ログイン / 会員登録するアカウントを選択

ロサンゼルス発のカフェ「アースカフェ表参道」で味わうコーヒー&スイーツ

301
ロサンゼルス発のカフェ「アースカフェ表参道」で味わうコーヒー&スイーツ
※こちらの記事は2015年3月23日に公開されたものです。
表参道の路地裏に、ロサンゼルス発のカフェ「Urth Caffe(アースカフェ)表参道」ができました。オーガニックコーヒーをスフレのようにふわふわのパンケーキやワッフルなどのスイーツと味わって、心も体も癒されましょう。

表参道のおしゃれな施設併設のカフェテラスでのんびり

「アースカフェ表参道」は、東京メトロ表参道駅A2出口から3分ほど歩いて、表参道の大通りから原二本通りを過ぎたところにある「SO-CAL LINK OMOTESANDO(ソーカル リンク オモテサンドウ)」内にあります。ロサンゼルスのファッションブランドなども入っている、ショッピングも楽しめる施設です。

1号店のあるロサンゼルスの雰囲気を取り入れた開放的な店内には、ガラス張りの大きな壁から日差しが差し込みます。

室内もよいですが、天気のよい日は店の奥にある広々とした中庭がおすすめです。周辺には高いビルがないので都会にいることを忘れてしまうほど、のんびりとした時間を過ごせます。施設の共有スペースなので、誰でも自由に使うことができます。

表参道のおしゃれな施設併設のカフェテラスでのんびり店内奥には緑がいっぱいで気持ちよいテラス席があります。天気の良い日はこちらでのんびりしてみたいですね
天井が高くリラックスできる店内は全32席。テーブルなどもインテリアもこだわりでナチュラルなテイスト

こわだわりのコーヒーを味わってみてください

こわだわりのコーヒーを味わってみてください 「カフェ ラテ」(SMALL520円、MEDIUM580円、LARGE680円)。特製のエスプレッソマシンで作り、本場同様の味わい
「アースカフェ」は1989年、アメリカの通販会社から始まりました。ペルーの小さな農園で作られる化学肥料や化学物物質を一切放棄し、自然栽培で採れた「エアルームコーヒー(原種)」に出会い、”オーガニックとフェアトレードを両立させたコーヒーを広めたい”との想いから、アメリカのマンハッタンビーチにいすもテーブルもないスタンドバーをオープン。表参道店でも情熱を込められたオーガニックコーヒーが味わえ、濃いめに淹れたコーヒーは、甘みと香り、しっかりとした豆のうま味が感じられます。飲んだ後も苦みが残らず、すっきりとしたあと口です。

コーヒーと一緒に食べたいのが、冒頭の写真のスフレのような生地にマスカルポーネチーズを加えたコーヒークリームがかかった「オーガニックコーヒー パンケーキ」(1230円)です。口の中でとろける食感はパンケーキ通からも絶賛だとか。コーヒーが苦手な人には「プレーン パンケーキ」(870円)がおすすめです。

フレッシュな素材を使ったメニューも豊富です

フレッシュな素材を使ったメニューも豊富です 「チキン カレー サンド」(フル1640円)。マヨネーズとカレーのスパイシーさを、アボカドが優しくまとめてくれる
コーヒーのほかにも、フレッシュな野菜や果物をふんだんに取り入れたメニューがたくさんあります。なかでも、サラダひと皿分もありそうな野菜がたっぷり入ったサンドウィッチがおすすめです。外はハード、中はもっちりとしたパンでサンドした「チキン カレー サンド」(フル1640円)は、サイズもアメリカン。ハーフサイズ(1130円)や、パンをトルティーヤに変更できるなど、お腹の空き具合でボリュームを選べるのもうれしいポイントです。

また特製の型で、外はサクッと中はふんわりと焼き上げたワッフルメニューも豊富です。特に「キャラメル バナナ ワッフル」(1420円)や「ストロベリー ワッフル」(1620円)が人気です。
フレッシュなイチゴの果肉とソースがたっぷりのった「ストロベリー ワッフル」(1620円)
表参道の裏手に入った隠れ家雰囲気のカフェは、のんびりしたいときにぴったりです。

Urth Caffe表参道(アースカフェおもてさんどう)

東京都 渋谷区神宮前4-9-8 SO-CAL LINK OMOTESANDO MAP

03-6447-4771

10:00~20:00(LO19:00)

不定休※SO-CAL LINK OMOTESANDOに準じる


※掲載の内容は、記事公開時点のものです。変更される場合がありますのでご利用の際は事前にご確認ください。

文:

「エリア/ジャンル」の関連投稿写真