ログイン / 会員登録するアカウントを選択

女性一人でも入りやすい! 元バスガイドの女将さんがあたたかく迎えてくれる「おでん処 ききょう」

168
女性一人でも入りやすい! 元バスガイドの女将さんがあたたかく迎えてくれる「おでん処 ききょう」
静岡おでんといえば、黒っぽいダシ汁の中に、串にささった具がニョキニョキ。ダシ汁は日々継ぎ足して煮込み続けるため濃い色になります。牛すじの旨みたっぷりで、ほかの地域のおでんとは一線を画すコクのある奥深い味が特徴です。

そんな静岡おでんのおすすめ店第一弾は、元バスガイドという気さくで朗らかな女将さんが営むおでん処をご紹介します。

女性一人でも安心の、あったかい雰囲気

JR静岡駅から歩いて15分、風情あるおでん専門店が密集する「青葉横丁」の中ほどにある「おでん処 ききょう」。
気さくながらも上品な女将さんは元バスガイド。やさしげな語り口でおしゃべり上手、初めての来店で緊張しているお客さんの心をふわっとほぐし、あたたかく迎えてくれる雰囲気が魅力。女将さんの人柄にふれると、またもう一度来たくなる、と評判のお店です。

女性一人でも安心の、あったかい雰囲気女将さんの人柄のように、上品で繊細な味わいのおでんが楽しめる
タマゴ100円、大根は大きさにより100円~200円、黒はんぺん100円
試行錯誤を繰り返してダシのおいしさを追求したおでんは、上品で繊細な口当たりながら、しっかりと味がしみこんでいます。中でもタマゴは、しっとりとした黄身のなめらかな食感としみこんだダシのおいしさに感動するほど。
静岡おでんの代名詞・風味豊かな黒はんぺん、こっくりと味がしみた大根、時間をかけてやわらかく煮込んだ牛すじなど、夏は20種、冬は25種のおでんを提供しています。だし粉やからしはお好みで。

女将特製の名物「ききょう焼き」もぜひ

女将特製の名物「ききょう焼き」もぜひ ききょう焼き700円
すったとろろを焼いた名物「ききょう焼き」もおすすめ。じっくりていねいに焼き上げたとろろは、表面はカリカリ、中はふわふわ。パリパリの海苔を巻いていただくと、いっそう風味が増します。軽やかな食感で、おでんやお酒と一緒に、ペロリとたいらげてしまうおいしさ。
この場所で30年以上、やさしい笑顔でお客さんを迎える「おでん処 ききょう」。女性一人でもグループでも、気軽に立ち寄ってみてください。

ことりっぷ静岡・浜松リニューアル!

人気ガイドブック「ことりっぷ」国内版がリニューアル!第二弾16点が2月22日より全国の書店およびネット書店などで発売します。ぜひ春旅のパートナーとしてご活用ください。

Amazonでの購入はこちら

おでん処 ききょう(おでんどころききょう)

静岡県 静岡市葵区常磐町1-8-7 青葉横丁内 MAP

054-255-3454

17:30~22:30

日曜

おでん処 ききょう

※掲載の内容は、記事公開時点のものです。変更される場合がありますのでご利用の際は事前にご確認ください。

文:

本記事は、2017年2月22日発売の「ことりっぷ静岡・浜松」の掲載内容をもとに作成しました。

「エリア/ジャンル」の関連投稿写真

AD