ログイン / 会員登録するアカウントを選択

日本初上陸♪パリ発のクレープ&ガレット専門店・銀座「フランボワーズ」

408
日本初上陸♪パリ発のクレープ&ガレット専門店・銀座「フランボワーズ」
「framboise(フランボワーズ)」は、話題の商業施設「ギンザ シックス」3階に誕生したパリ発のガレットの専門店です。フランスで古くから親しまれてきた郷土料理のガレットやクレープを現代風のポップなレストランで提供し、人気を集めています。

フランボワーズ・レッドを基調にしたポップな店内

フランボワーズ・レッドを基調にしたポップな店内
東京メトロ銀座線A3出口から徒歩すぐ。商業施設「ギンザ シックス」3階に「フランボワーズ」はあります。パリに5店舗を構え、海外では初進出となるお店です。

店内へおじゃまするとフランボワーズ・レッドのポップな色の壁が印象的で、窓辺にはエッフェル塔の脚のような大きなオブジェがあり、パリ気分を盛り上げてくれます。

ボリュームたっぷりの「カピトーレ」

ボリュームたっぷりの「カピトーレ」
「カピトーレ」(1680円)
ガレットのメニューは全部で約10種類。卵、ハム、チーズといった、現地でポピュラーな食材を使ったものから、オリジナル感あふれるものまで用意されています。

イチオシは、食事系ガレットの「カピトーレ」。お肉がギュッと詰まったフランスを代表するトゥールースソーセージ、チーズフォンデュなどによく使われているとろけるエメンタールチーズ、グリーンサラダ、マッシュルームが折りたたんだ生地にたっぷり盛りつけられています。

ガレットの生地は材料となる日本のそば粉探しからはじめ、 何度も試行錯誤を重ねたうえ、完成したもの。そばの風味がふんわりとやさしく香り、日本人好みの繊細さを大切にしていることが伝わってきます。具材の味も濃厚でガレットとの相性が抜群です。

もちっとした触感が楽しいクレープ

もちっとした触感が楽しいクレープ
「リンゴ」(1180円)
クレープの人気メニューは「リンゴ」。オーガニックのリンゴをバターとともに丁寧に煮詰めレモンを加え、ほんのり酸味を残したコンポートにバニラアイスをプラス。絶妙にほろ苦いオリジナルの塩キャラメルソースが、レモンとアイスの両方の味のおいしさをぐっと引き立ててくれます。

生地は薄力粉に近い中力粉を使い、250度の鉄板で1分ほどで一気に焼き上げているのでもっちり。

このほかにもラズベリーやバナナなどのクレープや、本店の名物でもあるそば粉の代わりに米とレンズ豆を使った、珍しい南インド風のガレットドーサもあるので、ぜひ味わってみてくださいね。

framboise(フランボワーズ)

東京都 中央区銀座6-10-1 ギンザ シックス 3F MAP

03-6280-6752

10:30~20:30 (L.O.20:00)

ギンザ シックスに準ずる

framboise

※掲載の内容は、記事公開時点のものです。変更される場合がありますのでご利用の際は事前にご確認ください。

文:

「エリア/ジャンル」の関連投稿写真

AD