ログイン / 会員登録するアカウントを選択

幻のフルーツサンドを発見。梅丘のホットケーキパーラー「Fru-Full」

680
幻のフルーツサンドを発見。梅丘のホットケーキパーラー「Fru-Full」
※こちらの記事は2016年11月20日に公開されたものです

食に関するエッセイも数多く執筆した作家・池波正太郎氏をはじめ、多くの食通たちも愛した名店「万惣」。2013年、惜しまれつつも約170年という長い歴史に幕を閉じましたが、こちらの元パティシエが開いたフルーツパーラーを発見。「万惣」時代と変わらぬ味のフルーツサンドはいかがですか?

赤い屋根とかわいらしいイラストが目印

赤い屋根とかわいらしいイラストが目印

小田急線・梅ヶ丘駅からすぐに、ホットケーキパーラー「フルフル」はあります。窓に描かれたカラフルなイラストと赤い屋根に、何のお店かな?と立ち止まる人の姿が。

甘い香りが漂う店内は、木目と白を基調に山小屋風の雰囲気で、ゆったりと過ごせそう。カウンター席のショーケースには、旬のフルーツが並びます。

どこかなつかしい三角形のサンドイッチ

老舗の味を忠実に引き継ぐこちらのお店で、看板メニューのホットケーキと並び人気なのが、契約農場で育てられる4種類のフルーツを使った「フルーツサンドイッチ」(8切れ1300円/4切650円)。季節ごとに取り寄せる産地を変え、お店で完熟を待つことで、通年を通してその時期に一番おいしいフルーツをいただくことができます。
使われるのは1年を通して、イチゴ、パパイヤ、バナナ、キウイの4種

シャープな切り口から、4色のフルーツがのぞくサンドイッチは目にも鮮やか。みずみずしいイチゴや甘みののったパパイヤなど、フルーツが大きめにカットされているので、それぞれの味をしっかりと味わうことができます。

きれいな断面を生み出すためのこだわりの配置とカット

見た目はボリューミーですが、動物性、植物性を半量ずつ合わせた生クリームのおかげで、さっぱりと食べられます。小腹が空いているときなどは、ハーフサイズもおすすめです。

きらきらのフルーツスイーツをお土産にも

きらきらのフルーツスイーツをお土産にも フルーツポンチ(500円)、フルーツヨーグルト(500円)
他にも旬のフルーツを使ったパフェや、期間限定のホットケーキ、また食事系のサンドイッチなどもあるので、気分に合わせて楽しんでみてくださいね。

また、フルーツサンドイッチを含め、様々なメニューがテイクアウト可能なので、お土産にも喜こばれそう♪

Fru-Full 梅ヶ丘店(フルフル ウメガオカテン)

東京都 世田谷区松原6-1-11 MAP

03-6379-2628

店舗に問い合わせください

火・水曜


※掲載の内容は、記事公開時点のものです。変更される場合がありますのでご利用の際は事前にご確認ください。

文:

ユーザーの投稿写真