ログイン / 会員登録するアカウントを選択

京都の奥座敷・大原で紅葉さんぽ

519
京都の奥座敷・大原で紅葉さんぽ
のどかな里山が広がる、京都・大原。京都駅前からは京都バスに乗車して1時間ほど、京阪鴨東線の終点・出町柳駅からは30分ほどで到着です。皇族や貴族の隠棲の地であった大原には、歴史と格式を伝える古寺が今も残っています。
この秋は、そんな京都の奥座敷へ足を延ばしてみませんか。京都市街地より一足早く紅葉の見ごろを迎える紅葉スポットと、途中で立ち寄りたいカフェをご紹介します。

地元野菜のうま味を楽しむ。「志野 松門」

地元野菜のうま味を楽しむ。「志野 松門」 「八菜ランチ」(2160円)はサラダ、ごはん、汁物付き。サラダのドレッシングは、「志野」のもの
バス停「大原」を下車し、三千院方面へ徒歩5分。ドレッシングの専門店「志野」が手掛ける「志野 松門」は、築150年以上という古民家を改装した食事処です。賀茂なすに鹿ケ谷かぼちゃといった京野菜や、新鮮な地元産の野菜を使ったメニューが人気。色々な野菜を食べてもらおうと“一汁八菜”をコンセプトにした「八菜ランチ」では、色とりどりの野菜をさまざまな方法で調理したおばんざいがいただけます。

志野 松門(シノショウモン)

京都市左京区大原勝林院町109MAP

075-744-3304

10:30~17:00(L.O.16:30)

不定休


読書も楽しめる古民家カフェ。「カフェアピエ」

読書も楽しめる古民家カフェ。「カフェアピエ」 「ブルーベリーのレアチーズケーキ」とコーヒーのセット(800円)
バス停・「大原」から徒歩10分ほどのところにある「カフェアピエ」。明治時代に建てられた旅籠をリノベーションした店内は広々。大きな窓からは、美しい庭が見えます。こちらがオープンするのは、過ごしやすい春と秋の、週末と祝日のみ。メニューは定番の「ブルーベリーのレアチーズケーキ」をはじめ、その時季、その週の旬の果物を使ったスイーツ、キッシュなどが用意されています。今年の秋のオープン日は、9月22日から11月26日までの期間。ぜひ訪ねてみてくださいね。

café APIED(カフェアピエ)

京都市左京区大原大長瀬町267MAP

075-744-4150

10:00~18:00 4・5・6・10・11月のみオープン

月~木曜


里山の恵みをいただける「リバーサイドカフェ来隣」

saau saau
来隣

☺︎ひとやすみ【OHARA River side café KIRIN】
今回はフレンチトースト、焼きリンゴとキャラメル添え。
バゲットで、中はじゅわー外はカリッとしています。

ランチは大原のお野菜やお米を存分に頂けます。
大原の観光の合間にぜひ♪

#フレンチトースト #京都 #大原 #カフェ

12
野菜ソムリエの店主が営む「リバーサイドカフェ来隣(キリン)」は、バス亭「大原」から寂光院方面へ向かって徒歩2分ほど。お昼は、京野菜のおばんざいやサラダのブッフェが付いた「おにぎりランチ」が人気です。小腹がすいたときは自家製のスイーツメニューをどうぞ。大原の名産品である「しば漬」に使われる赤しそを使用した「大原赤しそジュース」も味わってみて。

リバーサイドカフェ来隣(リバーサイドカフェキリン)

京都市左京区大原来迎院町114MAP

075-744-2239

11:30~16:30

火曜


額縁庭園を眺めながらお抹茶を。「宝泉院」

Kayoko Nakagami Kayoko Nakagami
宝泉院

#秋ごはん

2
「宝泉院」は、天台宗の寺院である勝林院の敷地内にある小院。柱と柱の空間を額縁に見立て、庭を一枚絵として鑑賞する庭園で知られています。拝観料は800円ですが、抹茶とお菓子が付いてきます。ゆっくり庭を眺めるぜいたくな時間を過ごしましょう。
また、例年11月にはライトアップも行っています。HPをチェックしてくださいね。

宝泉院(ホウセンイン)

京都府京都市左京区大原勝林院町187MAP

075-744-2409

9:00~16:30(閉門17:00)

無休


時間がとまったような秋景色の美しさ。「三千院」

時間がとまったような秋景色の美しさ。「三千院」 拝観料は一般700円
京都に紅葉の初便りを届ける大原の名刹「三千院」。その歴史は古く、平安初期、天台宗祖・最澄が比叡山に開いた草庵に始まります。

静かな境内に、建てられた往生極楽院は、秋が深まると紅葉に包まれます。苔庭の緑と紅葉の赤のコントラストがとても美しく、うっとりするような世界が広がります。

三千院(サンゼンイン)

京都府京都市左京区大原来迎院町540MAP

075-744-2531

8:30~17:00(閉門17:30)、12月8日~翌2月は9:00~16:30(閉門17:00)

無休


ひっそりとした静けさがもたらす美しさ。「寂光院」

saau saau
寂光院

☺︎大原巡り【寂光院】
京都駅から1時間ほどの大原。中心部のバス移動は混むので、地下鉄で国際会館まで行き、そこからバスに乗るのがおすすめです。
1ヶ月程前は色づいていませんでしたが、もう紅葉は始まっているでしょうか🍁
青紅葉も紅葉も雪が積もった風景も、それぞれ違うので色んな季節に訪れたくなります。

#わたしの街 #京都 #大原

13
天台宗の尼寺である「寂光院」は、平安時代の壇ノ浦の戦いの後、平清盛の娘である健礼門院が、終生を過ごした場所としても知られています。ひっそりとした佇まいのお寺ですが、秋は山門へ続く石畳や境内のあちこちに鮮やかな紅葉を見ることができますよ。

寂光院(ジャッコウイン)

京都府京都市左京区大原草生町676MAP

075-744-3341

9:00~17:00(閉門)、12月~翌2月は~16:30(閉門)、1月1~3日は10:00~16:00(閉門)

無休


*****
いかがでしたか?
今回は過去に紹介した記事や、「ことりっぷアプリ」の投稿から、覚えておくと便利な京都・大原エリアのお店や寺院をまとめてご紹介しました。
メニューや営業時間、定休日などの情報は、各店舗に確認してからおでかけしてくださいね。

※掲載の内容は、記事公開時点のものです。変更される場合がありますのでご利用の際は事前にご確認ください。

文:

「エリア/ジャンル」の関連投稿写真

AD