ログイン / 会員登録するアカウントを選択

専門店のバターケーキに紅白マカロンも♪広島市で見つけたおみやげ7選

301
専門店のバターケーキに紅白マカロンも♪広島市で見つけたおみやげ7選
広島のおみやげといえば、真っ先に思い浮かぶのはもみじまんじゅう。もちろんそれも捨てがたいけれど、ほかにもおいしいお菓子がたくさんあるんですよ。今回は、地元で愛される名店の隠れた名物スイーツをご紹介します。生産地ならではのレモンをたっぷり使ったスイーツや地元野球チームをモチーフにしたマカロンなど、どれも気になるお菓子ばかりですよ。

長年愛される「長崎堂のバターケーキ」

長年愛される「長崎堂のバターケーキ」 「バターケーキ 」(小・960円、中・1200円)。日持ちは10日間ほど
1955年創業の「バターケーキの長崎堂」は、その名の通りバターケーキの専門店。午前9時の開店ですが午前中で売切れになる日も多いお店です。しっとりした食感に濃厚なバターの香りが広がるバターケーキは、深みのある上品な味わい。コーヒー、緑茶など、どんな飲み物にもよく合います。地元の家庭に浸透し、子どもから大人まで親しみのある味として愛されています。

バターケーキの長崎堂(バターケーキノナガサキドウ)

広島県広島市中区中町3-24MAP

082-247-0769 (代)

9:00~15:30(売り切れ次第閉店)

日曜、祝日


香ばしいパリパリ生地と渋皮栗。「焼きモンブラン」

香ばしいパリパリ生地と渋皮栗。「焼きモンブラン」 「焼きモンブラン6個入」( 2130円)のほか、アレンジしたチョコ味や抹茶味もある
広島市の橋本町にある小さなお菓子屋さん「パティスリーアルファ」。オリジナル洋菓子「焼きモンブラン」は生ケーキのモンブランとは食感も見た目も異なりますが、パリッと焼かれた香ばしい皮に、高級バターを使用したアーモンド生地と、大粒の渋皮栗が丸ごと入った贅沢な洋菓子。一度食べるとトリコになると話題です。お好みで食べる直前にオーブンで少し温めると、パリパリ食感と風味が増してさらにおいしくいただけますよ。

地元球団の紅白カラー。「カープマカロン」

りな りな
MELANGE De SHUHARI

カープ公認のマカロンです。
写真のマカロンはバニラフランボワーズ味。
3種類ある箱はどれもかわいいです♪
#カープ
#マカロン

10
洋菓子店「MELANGE De SHUHARI(メランジュドゥシュハリ)」には、地元の野球チーム「広島カープ」公認のマカロンがあります。フレーバーは、球団ホームカラーのユニフォーム・白をイメージした「バニラフランボワーズ」、ビジターカラーの赤をイメージした「レッドパッション」の2種類。要冷蔵タイプなので、近距離の手みやげにどうぞ。
球団のロゴやキャラクターがプリントされた常温タイプのマカロンもあり、日持ちがするので遠方のお土産におすすめです。

MELANGE De SHUHARI 広島店( メランジュ・ドゥ・シュハリ ヒロシマテン)

広島県広島市中区本通8-8MAP

082-249-1404

11:00~20:00(L.O.19:00)

不定休


広島に洋菓子を広めた「ボストン」のケーキ

からちゃん からちゃん
BOSTON

BOSTON

広島初の洋菓子店

大正12年に広島初の洋菓子「朝日ドーナツ」として創業されたそうです。初代オーナーの孫三代目がオーナーになったとき、店のイメージを一新させるため、店名をボストンにしたそうです。
バターやクリームさえ高価だった時代、ボストンは日本の洋菓子店のさきがけとも言えるお店だったようです。

そんなボストンのケーキを夫がお土産で買ってきてくれました(*≧∀≦*)
市内までカープ観戦に行ったので、帰りに広島バスセンター店で買ってきてくれたようです(^^)

チョコモンブランと、チーズケーキ✨
美味でした(๑>◡<๑)

#BOSTON #老舗洋菓子店 #広島県 #広島 #チョコモンブラン #チーズケーキ #おみやげ図鑑 #スイーツ #わたしの街

8
「BOSTON(ボストン)」は、アメリカでお菓子作りを学んだ初代のオーナーが、大正12年に創業した広島初の洋菓子店。丁寧に作られる生ケーキは、季節ごとに新作も登場します。手軽に食べられるバトン型の「スティックケーキ」などの焼き菓子はおみやげにも人気ですよ。

レモン風味の甘酸っぱいギモーヴ。「淡雪花」

maple maple

ひとつでしゃりしゃり、ふわふわ、ぷるんの3つの食感が味わえるレモン菓子。
広島産大長レモンの果汁と皮を使用したギモーヴでレモン羹をサンドしています。柔らかくてレモンの風味たっぷり!見た目も綺麗な広島土産です♪
#広島 #レモン #ギモーヴ #お菓子 #土産 #藤い屋 #淡雪花

9
もみじまんじゅうで知られる宮島の「藤い屋 」。広島市内にも直営店を展開しています。「淡雪花」は、ふんわりジューシーな食感のギモーヴに、ぷるんとした口当たりのレモン羹をはさんだお菓子。手搾りした広島産の大長レモン果汁を使っているのでさわやかな香りが漂います。ふわりと淡雪のように口の中で溶けていく、ほどよい酸味がおいしいお菓子です。

藤い屋 広島中広店 (フジイヤ ヒロシマナカヒロテン)

広島市西区中広町3-12-5MAP

082-232-1114

8:30~17:00

無休


自家製のジャムが香るレモンケーキ「島ごころ」

Mika Mika

広島のレモンケーキ「島ごころ」
レモンは瀬戸田のレモンにこだわっているそうで、中には果肉もごろごろと入っていて美味しいです!

#広島
#おみやげ
#おやつ
#お菓子

5
店名を冠したお菓子「瀬戸田レモンケーキ 島ごころ」には、オーナーパティシエの生まれ故郷、しまなみ海道のほぼ中央にある生口島のレモンをたっぷり使用。生地に練りこまれている自家製のレモンジャム作りから包装までをすべて手作業で一つひとつていねいに作られています。バターがなじんだしっとり生地とレモンのジャムが相性ばつぐんです。

島ごころ SETODA 広島新幹線名店街店(シマゴコロセトダ ヒロシマシンカンセンメイテンガイテン)

広島県広島市南区松原町1-2 広島新幹線名店街1FMAP

082-264-9922

8:30〜20:00

年中無休 ※1/1を除く、臨時休有り


名物イラストがかわいいカラフル最中「いろいろ」

ニーナ ニーナ
広島市西区庚午北2丁目11-18

旬月 神楽 『いろいろ』
広島をテーマにしたイラストが入った最中。
最中の皮は桜、米、焦がし、抹茶、柚子と味がつけられていて、自分で餡をつめていただきます。
お土産で頂きました。とっても可愛い💕
#和菓子 #広島 #最中 #可愛い #お土産 #いろいろ

9
季節の生菓子やおやつにぴったりのどらやきが人気の和菓子店「旬月 神楽」。カラフルな見た目がかわいらしい最中「いろいろ」には、モミジや鹿など、広島を連想させるモチーフが描かれています。あんは別になっていて食べるときに詰めるタイプなので、皮種のパリパリ食感が楽しめますよ。

旬月 神楽(シュンゲツカグラ)

広島市西区庚午北2-11-18MAP

082-208-0877

9:30~18:30

無休


*****
いかがでしたか?
今回は過去に紹介した記事から、覚えておくと便利な広島市でおみやげにしたいスイーツをまとめてご紹介しました。
メニューや営業時間、定休日などの情報は、各記事の公開時のものです。事前に各店舗に確認してからおでかけしてくださいね。

※掲載の内容は、記事公開時点のものです。変更される場合がありますのでご利用の際は事前にご確認ください。

文:

「エリア/ジャンル」の関連投稿写真

AD