ログイン / 会員登録するアカウントを選択

東京ディズニーランド「ジャングルクルーズ」がリニューアル。新たな冒険に出発です

32
東京ディズニーランド「ジャングルクルーズ」がリニューアル。新たな冒険に出発です
東京ディズニーランドの人気アトラクション「ジャングルクルーズ」が2014年9月8日、「ジャングルクルーズ:ワイルドライフ・エクスペディション」として、リニューアルオープン。開業以来初となるリニューアルで、パワーアップしたジャングルの旅をさっそく体験してきました。

大自然あふれるジャングルをボートで探険

大自然あふれるジャングルをボートで探険 軽快なトークで冒険を盛り上げてくれる船長
「ジャングルクルーズ」は、愉快な船長の案内で未開のジャングルをボートに乗って探険する、人気アトラクションのひとつ。ワクワク気分でボートに乗り込み、いざ冒険の旅へ。

出航すると、さっそく新しい演出が登場。危険なジャングルから身を守るため、船長がおまじないを教えてくれます。
ゲストみんなで声をそろえて「ゾンガ、ジャンル~」。なんだかテンションがあがってきました。
このほかにも、動物たちに掛け声をかけたり、手拍子をしたりと、リニューアル後はゲストが参加する場面が増え、よりアクティブに楽しめるようになっています。
密林の中をボートで探険します

世界初、音楽が冒険を盛り上げます

世界初、音楽が冒険を盛り上げます 巨大なアフリカゾウを発見
ゲストの一体感が高まったところで、いよいよジャングルへ突入。
大自然の中では、アフリカゾウやワニなど、さまざまな動物が待ち受けています。
なかでも、人間のキャンプを占拠したゴリラが、ボートに向かってピストルを誤射してくる新演出はスリル満点です。

ボートがシマウマやライオンのいる「アフリカ大草原」にさしかかると、聞き覚えのある『ライオン・キング』の曲が流れてきました。
今回、世界のディズニーテーマパークのジャングルクルーズでは初めて、アトラクション内に音楽を導入。エリアごとにさまざまな曲がかかり、気分を盛り上げてくれます。
『ライオン・キング』のワンシーンのような光景も♪

霧の中から突如、カバが出現!

霧の中から突如、カバが出現! 霧の演出が加わり臨場感がさらにアップ
冒険はまだまだ続き、ボートはジャングルの奥深くへ。恐ろしいアナコンダに遭遇したり、勢いよく流れ落ちる滝のスレスレを通り抜けたりと、スリリングな展開が次々と襲いかかります。

しばらくすると、あたりに霧がたちこめてきました。こちらも今回加わった新演出。
視界を遮る霧の中から突然大きなカバが現れ、臨場感も迫力も以前よりパワーアップしています。

カバの群れを切り抜けると、今度は不気味な建物が見えてきました。
この「伝説の神殿」の中では驚くべき体験ができるのですが、その内容はジャングルの掟でヒミツ。ぜひご自分の目で確かめに行ってみてください。
神殿の中では驚くべきできごとが!

夜のジャングルでは、ひと味違う冒険が待っています

夜のジャングルでは、ひと味違う冒険が待っています 光に照らされたゾウの水浴びはとっても幻想的
これだけでも充分魅力的な新生ジャングルクルーズですが、もうひとつのお楽しみが夜。
以前からも夜のクルーズは実施されていましたが、リニューアル後は、より画期的な演出が加わりました。

もっとも注目すべきポイントは、水浴びをするゾウたちのライトアップ。
カラフルな光とにぎやかな音楽による演出で、昼とは異なる幻想的なひとときを過ごせます。
このほかにも、美しいホタルの輝きにうっとりしたり、暗闇からゲストを狙う動物たちの光る目に驚いたりと、夜ならではの、神秘的でスリリングな展開がたくさん。

ふたつの異なる顔を見せてくれる「ジャングルクルーズ」。昼と夜で乗り比べて、それぞれの魅力を体感してみてください。
月光の中にたたずむライオンが神秘的です

東京ディズニーランド

千葉県 浦安市舞浜1−1 MAP

0570-00-8632 (東京ディズニーリゾート・インフォメーションセンター)


※掲載の内容は、記事公開時点のものです。変更される場合がありますのでご利用の際は事前にご確認ください。

文:

「エリア/ジャンル」の関連投稿写真