ログイン / 会員登録するアカウントを選択

日本でここだけ!幻のチョコにも出会える「チロルチョコ」のアウトレットショップへ

781
日本でここだけ!幻のチョコにも出会える「チロルチョコ」のアウトレットショップへ
※こちらの記事は2017年2月8日に公開されたものです

チョコレートといえば知らない人はいない国民的チョコレート「チロルチョコ」。福岡県にこちらのアウトレットショップがあるのをご存知ですか?コンビニやスーパーでも見たことのある定番商品をはじめ、ここでしか販売されていない幻のチロルチョコを購入することができます。平日でも行列ができるほど人気のチロルチョコのアウトレットショップを訪ねてみました。

「チロルチョコ」をモチーフにした大きな看板が目印

「チロルチョコ」をモチーフにした大きな看板が目印 国道201号沿いにあるチロルチョコの立て看板
福岡市内から東へ車で1時間ちょっとの田川市内にチロルチョコアウトレットショップはあります。お店のある国道沿いに、ひと際目を引くチロルチョコを模した看板があります。チロルチョコを製造している松尾製菓の工場のすぐそばにあり、毎日そこからチョコレートが運ばれてきます。

地元をはじめ、県外からもおみやげとして購入しにくる人々が多く、平日でも行列ができる人気ぶり。売り切れになることも多いそうなので、来店する際は早めの時間帯がおすすめです。

ひと続きの建物の中央に入っているアウトレットショップ

購入はひと箱、もしくはひと袋単位から

購入はひと箱、もしくはひと袋単位から すべての商品がひと袋もしくはひと箱一律500円
こちらでの販売は、約50個前後入った大容量サイズのみ。自分用、おみやげ用を合わせても十分なビッグサイズです。期間限定の商品や、アウトレット店のみのものも販売されています。その日によって販売されている商品は異なるので、どんな商品があるかは行ってからのお楽しみ。

店内には各商品についてのポップがあり、見たことのない商品でもひと目でどんなチョコレートか、分かるようになっています。

チョコレートの中身をイラスト入りで分かりやすく解説

店頭では売られていない商品が手に入ることも

店頭では売られていない商品が手に入ることも 左から冬期限定の「冬ちろる」、焼いてもおいしい「焼きリンゴ」、ビワの香りのような「スネークフルーツ」
季節によってさまざまな商品を期間限定で販売しているチロルチョコ。店頭販売が終了したチョコレートがあるのもアウトレットショップならでは。その販売時期を終えたチョコレートがこちらのショップに集まるので、販売終了して間もない商品がこちらで購入できることもあるかもしれません。

意外な組み合わせにハマる人も多い変わりダネ

意外な組み合わせにハマる人も多い変わりダネ サマーあみーご(左)とウルトラレモン(右)
他社とのコラボで商品で話題になることも多いチロルチョコですが、まだまだ知られていない商品もたくさんあります。
こちらは甘いチョコレートと酸っぱいレモンを組み合わせた「ウルトラレモン」と、イチゴ風味のチョコレートにスーパーフードとして注目されている「チアシード」をミックスした「サマーあみーご」。

「ウルトラレモン」はレモン風味のチョコに、クエン酸とマシュマロが入り、甘すぎない爽やかな味わい。「サマーあみーご」は夏に獲れる「サマーアミーゴ」といういちごを使ったチョコに、プチプチ食感のチアシード、サクサクのクランチチョコが入った軽い食感のチョコレートです。いずれも夏季限定商品ですが、暑い夏でも食べやすい工夫が効いていますね。
いかがでしたか?ここで紹介した商品のほかにも、販売したのちに廃盤になってしまう幻のチョコレートもあるそうです。その時期にしか出会えない、そんなレアなチロルチョコを探しに出かけてみてくださいね。

チロルチョコアウトレットショップ

福岡県 田川市大字川宮1336-4 MAP

0947-44-0715 (松尾製菓株式会社)

9:00~17:30(売り切れ次第閉店)

年末年始、お盆

チロルチョコアウトレットショップ

※掲載の内容は、記事公開時点のものです。変更される場合がありますのでご利用の際は事前にご確認ください。

文:

「エリア/ジャンル」の関連投稿写真

AD