ログイン / 会員登録するアカウントを選択

「GINZA SIX」に関東初出店!京都に本店を構える老舗のお茶屋さん「中村藤吉本店 銀座店」

588
「GINZA SIX」に関東初出店!京都に本店を構える老舗のお茶屋さん「中村藤吉本店 銀座店」
※こちらの記事は、2017年6月27日に公開されたものです。

「中村藤吉本店」は、1854(安政元)年に創業した京都の生まれのお茶の専門店です。話題の新スポット「GINZA SIX」に関東初出店し、話題を集めています。看板メニューの「生茶ゼリイ」や宝石箱のようにきれいな「抹茶あんみつ」を紹介します。

創業から160年余年の「中村藤吉本店」

創業から160年余年の「中村藤吉本店」
大きなのれんをくぐると、和モダンな空間が広がる
東京メトロ銀座線・丸ノ内線・日比谷線銀座駅のA3出口から徒歩すぐ。中央通り沿いにある「GINZA SIX」の4階に「中村藤吉本店 銀座店」はあります。

安政元年に、昔から高級茶の産地である宇治市で創業して以来、天皇陛下にお茶を献上、茶道御家元からオリジナルの茶銘をもらうなど、茶業ひと筋で営んできた由緒ある専門店です。

毎年新茶の時期になると、昔からお付き合いのある農園から大量の茶葉を仕入れ、茶師が丁寧に味を確認し、よりすぐりの茶葉を選び抜いています。

看板メニューのひとつ「生茶ゼリイ[深翠]」

看板メニューのひとつ「生茶ゼリイ[深翠]」
「生茶ゼリイ[深翠]」1350円
店内のカフェスペースでは、京都らしい繊細で上品な味わいが楽しめるスイーツが人気を集めています。

その看板メニューのひとつが、抹茶でつくられた「生茶ゼリイ[深翠]」。抹茶の風味がしっかりと感じられる甘さ控えめで透き通った味わいです。つるんとしたのどごしも夏にぴったりです。

同じお盆に添えられた濃厚な抹茶アイスや、白あんと抹茶を混ぜた抹茶あんとの相性も抜群です。

まるで宝石箱のような「抹茶あんみつ」

まるで宝石箱のような「抹茶あんみつ」
「抹茶あんみつ」(1400円)
イチオシは、銀座店限定の「抹茶あんみつ」。鏡のようなボール型の器に抹茶の原料である碾茶(てんちゃ)を使ったオリジナルの寒天、抹茶アイス、白玉、4種類のフルーツ、みつ豆、抹茶あんなどが宝石のようにちりばめられています。

抹茶みつをお好みでかければ、黒蜜とはひと味違ったお茶の爽やかな風味も楽しめます。

お茶や茶スイーツのお土産もたくさん

お茶や茶スイーツのお土産もたくさん
店先には7種類の茶葉をブレンドしたお店の代表的なお茶「中村茶」をはじめ、ひと袋から販売されている「とっておきのお茶」シリーズ、「生茶ゼリイ」「抹茶フィナンシエ」などがあり手みやげにもぴったり。

京都の老舗お茶屋さんの味をたっぷり味わってみてくださいね。

中村藤吉本店 銀座店(ナカムラトウキチホンテンギンザテン)

東京都 中央区銀座6-10-1 GINZA SIX 4F MAP

03-6264-5168

10:30~20:30 (L.O.19:45)

ギンザシックスに準ずる

中村藤吉本店 銀座店

※掲載の内容は、記事公開時点のものです。変更される場合がありますのでご利用の際は事前にご確認ください。

文:

「エリア/ジャンル」の関連投稿写真

AD