ログイン / 会員登録するアカウントを選択

お香からアロマオイルまで!800種の香りに癒される「アロマ香房 焚屋」

518
お香からアロマオイルまで!800種の香りに癒される「アロマ香房 焚屋」
金沢にあるお香専門店「アロマ香房 焚屋(たくや)」は、お香だけでなくアロマオイルなど様々な香りを取り扱っているお店。そのなかでも特に人気なのが、「ぽち香」。見た目のかわいらしさと種類の多さで、金沢のおみやげとして観光客に人気を博しています。

繁華街から近いのにのんびりとした雰囲気に包まれたエリア

繁華街から近いのにのんびりとした雰囲気に包まれたエリア
デパートやショップが集中している香林坊は、金沢で一番の繁華街エリア。
その香林坊バス停から路地裏に入り徒歩2分、川のせせらぎが聞こえるほど落ち着いた雰囲気から名付けられたせせらぎ通りに「アロマ香房 焚屋」があります。

店内にあふれる和と洋のお香グッズ

店内にあふれる和と洋のお香グッズ
店内に並ぶのはお香など和の香りだけでなく、アロマオイルなど洋風の香りも含め800種類以上。
“その人の生活スタイルに合った香りをご案内したい”という代表の三宅さんの想いから、幅広い香りグッズが置かれています。
三宅さんは香司(こうし)と呼ばれるお香の専門家で、店長の炭谷さんはアロマオイルのスペシャリスト。和と洋の両方の香りに精通しているので、訪れた人の好みや、どのような時と場所に使いたいのかを聞き、おすすめを教えてくれます。

かさばらず、どこにでも入る大きさが人気のひとつ

かさばらず、どこにでも入る大きさが人気のひとつ
こちらのお店で常に人気上位なのが、 色鮮やかなぽち香。
お財布や名刺入れに入る小さなぽち袋の中に香り袋が入っています。
取り出す度に良い香りがふわっと漂い、見た目もかわいいのでお土産に大人気。
名刺交換をする際に相手への印象が残りやすいため、ビジネスマンも買いに訪れるのだとか。

現在販売されているぽち香の香りは39種類。
柄も30種類以上あるので、お気に入りを選ぶのに迷ってしまいます。
1個¥324、同じ香りの2個セットは¥540とリーズナブルな金額なので、まとめ買いする人も多いとか。
その中でも一番人気なのが“ミス金沢”。
フルーティーな甘さとローズの優しい香りが特徴です。

金沢らしい華やかな柄

もともとは女性用の2種類から始まったぽち香ですが、今では男性用も。
ネーミングが面白い“金沢のおっさん”は、予想に反してライムやグレープフルーツなど柑橘系で爽やかな印象。
ネーミングは作った際のインスピレーションで決められるとのこと。
おっさん以外にも“金沢美少年”や“金沢エリート”など思わず嗅いでみたくなる香りばかりです。

男性用は渋めなデザイン

ころんとした見た目が特徴の水引ストラップ

ころんとした見た目が特徴の水引ストラップ
他にも金沢らしいおすすめのお土産が「金沢水引ストラップ」。
金沢の伝統工芸・水引が2つくっつき、ころんとした形がかわいらしいです。
白檀調の和風の香りが入ったタイプ、お持ちの香りオイルを入れる香り無しのタイプ(どちらも1620円)の他に、スワロフスキーを使用したタイプ(1944円)の3種類があります。

石川県の各地を香りで表現した“塗香”

石川県の各地を香りで表現した“塗香” 豪華な香りの「金沢」、 穏やかな香りの「能登」、華やかな香りの「加賀」など違う香りを楽しめる(各1080円~)
最近人気を集めているのが“塗香(ずこう)”という火を使わない、珍しいお香。
香料が粉末になっており、手のひらなどに塗って香りを楽しみます。
こちらオリジナルの塗香は石川県の金沢、能登、加賀のそれぞれをイメージして調合されたもの。一度塗れば丸一日香りますので、香水代わりに使うこともできますね。

美味しい食べ物や素敵な工芸品が多い金沢ですが、次回訪れた際はお土産に好きな香りを持ち帰ってみるのはいかがでしょうか。

アロマ香房 焚屋(アロマコウボウ タクヤ)

石川県 金沢市長町1丁目2−23 MAP

076-255-6337

11:00~20:00

火曜

アロマ香房 焚屋

※掲載の内容は、記事公開時点のものです。変更される場合がありますのでご利用の際は事前にご確認ください。

文:

「エリア/ジャンル」の関連投稿写真