ログイン / 会員登録するアカウントを選択

京都タワーが変わった!初出店いっぱいの新名所「京都タワーサンド」

999+
京都タワーが変わった!初出店いっぱいの新名所「京都タワーサンド」
この春、京都のランドマークとして知られる京都タワーの3フロアがリニューアルし、新名所として話題です。改装した地下1階から地上2階は「京都タワーサンド」と呼ばれ、飲食、おみやげ、体験フロアと各階でテーマごとに分けられ、地元に愛される京都ならではの店など、全55店舗が出店しています。

京都の名店が集まる美食のフロアも!

京都の名店が集まる美食のフロアも! 「KYOTO TOWER SANDO(キョウトタワーサンド)バル」の「京都醸造 飲みくらべSET」(980円)、「6種類の和タパス」(1500円、写真は2名分)
古都の玄関口となる京都駅の正面にそびえ建ち、展望室はもちろん、ホテルや大浴場などもある京都タワー。
2017年4月、地下1階から地上2階までの3フロアを全面改装し、「京都タワーサンド」と名付けられました。

フロアごとにそれぞれコンセプトがあり、地下1階は京都の名店を集めた美食のフロア。
スタンディングバー、本格中華、ドーナツやパンケーキなどのスイーツといった、さまざまな料理やドリンクがそろう19店舗が集まり、観光の合間や仕事帰りにお腹を満たしてくれます。フードコートスタイルなので、好みの食べたいものを選び、共用テーブルでシェアするのもおすすめです。

「PANCAKE ROOM」の「京都パンケーキ 抹茶」(1300円)

「マールブランシュ」のここでしか味わえない濃茶アイス

「マールブランシュ」のここでしか味わえない濃茶アイス 「生茶の菓アイスバー」(1本250円)。券売機でチケットを購入し、当たりが出るとオリジナルグッズがもらえる
1階には、お菓子や雑貨を販売するおみやげのお店が約30店軒を連ねます。
京都タワーサンド限定品もあるので、チェックしてみてくださいね。

なかでも、京都駅側正面に店を構える「京都北山マールブランシュ」は、京都限定のお濃茶ラングドシャ「茶の菓」初のフラッグショップとしてオープンしています。
ぜひ味わいたいのは、タワーサンド店限定の「生茶の菓アイスバー」。
濃厚な抹茶のアイスをエスプーマのお濃茶ソースにディップして楽しむ、新感覚のテイクアウトアイスバーです。
店内にはカウンターも用意されているので、ゆっくりアイスを味わえます。

タワーサンド店のオープンを記念した、4種類の限定パッケージがかわいい「心ばかり『京サブレ』」の中には、“京”の字をかたどったサブレが2枚入っていて、ちょっとした手土産にぴったりです。

「心ばかり『京サブレ』」(270円)

マールブランシュ 京都タワーサンド店(マールブランシュキョウトタワーサンドテン)

075-353-4567

9:00~21:00

マールブランシュ 京都タワーサンド店

「都松庵」でこだわりあんこの洋風スイーツを

「都松庵」でこだわりあんこの洋風スイーツを 季節限定のフレーバーも楽しめる「AN DE COOKIE」(各480円)
「都松庵(としょうあん)」は、昭和25年創業のあんこ専門店。
今まで本店のみで販売を行なってきましたが、満を持して2号店をオープンしました。国産の最高級小豆を天然水で仕込んだあんこを使う、やさしい味わいのお菓子がそろいます。
チョコレートとぜんざいをあわせたケーキなどの独創的なお菓子も人気で、ポップなパッケージが目を引く「AN DE COOKIE」は、米粉の生地に白あんを練り込んだ、上品な甘さとほろほろ食感が絶妙なクッキー。
お菓子はどれもグルテンフリーなので、小麦をひかえたい人にもおすすめです。

都松庵 KYOTO TOWER SANDO店(トショウアンキョウトタワーサンドテン)

075-708-5198

9:00~21:00

都松庵 KYOTO TOWER SANDO店

「ウチュウワガシ」のカラフルでキュートな干菓子

「ウチュウワガシ」のカラフルでキュートな干菓子 抹茶、ほうじ茶、ジャスミン茶、ローズなど、7種類を展開する「ochobo mini」(各550円)
モダンなデザインの落雁が評判の「UCHU wagashi(ウチュウワガシ)」。
おみやげにはもちろん、持ち歩き用のおやつとしてもおすすめの干菓子がそろいます。
京都らしいほうじ茶やきなこ、華やかなローズなど7つのフレーバーがそろう「ochobo mini」は、ここでしか買えない限定品です。
見た目がかわいいだけでなく、その日の温度や湿度に合わせて職人が手作りする、なめらかな口どけが印象に残ります。

UCHU wagashi 京都タワーサンド店(ウチュウワガシキョウトタワーサンドテン)

090-8129-2169

9:00~21:00

UCHU wagashi 京都タワーサンド店

職人手作り。「京都しゃぼんや」の肌にやさしい美容アイテム

職人手作り。「京都しゃぼんや」の肌にやさしい美容アイテム 「京さんぽりっぷ(左からコーヒー、胡麻みんと、抹茶、チョコレート)」(各1620円)
京都タワー初出店の一つ、自然由来の原料100%の無添加石鹸を中心に、バスグッズや美容用品が並ぶ「京都しゃぼんや」では、抹茶や豆乳といった京都の伝統素材を取り入れた商品が評判です。
京都の名店とコラボして、各店自慢の素材を練り込んだリップクリームの「京さんぽりっぷ」は、プレゼントにも最適の人気アイテム。

天然の宇治茶の香りと色を活かし、保湿力の高いオーガニックオイルでしっとりとした洗い上がりを実現した「抹茶洗顔石鹸」は、京都タワーサンドのオープンに合わせて作られた新商品です。
合成着色料、合成香料を使わない、お茶本来の色と香りを楽しんでみてください。

「抹茶洗顔石鹸」(2700円)

京都しゃぼんや 京都タワーサンド店(キョウトシャボンヤキョウトタワーサンドテン)

075-708-2422

9:00~21:00

京都しゃぼんや 京都タワーサンド店

和をポップにデザインする「キテキテ」のTシャツ&雑貨

和をポップにデザインする「キテキテ」のTシャツ&雑貨 「ティッシュポーチ」(1728円)、「ちっちゃい巾着」(1728円)、「ワイヤーポーチ」(3564円)ほか
色鮮やかなバッグやTシャツなど、豊富なバリエーションの雑貨がそろう「kitekite(キテキテ)」も、京都駅初出店のお店です。
オリジナルのテキスタイルの多くは京都の文化や景色をイメージ。ポップなデザインを日本の伝統色で彩色することで、どこか親しみやすい和の雰囲気を表現しています。おすすめは、「京都タワーサンド」への出店にちなんでデザインされた、タワー柄のアイテム。
京都観光に持ち歩きたいポーチも、遊び心あふれるデザインのものが手に入りますよ。

京都にちなんだデザインが多いTシャツは、レディース、メンズ、キッズとサイズ展開も幅広いので、家族でおそろいコーデに挑戦してみるのはいかがでしょう。
シンプルなシルエットで、さまざまなボトムスと合わせやすいのも魅力です。

「タワーと丸ネコTシャツ」(4212円~6372円)

kitekite 京都タワーサンド店(キテキテキョウトタワーサンドテン)

075-371-2230

9:00~21:00

kitekite 京都タワーサンド店

和菓子の老舗「七條甘春堂」で上生菓子作りに挑戦

和菓子の老舗「七條甘春堂」で上生菓子作りに挑戦 和菓子作り体験(2700円)
2階では和菓子やおたべ作り、扇子への絵付け体験など、京都ならではの体験ができるお店5店舗が並びます。事前予約が必要なお店もあるので、確認してから訪れましょう。

和菓子作り体験ができるのは江戸時代創業の名店「七條甘春堂(しちじょうかんしゅんどう)」。熟練の職人技をそばで見て教わりながら、季節に合わせたモチーフの上生菓子4点と干菓子1点が作れます。同じ形のものでも、人により個性が出るのが面白いのだとか。
できあがった生菓子のうち、1点を自分で点てた抹茶と一緒に味わい、残りはおみやげに持ち帰ることができます。

七條甘春堂 京都タワーサンド店(シチジョウカンシュンドウキョウトタワーサンドテン)

075-371-0801

10:00~、13:00~、15:00~、17:00~(所要時間約90分、前日12:00までの予約制)

七條甘春堂 京都タワーサンド店

「京都・本くず氷」の有機アガベシロップ入りアイスキャンディー(各500円)。いちごと木苺、ブルーベリーの果実入りの「いちごさん」、フルーツたっぷりの「7種のふるーつ」
ほかにも、本葛を使う新食感のアイス専門店や、舞妓さんも愛用するコスメショップなど、紹介しきれないほど素敵なお店がたくさんある「京都タワーサンド」。
ぜひ足を運んで、今の京都の魅力を体感してみてくださいね。

京都タワーサンド(キョウトタワーサンド)

京都府 京都市下京区烏丸通七条下る東塩小路町721-1 MAP

075-746-5830

地下1階11:00~23:00、1・2階9:00~21:00(各店舗により営業時間が異なる)

無休


※掲載の内容は、記事公開時点のものです。変更される場合がありますのでご利用の際は事前にご確認ください。

文:

「エリア/ジャンル」の関連投稿写真