ログイン / 会員登録するアカウントを選択

旬のおいしいものを、アツアツのうちに。海女さんとお話しながら海の幸を楽しめる「さとうみ庵」

171
旬のおいしいものを、アツアツのうちに。海女さんとお話しながら海の幸を楽しめる「さとうみ庵」
海岸線の形状や潮流などから、海の幸が育ちやすい伊勢志摩。観光地としては伊勢神宮が有名ですが、志摩地方は日本で最も多く「海女(あま)さん」が活躍しているエリアなのをご存知ですか?そんな海女さんたちの文化を体験しながら、新鮮な海の幸を堪能できるスポットをご紹介します。

海沿いに建つ、海女小屋体験施設

海沿いに建つ、海女小屋体験施設
伊勢志摩国立公園内である志摩町越賀(こしか)に位置する、海女小屋体験施設「さとうみ庵」。海女さんが漁で疲れた体を休める「海女小屋」を再現した木の建物が目印です。
海女小屋は、漁の合間にお茶を飲んだり仲間とおしゃべりをして、海女さんがほっと一息つける大切な場所なのだそう。

本物の海女さんだから聞ける、海のはなし

本物の海女さんだから聞ける、海のはなし
海女小屋を再現した建物の中に入ると、笑顔で海女さんが出迎えてくれました。テーブルには、志摩の海で獲れたばかりの新鮮な海鮮がずらり。その時々の旬なもの、おいしいものが4~5種類揃います。

「この貝はなんていうんですか?」
そんな質問をきっかけに、その時期によく獲れる魚のこと、海の中でどんな風に漁をするかなど、本物の海女さんとのおしゃべりを楽しむことができます。

旬のおいしいものを、アツアツのうちに

旬のおいしいものを、アツアツのうちに 「基本コース」(3名利用~ 1名3780円)
おしゃべりに夢中になっているうちに、海女小屋の中は香ばしい香りでいっぱいに。
海女さんが手際よく、ぷりぷりの桧扇貝(ひおうぎがい)やスルメイカをお皿にのせていってくれます。アツアツのうちに頬張るのが、最高の贅沢です。

「さとうみ庵」では、あおさのお味噌汁やひじきの釜飯がついた「基本コース」のほか、アワビや伊勢エビ、志摩の郷土料理「てこね寿司」のオプショナルプランもあります。予算や時期に合わせて、お好きなコースを予約してくださいね。

潮風を感じながら、食後のおさんぽはいかが?

潮風を感じながら、食後のおさんぽはいかが?
「さとうみ庵」の目の前に広がるのは、一年中美しい夕日が見られる阿津利(あずり)浜。透明度も高く、海の中がよく見えます。道路をはさんですぐ向かいなので、食後のおさんぽをしたり、少しの間海を眺めてぼーっと過ごすのもいいですね。

志摩旅の拠点にしたい「志摩観光ホテル」

志摩旅の拠点にしたい「志摩観光ホテル」
おいしい食事はもちろん、豊かな自然も魅力の志摩エリア。
観光の拠点として人気の高い「志摩観光ホテル」では、今回ご紹介した海女小屋体験をはじめ、地域の伝統文化に触れられるワークショップから、自然を満喫できるツアーまで、バラエティ豊かなアクティビティを紹介しています。
ぜひ、自分にぴったりの体験プランを見つけて、滞在を楽しんでくださいね。

さとうみ庵(サトウミアン)

三重県 志摩市志摩町越賀2279 MAP

0599-85-1212 (受付時間9:00~17:00)

http://satoumian.com/

2日前までに要予約

さとうみ庵

※掲載の内容は、記事公開時点のものです。変更される場合がありますのでご利用の際は事前にご確認ください。

文:

「エリア/ジャンル」の関連投稿写真

AD