ログイン / 会員登録するアカウントを選択

静岡市民が愛してやまないソウルフード! 「静岡おでん」の名店4選

154
静岡市民が愛してやまないソウルフード! 「静岡おでん」の名店4選
静岡市のご当地グルメといえば「静岡おでん」。牛すじの旨みがとけこんだ溶け込んだコクのある黒いダシ汁に、串刺しスタイルの具。ひと口ほおばれば、心も身体もあたたまる静岡人のソウルフードです。
市内には静岡おでんが食べられるお店は約100店も。今回はその中から、地元の常連客に愛され、観光客にも入りやすい、静岡おでんのおすすめ店4軒をご紹介します。

静岡市民にとって、おでんは日常の一部

静岡市民にとって、おでんは日常の一部
静岡おでんのお店には2つのタイプがあります。
おもに昼間に営業し、お持ち帰りできるお店も多い「駄菓子屋系」。もうひとつは、夜に営業し、おでんをつまみにお酒を楽しむ「横丁系」。
子どもの頃は学校帰りのおやつに、大人になればお酒の肴に。静岡市民にとって、おでんはとても身近な存在なんです。

女性一人でも入りやすい「おでん処 ききょう」

女性一人でも入りやすい「おでん処 ききょう」
JR静岡駅から歩いて15分、青葉横丁にある「おでん処 ききょう」は、元バスガイドという気さくで朗らかな女将さんが営むお店。おしゃべり上手な女将さんとの会話が弾み、初めての来店でも気兼ねなく楽しめる雰囲気が魅力です。試行錯誤を繰り返してダシのおいしさを追求したおでんは、上品で繊細な味わい。夏は20種、冬は25種のおでんを提供しています。
すったとろろをじっくり焼いた名物「ききょう焼き」もおすすめです。

おでん処 ききょう(おでんどころききょう)

静岡県静岡市葵区常磐町1-8-7 青葉横丁内MAP

054-255-3454

17:30~22:30

日曜


割烹着が似合う名物店主がお出迎え「おでんや おばちゃん」

割烹着が似合う名物店主がお出迎え「おでんや おばちゃん」
同じく青葉横丁にある「おでんや おばちゃん」。「静岡おでんといえば、おばちゃんが切り盛りしているイメージ」という理由から、男性ながら、割烹着に三角巾スタイルで店に立つ店主。10席のカウンターのみの店内は遊び心にあふれ、和やかなムードです。
おでんは、牛すじ、ふわ、しのだ巻き、厚揚げなど全25種類あり、持ち帰りもOK。ロールキャベツやとんそくなど、珍しいおでんもあります。
店内には「47都道府県+海外用1冊」のノートがあり、あらゆる地域からの来店者がメッセージを書き込むことができます。

おでんや おばちゃん(おでんやおばちゃん)

静岡県静岡市葵区常磐町1-8-7 青葉横丁内MAP

054-221-7400

16:00~23:00

無休


駄菓子屋系おでんといえばここ! 「静岡おでん おがわ」

駄菓子屋系おでんといえばここ! 「静岡おでん おがわ」
JR静岡駅から車で7分、浅間通り商店街で70年続く「静岡おでん おがわ」。入りやすさと居心地のよさに、地元客はもちろん、観光客のリピーターも多い人気店です。開店以来ずっと継ぎ足して煮込んだダシ汁は、練り製品の旨みが加わり、まろやかな味わい。
自家製シロップが評判のかき氷は通年提供されています。アツアツのおでんとヒヤヒヤのかき氷を交互に食べるのが静岡流!

静岡おでん おがわ(しずおかおでんおがわ)

静岡県静岡市葵区馬場町38MAP

054-252-2548

10:00~18:30

水曜


100年続く、焼きいもと静岡おでんの名店「大やきいも」

100年続く、焼きいもと静岡おでんの名店「大やきいも」
JR静岡駅から車で8分ほどの場所にある「大やきいも」は、約100年の歴史があり、2~3世代にわたって通う常連客も多い名店。昭和中期の面影を残す店内は気軽に入りやすく、誰もが和める雰囲気。おでんは1本からお持ち帰りができ、大学芋やおむすびなども味わえます。夏は種類豊富なかき氷が人気です。
9月中旬~6月中旬は、名物の焼きいもを販売。いも本来の味がギュッとつまった、ホクホクの焼きいもが楽しめます。

大やきいも(おおやきいも)

静岡県静岡市葵区東草深町5-12MAP

054-245-8862

9:00~20:00

月曜、第2火曜


また、毎年2月か3月には「静岡おでんフェア」が開催されます。
かつておでん屋台が連なっていた青葉通りを中心に、静岡おでんの屋台が多数出店される、冬の一大イベントです。県外のおでん屋さんも集結し、静岡の街中がにぎわいます。
第11回となる2017年は、3月10日(金)・11日(土)・12日(日)に開催予定です。
まるで昭和時代にタイムトリップしたような、懐かしい風情も魅力の静岡おでん。
お店によってその味わいも異なるので、ぜひ、おでん屋さんめぐりを楽しんでみてくださいね。

ことりっぷ静岡・浜松リニューアル!

人気ガイドブック「ことりっぷ」国内版がリニューアル!第二弾16点が2月22日より全国の書店およびネット書店などで発売します。ぜひ春旅のパートナーとしてご活用ください。

Amazonでの購入はこちら

※掲載の内容は、記事公開時点のものです。変更される場合がありますのでご利用の際は事前にご確認ください。

文:

本記事は、2017年2月22日発売の「ことりっぷ静岡・浜松」の掲載内容をもとに作成しました。

「エリア/ジャンル」の関連投稿写真

AD