ログイン / 会員登録するアカウントを選択

谷中ぎんざすぐ♪世界の民族文化を伝えるライフスタイルショップ

117
谷中ぎんざすぐ♪世界の民族文化を伝えるライフスタイルショップ
※こちらの記事は2015年5月6日に公開されたものです。

「the ETHNORTH GALLERY(ザ エスノースギャラリー)」は、中国の辺境や、台湾、ラオスなどアジアを中心とした音楽、手仕事、オーガニック製品など、洗練されたアイテムがそろっています。

レコード会社が開いたお店です

レコード会社が開いたお店です
東京メトロ千代田線千駄木駅から徒歩5分。昔ながらの下町文化が残る、谷中ぎんざ入口のよみせ通りに「the ETHNORTH GALLERY」はあります。

店内へ入ると、アジア、南米、アフリカなどから集められたアイテムがセンスよく並び、どこの国へ迷い込んだのだろう?と思わせるような、異国情緒漂う空間が広がっています。

オーナーの杉本直彦さんは、これまでに民族音楽やワールドミュージックなどBGMを中心とした約200作品を発信してきたレコード会社「ネイチャーブリス」の代表で、音楽だけでなく文化も含めて伝えたい、と2014年にこのお店を開きました。

店内の一角にはこれまでに発表したCDも並び、なかでもおすすめは「デヴィッド・ダーリン&ブヌン族 – ムダニン・カタ」(1620円)。グラミー賞にもノミネートされたことがあるアメリカ人チェロ奏者の作品で、複雑な歌唱法・八部合音のハーモニーが国際的に注目されている、台湾奥地に住む先住民族のブヌン族の元を訪れ、録音したものです。彼の奏でるゆったりとした音色に合わせ、子どもたちが合唱し、鳥や虫、風の音などの自然の音もあふれ出す壮大さを感じる楽曲です。

手仕事が感じられる、オリジナルアイテム

手仕事が感じられる、オリジナルアイテム
おすすめは中国貴州省の辺境で暮らす、刺繍などの華やかな民族衣装で有名なミャオ族とともに制作している手織りの布製品。中国への留学経験を持つ杉本さんが、当時ミャオ族の村でボランティアをしている友人と出会ったことがきっかけで一緒に物作りを始め、職人に希望のデザインを伝え、1点ずつ手作りしてもらっているそうです。

こちらはざくろと茶葉で染めた「キッチンタオル」(2376円)。ほかにも刺繍入りの「コースター」(1382円)や、藍染めのブルーの小さなトートバッグ「草木染めトート」(2052円)などがあり、どれも自然の風合いが心地良いです。
お店でスタッフとして働くヨガインストラクターのsatoko先生とともに開発したのが、オリジナルの天然アロマスプレー「サットヴァ ピュリファイウォーター」(各1598円)。インドの伝統医療「アーユルヴェーダ」の考えを取り入れた商品です。気持ちがすーっと落ち着く爽やかで高貴な香りの「カファ」、甘く穏かな香りでイライラした気分も解消されそうな「ピッタ」、古くから寺院や宗教儀式で心を静めるために使われてきたフランキンセンス(乳香)を使った「ヴァータ」の3種類があり、どれも五感に働きかけるような洗練された香りです。部屋の空気の浄化などにぴったりですよ。

世界のオーガニック食品もあります

世界のオーガニック食品もあります
有機農法にこだわるラオスコーヒーの名門シヌークコーヒー農園で育てられた「ラオス・コーヒー」(大900円、 小480円)。スリランカで愛される、スリランカ独自のココナッツを使った甘くさらっとした飲み心地の「キングココナッツウォーター」(398円)ほか、シリアルや塩など、世界で注目される食品もそろっています。

また、2階はギャラリーとして利用されており、1~2週間で展示内容が変わります。これまでにイランの絵本や小物、メキシコの雑貨、ラオスの手仕事を紹介する展示などが行なわれてきました。HPでスケジュールが確認できるので、こちらもチェックしておでかけくださいね。

the ETHNORTH GALLERY(ザ エスノースギャラリー)

東京都 台東区谷中3-13-6  MAP

03-5834-2583

11:00~19:00

月曜(祝日は営業)

the ETHNORTH GALLERY

※掲載の内容は、記事公開時点のものです。変更される場合がありますのでご利用の際は事前にご確認ください。

文:

「エリア/ジャンル」の関連投稿写真

AD