ログイン / 会員登録するアカウントを選択

実はおみやげの宝庫!ベルギーのスーパーで買える、かわいくてリーズナブルなおみやげ5選

199
実はおみやげの宝庫!ベルギーのスーパーで買える、かわいくてリーズナブルなおみやげ5選
情緒ある街並み、軒を連ねる老舗のチョコレートショップめぐり、街角のオープンテラスではできたての地ビールを味わう・・・。やりたいことがたくさん浮かんでくる人気の観光地ベルギー。
そんなベルギーに行ったら押さえておきたいおみやげを、まとめてご紹介。高級チョコレートでなくても満足できるものがたくさんありますよ♪

甘酸っぱいルビー色のフルーツビール「ベル・ビュークリーク」

甘酸っぱいルビー色のフルーツビール「ベル・ビュークリーク」
ベルギーと言えばやはりビール。その中でもとくに女性におすすめなのがフルーツビールです。
日本ではまだめずらしいですが、ビール王国ベルギーにはいくつかのフルーツビールがあります。その中でもポピュラーなのが「チェリービール」。
ベルギー独自のランビックビールに、地元産のさくらんぼ(クリーク)を加えてできたのが、こちらの「ベル・ビュー クリーク」です。

ガラスのコップにそそぐと、美しいルビー色が輝きます。飲み心地は甘酸っぱくて、かなりマイルド。苦みがないので、ビールが苦手な女性にもおすすめです。

たいていのレストランで注文ができるので、食事とともに現地で味わうのもいいですし、またスーパーにも売っているのでベルギーらしいおみやげとしてもおすすめです。

一代で王室御用達となった「ガレー」のチョコレートバー

一代で王室御用達となった「ガレー」のチョコレートバー
ベルギーと言えばもうひとつ思い浮かぶのはチョコレート。
数々の世界に名だたるチョコレートブランドがありますが、それらのクオリティの高いチョコレートをスーパーで買えてしまうのもベルギーならでは。

こちらはスーパーで売られている数あるチョコレートのひとつ。一代で王室御用達の称号を受けた、急成長&注目のブランド「ガレー」のチョコレートバーです。
シンプルながらもおしゃれなパッケージはフレーバーごとに色分けされており、ついつい何色かまとめ買いしたくなります。

チョコレートの中にはプラリネやフィリング(ジャムのようなソース)が入っていて、味・食べごたえともに文句なし。チョコレートの国ベルギーに行ってきた証として配るのにうってつけです。

食べ終わったあとも楽しめる、菓子缶たち

食べ終わったあとも楽しめる、菓子缶たち
もうひとつ、ベルギーらしさを醸し出すのがベルギーの伝統的な家屋をモチーフにした缶に入ったお菓子です。
この缶はいろいろなところで見かけますが、中に入っているものはさまざま。チョコレートだったり、クッキーだったり、お店によって異なります。
サイズも小さなものから大きなものまでいろいろあり、デザインも何種類もあるので、選ぶ楽しさがあります。
中のお菓子を食べ終わったあとは飾っておけるので、何か形に残るおみやげを渡したいときは、こちらがおすすめです。

旅感たっぷりのベルギー伝統のお菓子

旅感たっぷりのベルギー伝統のお菓子
「パンデピス」を知っていますか?ヨーロッパでは古くから親しまれているパンとケーキの間のようなお菓子で、ライ麦にジンジャーやシナモンの風味が付いている「ジンジャーブレッド」です。
ベルギーではスーパーでも売られており、簡単に手に入ります。軽い&小分けされているので、配るのにも便利。ちょっと特徴のある味なので、香辛料が好きな方への大人向けのおみやげです。

プチプラ雑貨店のチェックも忘れずに

プチプラ雑貨店のチェックも忘れずに
ベルギーの国内には「ジグザグ」という雑貨店がいくつかあります。売られているものは1~5ユーロくらいのプチプライスなものが多く、キャンドルやキッチングッズなどが揃います。
手軽でかわいいおみやげならペーパーナプキンがおすすめ。日本にはないようなデザインのものが見つかります。お菓子と一緒に渡すのもおしゃれですね。
海外ではスーパーを賢く利用したいもの。最近では日本にも輸入されていて国内で手に入るものも多いですが、現地だと驚くほど手ごろな値段で購入できることが多いので、ぜひチェックしてみてくださいね。

※掲載の内容は、記事公開時点のものです。変更される場合がありますのでご利用の際は事前にご確認ください。

文:

「エリア/ジャンル」の関連投稿写真

AD