ログイン / 会員登録するアカウントを選択

バニラからシナモンまで。個性的なコロッケが大集合した松陰神社前「オール アバウト マイ コロッケ」

444
バニラからシナモンまで。個性的なコロッケが大集合した松陰神社前「オール アバウト マイ コロッケ」
※こちらの記事は2016年10月31日に公開されたものです

田園都市線の三軒茶屋と京王線の下高井戸を結ぶ世田谷線沿線の松陰神社前は、近年おしゃれなショップが急増中の注目スポット。そんな中、今年8月に駅前に出現した「オール アバウト マイ コロッケ(All About My Croquette)」は、これまでのコロッケの概念を覆す個性豊かなラインナップで話題を集めています。

のどかなローカル感が魅力の松陰神社前に今夏オープン

のどかなローカル感が魅力の松陰神社前に今夏オープン コロッケ屋らしからぬおしゃれな雰囲気で、女性一人でも入りやすい
松陰神社駅の南北にのびる松陰神社商店街は、昔ながらの和菓子屋や薬局がノスタルジックな雰囲気を残す一方で、個性的でおしゃれな店舗が続々とオープンし、幅広い世代の人々が集まる活気のあるエリアです。

「オール アバウト マイ コロッケ」はそんな商店街のほぼ中央にあり、大きな窓がとられたおしゃれな店構えはまるでカフェのよう。店内のショーケースにはパンかスイーツが入っているのかと思いきや、そこにはころりとかわいらしいフォルムのコロッケが、整然と並べられています。

意外な食材使いが興味をそそる個性豊かなラインナップ

こちらの全8種類のコロッケたち。見た目はほとんど変わりませんが、商品名を見てびっくり。「エビバニラ」や「ごぼうシナモン」、「イカスミバジル」など、コロッケからは想像できないようなネーミングが付けられています。
肉やシーフード、野菜をメインに、スパイスやハーブ、ナッツなどを組み合わせたラインナップは、どれもかなり個性的。お皿の上のご馳走をコロッケの中にぎゅっと詰め込んだような、ちょっぴり贅沢な雰囲気です。
コロッケといえば、ジャガイモぎっしりの肉屋のコロッケをイメージする人も少なくないと思いますが、この店ではそんな先入観を嬉しい驚きとともに覆してくれます。

意外な食材使いが興味をそそる個性豊かなラインナップ味の想像がつかない興味深いメニューばかりで目移りしてしまう

素材の魅力を上手に引き立てた味わい深いコロッケ

おしゃれなBOXやスポイトに入ったソースなど、見た目のセンスも良い
一番人気の「マッシュルームチーズメルトメンチ」(350円)は、ジューシーなメンチにゴロゴロと大きめにカットされたマッシュルーム、とろりととろけるチーズが絶妙に絡み合い、幸せな旨味が口いっぱいに広がります。

真っ赤なビジュアルが目にも鮮やかな「ビーツ&クリームチーズ」(260円)は、ビーツとクリームチーズの酸味が効いたオトナな味わいで、ワインと合わせても良さそう。食べ応え十分な「ほうれん草チーズのアランチーニ」(320円)や、甘い香りがクリーミーさを引き立てる「エビバニラ」(260円)、シナモンの香りがオリエンタルな雰囲気の「ごぼうシナモン」(260円)など、どれも意外な組み合わせがクセになる味わいです。

ランチで味わいたい野菜たっぷりコロッケディッシュ

11〜15時のランチタイムに店内でいただける「選べるコロッケと野菜のお惣菜ディッシュ」(1000円)もおすすめ。お好みのコロッケ2種類と、店内で手作りの日替わりデリ2種類、野菜のケークサレ、スープが付いて、ボリュームも満点。野菜たっぷりで栄養のバランスも良さそうです。
自家製ハーブシロップを使ったドリンクやクラフトビールなどのアルコールもあるので、のどかな商店街の風景を眺めながら、ゆったり豊かな時間を過ごすことができます。

ランチで味わいたい野菜たっぷりコロッケディッシュ柔らかな日差しが差し込む窓辺の席
この日のデリは、「ビーツとリンゴのラペ」と「きのこのアンチョビソテー」
一つひとつの満足度が高い個性豊かなコロッケは、食事はもちろん、おやつやおつまみにも最適。手土産にも喜ばれそうなので、この驚きのおいしさを、家族や友達とぜひ共有してみてくださいね。

All About My Croquette(オール アバウト マイ コロッケ)

東京都 世田谷区若林4-20-9 若松屋ビル1F MAP

03-6450-8022

11:00~20:00

水曜

All About My Croquette

※掲載の内容は、記事公開時点のものです。変更される場合がありますのでご利用の際は事前にご確認ください。

文:

「エリア/ジャンル」の関連投稿写真