ログイン / 会員登録するアカウントを選択

週末のおでかけ情報◆12/17(土)~12/18(日)

37
週末のおでかけ情報◆12/17(土)~12/18(日)
今週も一週間おつかれさまでした。 週末の予定はもう決まっていますか?
週末に開催されるイベントなど、週末行きたいおでかけ情報をまとめてご紹介します。

【展示会】東京・銀座 「リサ・ラーソン&北欧アーティストフェア」

【展示会】東京・銀座 「リサ・ラーソン&北欧アーティストフェア」
東京・銀座の「松屋銀座」で、「リサ・ラーソン&北欧アーティストフェア」がスタートしました。スウェーデンの陶芸家リサ・ラーソンのヴィンテージ作品、北欧の妖精トムテなどの陶器、ねこのマイキーのグッズ、伝統工芸とのコラボレーション「JAPAN シリーズ」などが展示・販売されています。

また、切り絵作家やテキスタイルデザイナーなど、北欧が生み出した人気アーティストたちのグッズも大集合。クリスマスシーズンにもぴったりなアイテムが並んでいますよ。

〇リサ・ラーソン&北欧アーティストフェア
【所】東京都中央区銀座3-6-1 松屋銀座 8階イベントスクエア
【期間】12月15日(木)~29日(木)
【時間】10:00~20:00 ※15日~24日は20:30まで、25日は一部17:30まで、最終日は17:30まで
【料金】入場無料

http://www.matsuya.com/m_ginza/sp/20161215_lisalarson_8es.html

【イベント】東京・新宿 「ニッポンの神ギフト」

【イベント】東京・新宿 「ニッポンの神ギフト」
東京・新宿 の「ビームス ジャパン」では、12月25日(日)まで、「ニッポンの神ギフト」が開催中です。ビームス ジャパンとifs未来研究所がひとつのチームとなり、話し合いを重ねて誕生したのが「ニッポンの神ギフト」。日本人の暮らしに「おめでたい」をもたらしてきた七福神にヒントを得て、七人の神様にちなんだギフトがそろいました。

ビームスらしく、どこか遊び心のあるユニークなグッズがセレクトされていますよ。お歳暮やクリスマスに、「おめでたい」を贈ってみてはいかがでしょうか。

〇ニッポンの神ギフト
【所】東京都新宿区新宿3-32-6 ビームス ジャパン
【期間】12月1日(木)~25日(日)
【時間】11:00~20:00

http://www.beams.co.jp/feature/161201-1/

【イベント】東京・中目黒 「NAKAMEGURO JEWEL DOME 2016」

【イベント】東京・中目黒 「NAKAMEGURO JEWEL DOME 2016」
東京・中目黒の「目黒川沿い」で、12月16日(金)から25日(日)まで、イルミネーションイベント「NAKAMEGURO JEWEL DOME 2016」が開催されます。中目黒駅を起点に、目黒川沿い往復およそ1kmに並ぶ桜の木々が、オレンジゴールドのイルミネーションで飾られます。

黄金色のジュエルドームが目黒川をおおい、街が宝石のように光り輝きますよ。桜の頃とはまた別の風景を楽しめる目黒川散策に、ぜひ出かけてみてくださいね。

〇NAKAMEGURO JEWEL DOME 2016
【所】東京都目黒区中目黒駅を起点に目黒川沿い往復約1km(宝来橋~朝日橋)
【期間】12月16日(金)~25日(日)
【時間】16:00~21:00 ※16日のみ16:30~

【イベント】東京・日本橋 「NIHONBASHI-願いの森」

【イベント】東京・日本橋 「NIHONBASHI-願いの森」
東京・日本橋の「福徳の森」で、イルミネーション・アート・プロジェクト「NIHONBASHI-願いの森」が開催中です。流星と連動した、全く新しいイルミネーションイベントです。

日本上空で10~15分間隔で検知されていながら、都心の明るい空では観ることが難しい流れ星。イベントでは、リアルタイム流星観測システムで解析された流れ星の時間・大きさ・活発度によって、さまざまに変化するイルミネーションが楽しめますよ。都会の真ん中「日本橋 願いの森」で、流星を体験してみませんか。

〇NIHONBASHI-願いの森
【所】東京都中央区日本橋室町2-5-10 福徳の森
【期間】2016年11月25日(金)~2017年1月9日(月・祝)
【時間】17:00~23:00 ※最終日21:00まで

http://negai-no-mori.jp/

【イベント】佐賀・嬉野 「吉田皿屋トレジャーハンティング」

【イベント】佐賀・嬉野 「吉田皿屋トレジャーハンティング」
佐賀県嬉野市の吉田皿屋地区にある陶磁器問屋「ヤマダイ」(大渡商店)で、「吉田皿屋トレジャーハンティング」が開催されています。

創業150年の老舗ヤマダイの倉庫には、歴代の当主が買い付けた年代物の有田焼、伊万里焼、波佐見焼、吉田焼のデッドストックが地層のように積まれています。その中から宝探しのように、お気に入りを発掘。カゴに詰め込んでいきます。

古い木造倉庫での宝探しは雰囲気満点。お皿やお茶碗、湯呑み、どんぶり、小鉢や酒器、醤油差し、使い方のわからないもの、珍しいものまで多種多様な器が眠っていますよ。わくわくするトレジャーハンティングに、ぜひ出かけてみませんか。

〇吉田皿屋トレジャーハンティング
【所】佐賀県嬉野市嬉野町吉田丁4051有限会社ヤマダイ(大渡商店)
【休日】公式WEBサイトでご確認ください
【開放時間】9:30~12:00
【料金】1カゴ 小 5000円、大 10000円 (現金のみ)※制限時間90分
【定員】1日先着10名(予約制)
【予約方法】公式WEBサイトから予約(前日17:00まで)

http://owatari.com/

カゴ1杯に詰め放題
* * * * *
いかがでしたか? ぜひお出かけのきっかけにしてみて下さいね。
あなただけのとっておきの休日が過ごせますように。

※掲載の内容は、記事公開時点のものです。変更される場合がありますのでご利用の際は事前にご確認ください。

文:

「エリア/ジャンル」の関連投稿写真

AD