ログイン / 会員登録するアカウントを選択

パリから行く♪ 鉄道でめぐってみたいヨーロッパ

132
パリから行く♪ 鉄道でめぐってみたいヨーロッパ
パリから世界遺産のモン・サン・ミッシェルを訪れ、スイーツ天国のブリュッセルに行ったら、美術鑑賞や雑貨探しが楽しいアムステルダムへ。魅力いっぱいの3ヵ国を、快適でラクチンな高速列車でめぐってみました。

旅の始まりはパリから。モン・サン・ミッシェルにも1dayトリップ

旅の始まりはパリから。モン・サン・ミッシェルにも1dayトリップ パリは見どころがたくさんあるので、最低2泊がおすすめ
花の都パリは旅のスタートにふさわしい街。おしゃれなショップをのぞいたり、美術館で見たかった絵を鑑賞をしたり。歩き疲れたらサロンド・テでエレガントなティータイムを過ごします。洗練された大人のパリを満喫しましょう。

パリ滞在中の1日は、憧れの地モン・サン・ミッシェルへ。パリ・モンパルナス駅からレンヌ駅まで、高速列車TGVで2時間20分の旅。ここからバスに乗り換えて1時間半でモン・サン・ミッシェルに到着です。

モン・サン・ミッシェルは海岸線から1キロほど沖にある、修道院を中心にした巡礼の島。その神秘的で壮大な眺めは、まさに絶景です。
この島の観光のメインは頂上にそびえる修道院ですが、もちろんそれだけではありません。修道院へと続く石畳の道にはレストランやおみやげ屋さん、古い教会や塔が並び、まるで中世にタイムスリップしたよう。列車の旅なら集合時間を気にすることもないので、自分のペースでゆっくりと散策できます。
時間によってさまざまな表情を見せるモン・サン・ミッシェル
ふわふわオムレツはぜひ味わって

高速列車タリスに乗ってベルギーのブリュッセルへ

高速列車タリスに乗ってベルギーのブリュッセルへ 赤いボディがスマートなタリスに乗車
パリからベルギーのブリュッセルへ。移動には高速列車のタリスを使います。タリスは日本でいう新幹線で、わずか1時間半でブリュッセルへ到着します。そのうえ1日最大23往復便が運行されているので、自分のスケジュールに合わせて列車を選べます。
車内ではWi-Fi(1等は無料)が使えるので、友だちにモン・サン・ミッシェルで食べた名物のふわふわオムレツの写真をメールしました♪

ブリュッセルでスイーツ三昧はいかが?

ブリュッセルでスイーツ三昧はいかが? 街の中心グラン・プラスは世界遺産にも登録された美しい広場
中世の面影が残る街、ブリュッセル。グルメシティとしても有名で、おいしいものがたくさんあります。そのなかでも食べたいのはやっぱりチョコレートとワッフル。旧市街を歩けば、どこからともなく甘い香りが漂ってきて、ついつい誘惑されてしまいます。

ベルギーではチョコレートを店頭で1粒から買うことができるので、何軒も並ぶショコラトリーを次々とめぐりながらテイスティングが楽しめます。できたてのフレッシュなチョコレートのおいしさは、本場ならではの味わい。
また、ベルギーの伝統菓子であるワッフルは、ティールームでも屋台でも食べられるので、こちらも滞在中に食べ比べてみたいですね。
あま~い誘惑が街中に漂います
焼きたてワッフルがおいしい♪
美しいアーケード「ギャルリ・サンチュベール」にはカフェやショコラトリーが並びます

アムステルダムへ。車内で食べるランチは貴重な体験です

オランダのアムステルダムへは、ブリュッセルからタリスで2時間弱。ちょうどお昼時だったので、車内でランチがサービスされました。

前菜、メイン、デザートの3コースメニューにパンとドリンクが付いています。座席でサーブされるので、ちょっと優雅な気分。乗車の時間帯によって朝食・昼食・夕食のサービスがあり、チケット料金に食事代が含まれているので、支払いの必要はありません。2等席の場合このサービスはありませんが、バー/ビュッフェ車両で食べ物とドリンクの購入ができます。

アムステルダムへ。車内で食べるランチは貴重な体験です(C) Thalys International
(C) Thalys International
あっという間に赤レンガで有名なアムステルダム中央駅に到着です

かわいいアムステルダムの街でクルーズやアートめぐりを

かわいいアムステルダムの街でクルーズやアートめぐりを 運河から見る街並みは、とってもロマンティック
運河の街、アムステルダムでのおすすめはボートクルーズ。ボートからは、運河に浮かぶ優雅なハウスボートや、ちょっと目線を上げれば階段状の屋根のかわいい家が並んでいる様子を眺められます。ダッチデザインのインテリアや雑貨を見て回るのもこの街ならではの楽しみです。

世界最大のコレクションを誇るゴッホ美術館や、画家レンブラントやフェルメールの作品を収蔵する国立美術館にもぜひ足を運んでみましょう。また、普通列車で50分ほどのハーグの街には、有名なフェルメール作品、「真珠の耳飾りの少女」を収蔵するマウリッツハウス美術館もあります。

大満足だった3ヵ国の鉄道旅行もいよいよゴールが近づいてきました。パリ往復の航空券を利用したので、最終地のパリへ戻ります。アムステルダムからパリへは、タリスで3時間20分。ゆったりとしたシートに座り、今回の旅で撮影した写真を眺めたりしているうちに、気がつけばパリに到着です。

陸続きのヨーロッパは、列車の旅が便利でおもしろいので、ぜひ体験してみてくださいね。
かわいらしい雑貨屋さんもたくさん

ヨーロッパの鉄道旅行ならユーレイルパスが便利です

オランダ

http://www.eurailgroup.org

▲ユーレイルパスのタイプなど、詳細に関してはこちら

http://www.eurailgroup.org/railplanner

▲「レイルプランナーアプリ」(英語) ヨーロッパの鉄道旅行で役立つアプリ。時刻表検索、都市別情報、ユーレイルパスのボーナス特典情報などが満載。ダウンロード無料です。(アンドロイド、iPhone対応)


ことりっぷベルギー・オランダ ルクセンブルク

ことりっぷベルギー・オランダ ルクセンブルク

美しく個性豊かな3ヵ国の情報が満載。隣国のフランスやドイツを起点とした、鉄道でめぐるモデルプランも掲載しています。

http://ec.shop.mapple.co.jp/shopbrand/nc20202/

※掲載の内容は、記事公開時点のものです。変更される場合がありますのでご利用の際は事前にご確認ください。

文:

「エリア/ジャンル」の関連投稿写真