ログイン / 会員登録するアカウントを選択

紅葉が見頃の新宿御苑からすぐ。ワイン片手に楽しみたい、スペインバル「バルペロタ」のランチ

317
紅葉が見頃の新宿御苑からすぐ。ワイン片手に楽しみたい、スペインバル「バルペロタ」のランチ
新宿の繁華街を少し離れて新宿御苑に向かっていくと、カジュアルにスペイン料理を楽しめるバルが見えてきます。そろそろ見頃の御苑の紅葉を楽しんだ後に、昼下がりのランチはいかがですか?

新宿の喧騒を離れた隠れ家

新宿の喧騒を離れた隠れ家

東京メトロ新宿三丁目駅、または新宿御苑駅から歩いて数分の距離にある「バルペロタ」。新宿を中心にワインバーを展開するMARUGOの系列店で、5年前にオープンしました。
少し繁華街から離れていることもあり、新宿にありながら隠れ家のような雰囲気。御苑の緑と風を感じながら、気軽にワインとスペイン料理を楽しめます。

御苑の正門が見えます
最大50名ほどでの貸切パーティも。飲み放題つき4000円〜とリーズナブル

L字型のキッチンが見渡せる、広々とした店内は開放感たっぷり。天気がよければテラスが解放され、ペット連れもOKです。

大きな黒板には「本日のタパス」(500円)や「鶏白レバーのムース」(700円)、「エビのアヒージョ」(800円)などその日のおすすめメニューがずらり。

ブランド牛を使ったランチメニュー

ブランド牛を使ったランチメニュー 「仙台黒毛和牛(希少部位)のソテー」(1800円)。食後にはプチデザートも
月1回リニューアルするランチは「仙台黒毛和牛(希少部位)のソテー」(写真上)や 「茨城原産美明豚のグリル」(写真下)など、国産の食材を使ったメニューが中心です。

「最高の素材を生かすため、やさしい味つけにこだわりました」と話すのは、店長の伴宙希(ばんひろき)さん。美明豚のグリルにかかったソースは、シメジ、舞茸、エリンギなど5種のキノコを使い、秋の味覚たっぷり。
他に前菜2種がついてお得な「プレートランチ」(1800円〜)、生パスタを使った「ボロネーゼクリームパスタ」(1000円)なども人気です。

「茨城原産美明豚のグリル」(1000円)

写真下の「デザートセット」は、「本日のタルト」(600円)や「PEROTA風フレンチトースト」(1000円)などのデザートメニューに、好きなカフェドリンクが300円でつけられるお得なセット。女子会で利用するお客さんが多いそうですよ。

ランチにつくプチデザート
「デザートセット」は12:00〜17:00
もちろんバルだけあって、お昼からアルコールもいただけます。リンゴを使った樽生シードルやスパークリングワインなど、世界各国のワインが300種類以上、グラスワインも20種類から揃っているので、好みのワインがきっと見つかるはず。

ディナーはワインとともに名物のパエリヤを

ディナーはワインとともに名物のパエリヤを 魚介の旨みたっぷりの「シーフードパエリア」(1800円)

ディナーメニューで一番人気の「シーフードパエリヤ」は、ランチでも注文可能。焼き上がりに少し時間がかかるので(40分〜)時間に余裕のあるときに頼みたい一品です。
グラス一杯から頼めて、その日だけのスペシャルディナーが堪能できるワインイベントも開催中とのこと。そちらもぜひチェックしてみて。

紅葉やお花見の時期は混み合うので予約が○

Bar Pelota(バルペロタ)

東京都 新宿区新宿2-5-15-1F MAP

03-5925-8605

12:00~0:00(土日祝日 11:30~)金曜 ~2:00

無休

Bar Pelota

※掲載の内容は、記事公開時点のものです。変更される場合がありますのでご利用の際は事前にご確認ください。

文:

「エリア/ジャンル」の関連投稿写真