ログイン / 会員登録するアカウントを選択

世界でここだけ。15種類のショコラショーが味わえる「ブロンデル銀座」のカフェ

546
世界でここだけ。15種類のショコラショーが味わえる「ブロンデル銀座」のカフェ
「ブロンデル」は、1850年にスイスのローザンヌで誕生したショコラティエです。銀座店は世界で唯一の支店でカフェも併設。ここでしか味わえない限定のチョコレートドリンクを味わうことができますよ。

約160年前の技法やレシピはそのまま

約160年前の技法やレシピはそのまま
本店を意識した、照明の着いた雰囲気のブティック
東京メトロ銀座線駅A3出口から徒歩5分。中央通りの銀座7丁目交差点を左へ進んだ先に「ブロンデル銀座」はあります。

スイスの避暑地・ローザンヌで誕生した「ブロンデル」。当時もっとも斬新だったチョコレート技法を学んだショコラ職人のアドリアン・ブロンデルが、お店を開きました。

創業時からの名物は、フランス語で“金槌”を意味する手割チョコレート「マルトー」。今は手割ですが、当時は大理石のテーブルの上で平たく固めたチョコレートを金槌で叩き割り、豪快に販売されていたそうです。

カフェがあるのは銀座店のみ

カフェがあるのは銀座店のみ
カフェは白を基調にした明るい内装
現在は若きショコラ職人のバスチャン ティボーが跡を受け継ぎ、昔ながらの技法やレシピはそのままに数名の弟子と手づくり。銀座店では手間隙かけてつくられたその貴重なチョコレートを飛行機で直輸入し、販売しています。

1階がチョコレートのブティック、2階にオリジナルチョコレートドリンクやスイーツなどが食べられる、銀座店限定のカフェが併設されています。

看板メニューは15種類のショコラショー

看板メニューは15種類のショコラショー
「ショコラショー カネル」(1300円)。たっぷり2杯分いただけます
ぜひ注文したい看板メニューは、現地でブレンドされたショコラを、温めたミルクで溶かして提供される15種類の「ホットチョコレートドリンク(ショコラショー)」。

ミルクチョコレートもしくはダークチョコレートをベースに、濃度33%のミルクたっぷりの甘いものから、濃度80%で濃厚でビターなものまで幅広くそろっています。ハーブのカルダモンやラム酒、チリペッパーなどアクセントを効いた味もあり、お好みでどうぞ。
おすすめは、ほのかにバニラが香る少し甘めのベースチョコレートに、シナモンとはちみつを加えた「カネル」。とても滑らかな飲み口で、チョコ自体が甘く、シナモンがしっかりと効いています。

スイスはミルクチョコレート発祥の地のため、ダークチョコレートとはいえ結構甘め。どこか懐かしさを感じる、ほっこりとする味わいですよ。

濃厚なチョコレートの「フォンダンショコラ」

濃厚なチョコレートの「フォンダンショコラ」
「フォンダンショコラ」(600円)。5cmほどの小ぶりなサイズ
さらにブロンデルのチョコレートをもっと楽しみたい人は、オリジナルケーキもあります。日本人パティシエが東京にある小さな工房で、本国「ブロンデル」のチョコを使って作る、オリジナルです。

寒~い冬にぴったりなのは、カカオの深みある香りを引き出した、エキストラビターチョコレートがベースの「フォンダンショコラ」。数十秒オーブンで温め、ぷるぷるとした半生状態の生地で提供されます。しっとりとした口当たりで濃厚な味わいです。
「ザッハトルテ」(600円)
このほか、「ザッハトルテ」や「ヘーゼルナッツ スイスロール」、月替わりの「今月のケーキ」もあるので、お気に入りを見つけてくださいね。

ブロンデル銀座(ブロンデルギンザ)

東京都 中央区銀座8-10-1 MAP

03-6228-5985

11:00~20:00(LO19:30)

不定休

ブロンデル銀座

※掲載の内容は、記事公開時点のものです。変更される場合がありますのでご利用の際は事前にご確認ください。

文:

「エリア/ジャンル」の関連投稿写真