番です

クッキーやマドレーヌなど、焼き菓子が定番です
東麻布で人気の菓子屋「菓子工房ルスルス」の浅草店が、2012年7月、浅草にオープンしました。オーナーの新田あゆ子さんは、浅草が大好きで、家族みんなで、引越しをして約15年。そんな思い入れのある土地で、自身のお菓子教室を兼ねた、2号店を開店しました。

浅草店では、東麻布店の定番商品、クッキー (メイン写真は「鳥のかたちクッキー」缶に19枚入りで1575円)やマドレーヌなどの焼き菓子に加え、季節感のあるフルーツを使った生菓子や、プリン、ゼリーなどもあります。ショーケースには、ちょっと小ぶりで、可愛らしい形のスイーツが、ちょこんと並び、どれにしようか迷ってしまいます。

季節感たっぷりの生菓子も

季節感たっぷりの生菓子も
生菓子でおすすめなのが、卵の味が濃厚なカスタードをたっぷり使用した「シュークリーム」220円(右)。注文した時に、カスタードを詰めてもらえるので、生地がサクサク。旬のフルーツが盛りだくさんの「フルーツタルト」441円(左)も人気。たっぷりのフルーツの中には、アーモンド風味のフランジパーヌ生地とカスタードが詰まっています。

浅草感が詰まった、お土産はいかが?

浅草感が詰まった、お土産はいかが? ミカモトサブレ 1枚262円
おみやげにぴったりの焼き菓子も豊富。「ミカモトサブレ」は、浅草にある服屋さん「The Three Robbers」の看板猫をモチーフにしたサブレで、ジンジャー風味です。浅草の老舗和紙店の和紙にくるんで、箱に詰めてもらうこともできるので、プレゼントにも喜ばれそう。和紙代、箱代込みで(5枚)1680円です。

ルスルススコーンも、家にお呼ばれした時など、ちょっとしたお持たせに最適。プレーン、紅茶、ラムレーズン、ゆず味など、全部で7種類。ルスルスの中でも、丁寧な仕事ぶりを感じられるお菓子のひとつ。ぜひ、そのまま食べて、生地をしっかり味わってもらいたい一品です。
ルスルススコーン 2個セット504円

イートインスペースもあります

イートインスペースもあります
購入したケーキを食べられる、イートインスペースは、落ち着いた風合いの家具に囲まれ、おばあちゃんの家のような、友人のお宅におじゃましたような、ちょっとドキドキ、でも、ほっとくつろげる空間です。

目黒のスペシャルティコーヒー専門店「カフェ・ファソン」に、オリジナルブレンドをお願いしている「ホット」525円や、神保町のティーハウス「TAKANO」の「ダージリン」682円など、こだわりのドリンクを合わせてどうぞ。

菓子工房ルスルス 浅草店 (かしこうぼうルスルスあさくさてん)

東京都 台東区浅草3-31-7 MAP

03-6240-6601

12:00~20:00

日・月曜


※掲載の内容は、記事公開時点のものです。変更される場合がありますのでご利用の際は事前にご確認ください。

文:

「エリア/ジャンル」の関連投稿写真