ログイン / 会員登録するアカウントを選択

満天の星空やBBQも楽しめる! 東京から1時間半で行ける避暑地「TAKAO」に泊まる贅沢

447
満天の星空やBBQも楽しめる! 東京から1時間半で行ける避暑地「TAKAO」に泊まる贅沢
長かった梅雨も明け、いよいよ夏本番! 新宿から京王線でわずか1時間のところに、都内から一番近くで大自然に触れられる穴場の避暑地があるんです。
森林浴をしながらBBQを満喫したら、あえてそのまま泊まる、ちょっぴり贅沢な時間を過ごしてみませんか?満天の星空や、五感で自然を感じる朝時間が待っています。

ここが東京? 大自然を感じられる癒しの避暑地へ

ここが東京? 大自然を感じられる癒しの避暑地へ 入漁料を払えば、園内を流れる川でニジマスやヤマメなどが釣れる
高尾山を中心とした、魅力あふれる人気の観光エリア“TAKAO”。このエリアにある「夕やけ小やけふれあいの里」には、東京とは思えないほど深い緑の森が広がっていて、まるで避暑地を訪れたような気分になります。涼を求め、新宿駅から京王線特急に揺られて50分弱。まずは高尾駅まで向かいます。

高尾駅に寄り道して、名物「天狗パン」を買いましょう

高尾駅に寄り道して、名物「天狗パン」を買いましょう
高尾駅から「夕やけ小やけふれあいの里」行きのバスに乗る前に忘れずに寄りたいのが、北口にある「一言堂 Ichigendo」。ここは、パン屋と雑貨ショップを併設する人気のカフェで、朝早くからオープンする店内には、おいしそうなパンやおにぎりがずらりと並びます。
登山客にも大人気の「天狗パン」(180円)
お店の一番人気は、高尾山にちなんだ天狗の焼き印が押された名物の「天狗パン」。八王子のお米屋さんが作る米粉を使ったふわふわ食感の米粉パンの中には、きな粉のクリームがたっぷり入っています。早い時間に売り切れることもあるので、見つけたらぜひ買っておきましょう。

一言堂 Ichigendo(イチゲンドウ)

八王子市高尾町1201-2 JR高尾駅北口改札横MAP

042-669-4701

7:30~19:30

無休

一言堂 Ichigendo

名物・天狗パンを手に入れたら、高尾駅から西東京バスに乗り換えて約30分。バス停「夕焼小焼」で下車すると、涼しげな清流の音が聞こえてきます。
ポニーやウサギなど動物とふれあえる牧場も備えた、「夕やけ小やけふれあいの里」に到着です。

ほとんど手ぶらでOK!気軽にBBQが楽しめます

ほとんど手ぶらでOK!気軽にBBQが楽しめます カラフルな食器を持っていけば、おしゃれピクニック気分。調理器具貸出しセットは1000円
園内にはキャンプ場や宿泊施設などがあり、設備も充実しています。BBQというと道具や食材の用意、そして持ち運びがちょっと大変なイメージですが、夕やけ小やけでは調理器具の貸し出しサービスがあるので、最低限の準備で気軽にラクラクBBQが楽しめます。
簡単でおいしいカマンベールチーズフォンデュはBBQのおすすめメニュー
さらに、今年から「手ぶらでBBQ」が年中利用可能に。園内の「お食事処 いろりばた」に申し込めば、食材付きのBBQが楽しめるので、こちらを利用するのもいいですね。

お食事処 いろりばた

八王子市上恩方町2030MAP

042-652-5655

11:00~16:00

無休

お食事処 いろりばた

とれたて新鮮な地元野菜も

とれたて新鮮な地元野菜も スーパーよりリーズナブルなのもうれしい
園内にはJA八王子直営の農産物直売所が併設されているので、地元産の旬の野菜が揃います。BBQには欠かせないトマトやナスなどの夏野菜が現地調達できるので、とても便利ですよ。

満天の星や朝の山々をひとり占め

満天の星や朝の山々をひとり占め 外光が少ないので、星空がひときわキレイに見える
自然の中で食べて遊んで、日暮れまでのんびり楽しみましょう。帰りの時間を気にせずゆっくり過ごせるのも、都内に「泊まる」からこそ味わえる贅沢です。

夕やけ小やけふれあいの里は、夏季限定のテントサイトのほか、見晴らしのよい大浴場がある宿泊施設「おおるりの家」を併設。園内に宿泊すれば、空から降るようなまばゆい星空や、朝陽にきらめく美しい山々をひとり占めすることができます。

夏休みシーズンの週末は予約で埋まることも多いそう。早めのご予約がおすすめです。
翌日は早起きして、芝生広場で陽を浴びながら朝ヨガをするのも気持ちよさそう。園内のハイキングコースや近くの山を散策すれば、さらにTAKAOエリアの自然を満喫できますよ。

夕やけ小やけふれあいの里

八王子市上恩方町2030MAP

042-652-3072

9:00〜16:30

無休

夕やけ小やけふれあいの里

TAKAOをもっと楽しむ「山の日」イベントも開催

TAKAOをもっと楽しむ「山の日」イベントも開催
さらに、この夏のTAKAOは、見逃せないイベントが盛りだくさん。山の日(8月11日)を含む三連休に合わせて、高尾山の麓では「やまフェス」が開催されます。
TAKAO599MUSEUMでは、高尾山口駅をデザインした隈研吾氏らが登場するパネルディスカッションや、名誉館長である池田清彦さんなどのトークショーも。
都心に比べ、ちょっぴり涼しい空気で暑さを忘れさせてくれる夏のTAKAO。東京からも近い大自然の中では、BBQもひときわおいしく感じるはずです。ぜひ、夏のおでかけの参考にしてみてくださいね。

『ことりっぷ TAKAO』ができました

東京都

http://co-trip.jp/appli/info.html

電子書籍版を無料配布中♪ こちらを持ってTAKAOエリアを訪れてみてはいかがですか? 下記のURLからダウンロードができます。

『ことりっぷ TAKAO』ができました

高尾山と周辺エリアの情報サイト “山ほど遊べるTAKAO”

高尾山と周辺エリアの情報サイト “山ほど遊べるTAKAO”

山登りの楽しみ方に加え、“食べる・買う”“遊ぶ・体験する”などカテゴリーごとに、高尾山と周辺エリアのさまざまな楽しみ方をご紹介。 お出かけ前にぜひチェックを!

http://www.keio-takao.jp/

※掲載の内容は、記事公開時点のものです。変更される場合がありますのでご利用の際は事前にご確認ください。

文:

「エリア/ジャンル」の関連投稿写真

AD