ログイン / 会員登録するアカウントを選択

【大人の社会科見学】東京から意外と近い!おいしく飲んで楽しく学べる、キリンのビール工場へ

254
【大人の社会科見学】東京から意外と近い!おいしく飲んで楽しく学べる、キリンのビール工場へ
日に日に気温が上がり、いよいよビールのおいしい季節がやってきました。
東京駅から最寄りのJR取手駅まで最短40分ほどで行けるキリンビール取手工場では、ビールの製造工程を楽しみながら学べて、一番搾り製法でつくられたビール3種類の飲みくらべが楽しめる、無料の工場見学ツアーが行われているんですよ。

記事の最後には、読者限定プレゼントのお知らせもありますよ♪

都心からあっという間。ビールの街・取手へ

都心からあっという間。ビールの街・取手へ
取手工場では、うまさにこだわったキリンの代名詞「キリン 一番搾り」をはじめ、「ハートランドビール」や「氷結シリーズ」などを製造。全国に9カ所あるキリンのビール工場の中でも製造量が最大なんです。

「ビールができるまで」をざっくり知っておきましょう

「ビールができるまで」をざっくり知っておきましょう
見学の前においしいビールができるまでの工程を知っておくと、ツアーをいっそう楽しめます。取手工場では、仕込から出荷まで、すべての工程をこの広い工場内で行っているんですよ。

では、「キリン 一番搾り」のこだわりの製法やうまさの秘密をたっぷり体感できるツアーに参加して、さらに知識を深めていきましょう。

「キリン 一番搾り」のおいしさの秘密を知るツアーに出発

「キリン 一番搾り」のおいしさの秘密を知るツアーに出発 ビールの素材の麦芽やホップに触れたり香りを体感できるのも、工場見学の楽しみ
さっそくツアーガイドさんの案内で醸造工場へ。建物に入った途端、麦汁の甘くていい香りがしてきました。まずは、ビールの素材の麦芽とホップに実際に触れてみましょう。試食用の麦芽を口に含んでみると、香ばしい中にほんのりとした甘みがあり、意外な美味しさ。ホップは、爽やかな香りに癒されます。
発酵前でアルコール分はゼロなのでお酒が弱い人やドライバー、未成年でも大丈夫
続いて、麦汁を飲み比べ。麦芽からつくった「もろみ」をろ過し、最初に流れ出た「一番搾り麦汁」は、濃厚でやさしい甘さで旨みが感じられます。その後の「もろみ」にお湯を注いでろ過した「二番搾り麦汁」は甘みが薄くわずかな渋みがあります。

この「一番搾り麦汁」だけを使ってできたのが「キリン 一番搾り」。麦汁飲みくらべでおいしさの秘密を体感できるのも、工場見学の醍醐味のひとつです。

1分間に2000本!迫力のパッケージング工場へ

1分間に2000本!迫力のパッケージング工場へ 工場の敷地は東京ドーム5個分もの広さがあるので、専用バスに乗って移動。ちょっとした遠足気分を味わえる
醸造工場のあとは、バスに乗ってパッケージング工場へ向かいます。
こちらでは、容器の洗浄から製品の梱包までを一括して行っています。容器ごとの専用の機械で、1分間に350ml缶2000本、ビン600本をパッケージング。あまりの速さに驚きますが、ついつい見入ってしまう工程です。他工場に比べて、近くから見学できるのも取手工場の特徴だそう。

ツアーの最後は、お待ちかねの試飲です

ツアーの最後は、お待ちかねの試飲です グラス3杯まで無料で飲み比べができる
「キリン 一番搾り」の魅力を学んだあとは、やはり身をもってそのおいしさを体感したいですよね。もちろん、ツアーの最後にはビールの試飲をすることができます。

試飲会場では一番搾り製法でつくられた3種類のビールを試飲できます。「キリン 一番搾り」以外の銘柄は、時期によって替わり、運がよければ発売前の銘柄を先行試飲できることもありますよ。
サーバーから注ぎ立てのビールで乾杯!
試飲中にはガイドさんから、ビールの上手な注ぎ方のコツも教えてもらえますよ。ぜひ色々質問してみて。

工場でしか食べられない限定スナックもついてきますが、これ以外にもファクトリーショップでビールに合うおつまみが売られているので、追加で買って楽しむ人も多いそう。

取手工場スタッフおすすめのおつまみはこれ!

取手工場スタッフおすすめのおつまみはこれ! スタッフさんおすすめのビールに合うおつまみ(すべてファクトリーショップで購入可能)。木製のカッティングボードは後ほど説明の「キリン 一番搾りEP(エクスペリエンス)」のお土産
一口にビールと言っても銘柄によって、味わいは様々。それぞれのビールに合うおつまみや料理を、スタッフの方に教えてもらいました。

「『キリン 一番搾り』はすっきりとした味わいなので、和食にもよく合うんです。わさびや柚子風味のおつまみとあわせてみてください」(スタッフ・安部さん)

「どんなおつまみを合わせたらいいか迷ったら、ビールと同じ色合いのものを選ぶのが正解。だから、スタウトなど濃い色のビールには、チョコレートや餡子を使った和菓子、ビーフシチューも合います」(スタッフ・山口さん)

ここでしか買えない、工場限定グッズも忘れずに

ここでしか買えない、工場限定グッズも忘れずに
売店では工場限定のおつまみのほか、思わずクスッとなるビールをモチーフにした文房具など、お土産にもぴったりのアイテムがいろいろ。

日本で3カ所だけの特別なツアーも始まりました

より深くビールについて知りたい人には、4月から始まった「キリン 一番搾りEP(エクスペリエンス)」(参加費1000円)がおすすめ。目の前で「もろみ」をろ過する様子を見られる「麦汁搾り実験」や、通常の見学では入ることができない仕込室への入室など、レアな体験をすることができます。

日本で3カ所だけの特別なツアーも始まりました有料ツアーでは仕込み室に入室して銅釜の中を覗くこともできる
キリンビール取手工場の最寄り駅・JR取手駅へは、東京駅から直通電車で最短約40分。取手駅からは路線バスで5分、タクシーでも1000円前後と行きやすいのも魅力です。

ビールの奥深い世界を学ぶ、おいしい休日を過ごしてみませんか?
◆ ◇ ◆ 期 間 限 定 ! 読 者 限 定 特 典 ◆ ◇ ◆
この記事を読んだ方に限定で、ささやかなプレゼントを差し上げます♪

【期間】2017年5月9日(火)~2017年6月30日(金)
【受け取り方法】来場された際、受付カウンターにて『ことりっぷをみた』とお声掛け下さい。

※お一人様一回限り
◆ ◇ ◆ ◇ ◆ ◇ ◆ ◇ ◆ ◇ ◆ ◇ ◆ ◇ ◆ ◇ ◆
キリンビール 取手工場

キリンビール 取手工場

茨城県にあるキリンビール 取手工場の工場見学のご案内。ビール工場見学ツアー、施設やイベントをご紹介します。ビール工場見学ではできたてのビールやソフトドリンクが無料で試飲できます。

http://www.kirin.co.jp/entertainment/factory/toride/

※掲載の内容は、記事公開時点のものです。変更される場合がありますのでご利用の際は事前にご確認ください。

文:

「エリア/ジャンル」の関連投稿写真

AD