ログイン / 会員登録するアカウントを選択

憧れのショップが勢ぞろい!銀座で見つけたこだわりチョコレート6選

150
憧れのショップが勢ぞろい!銀座で見つけたこだわりチョコレート6選
おいしいものが集まる銀座では、もちろんチョコレートも例外ではありません。今回は、銀座で見つけたチョコレートをご紹介します。スイスやベルギーのチョコレート専門店や、人気フランス人パティシエ初の実店舗など、こだわりのチョコレートが勢ぞろい。きっとあなた好みのチョコレートがきっと見つかりますよ。

大粒のダイヤモンドモチーフのチョコ。「デルレイ」

大粒のダイヤモンドモチーフのチョコ。「デルレイ」 「ピンクダイヤモンドミルク」はミルクチョコの中にキャラメルガナッシュ入り。 ※セット商品のみ
ベルギーに本店を構える「デルレイ」。店頭に並ぶチョコレートはすべて、本店の職人による手作りを直輸入しています。ダイヤモンド取引で知られる街・アントワープらしく、ダイヤモンドモチーフがデルレイの定番。この時季は、バレンタイン限定フレーバーも登場しています。ミルクチョコレートの中にキャラメルガナッシュ入りの「ピンクダイヤモンドミルク」、ダークチョコレートの中にアプリコットガナッシュ入りの「グリーンゴールドダイヤモンド」など、どれも大粒サイズで食べごたえも満点です。

デルレイ 銀座 ショコラトリー(デルレイ ギンザ ショコラトリー)

中央区銀座5-9-19 銀座MCビル1FMAP

03-3571-5200

11:00~19:00 ※2月9日(金)、13日(火)は~20:00

無休 ※年末年始(12/31~1/2)除く


バレンタイン限定、ハートのリンドール。「リンツ」

バレンタイン限定、ハートのリンドール。「リンツ」 「バレンタイン リンドール クラシックギフトボックス 20個入り」(2500円)
広々としたカフェを併設する「リンツ ショコラ カフェ 銀座店」。リンツの定番、赤いボール型の「リンドールミルク」は、口に入れた瞬間甘くとろける、なめらかなフィリングが詰まったチョコレート。このチョコレートがバレンタイン限定でハート型になって登場しています。お買い物の前後には、リンツカフェにも立ち寄って。2月15日までの限定で、ストロベリーのホイップクリームがデコレーションされたホットチョコレート「リンツ ストロベリー ホットチョコレートドリンク」がいただけます。

リンツ ショコラ カフェ 銀座店(リンツショコラカフェギンザテン)

東京都中央区銀座7-6-12MAP

03-5537-3777

11:00~22:00、土・日曜、祝日~20:00

無休


テーマパークみたい!「カカオ マーケット BY マリベル」

テーマパークみたい!「カカオ マーケット BY マリベル」 「チョコレートフルーツディップ」(100g1500円〜)
東急プラザ銀座5階にある「CACAO MARKET BY MARIEBELLE(カカオ マーケット バイ マリベル)」。レトロな市場の雰囲気が漂う店内には、いろいろな種類のチョコレートの量り売りやスイーツを味わえるカフェがあり、まるでチョコレートのテーマパークのよう。
伊予柑、いちじく、クランベリーなどのオーガニックドライフルーツに、ビターやホワイトチョコを合わせた「チョコレートフルーツディップ」は、フルーツとチョコレートがそれぞれ絶妙なバランスで組み合わされ、どれも相性ばつぐんです。

カカオマーケット by マリベル GINZA(カカオ マーケット バイ マリベル ギンザ)

東京都 中央区銀座5-2-1 東急プラザ銀座 HINKA RINKA 5FMAP

03-6264-5122

11:00~21:00(L.O.20:30)

東急プラザ銀座に準ずる


スイス発の手割チョコレート。「ブロンデル」

Ayu Ayu
Blondel ブロンデル

手土産に頂いたブロンデルのチョコレート。
久々にチョコレートにわくわくした♪
金槌を意味する「マルトー」。
金槌で叩き割られたマルトーが数十種類あるらしく、好きなものを好きなだけ選べるみたい。
すごく美味しいし、楽しい。
絶対、今後手土産に重宝する!

#銀座#チョコレート#ショコラ#スイーツ#カフェ#手土産#お土産#ブロンデル#blondel

5
「ブロンデル」は、1850年にスイスのローザンヌで誕生したショコラティエです。銀座店はカフェを併設した世界で唯一の支店。カフェメニューでは、ここでしか味わえない限定のチョコレートドリンクが人気です。
ショップには、創業時からの名物であるフランス語で“金槌”を意味する手割チョコレート「マルトー」や、木片のような細長い形のトリュフ「アンシエンヌ」など伝統的なチョコが並びます。

ブロンデル銀座(ブロンデルギンザ)

中央区銀座8-10-1MAP

03-6228-5985

11:00~20:00(L.O.19:30)

不定休


ざくざく食感!「フィリップ・コンティチーニ」

ざくざく食感!「フィリップ・コンティチーニ」 手前は「クイニータタン」(486円)、奥が「クラックネ」(1個300円、1箱4個入り1400円〜)
GINZA SIXへの日本初出店で話題となった、フランス発のパティスリー「フィリップ・コンティチーニ」。看板商品の「クイニータタン」は、その名の通りクイニーアマンとタルトタタンを融合させたオリジナルスイーツです。
バレンタインにおすすめなのは、ナッツや柑橘のピール、コーヒーなどが使われた丸いチョコレート菓子「クラックネ」。噛んだ瞬間に砕けるようなパリっという感覚が新しい、噛んで味わうチョコレートです。定番5種類に、期間限定の3種も登場しています。それぞれの味や香り、食感の違いを楽しんで。

PHILIPPE CONTICINI(フィリップ・コンティチーニ)

中央区銀座6-10-1 GINZA SIX B2FMAP

03-3289-4011

10:30~20:30 (イートインL.O.19:30)

無休 ※施設に準ずる


宇治抹茶たっぷりの濃厚チョコレート。「辻利」

宇治抹茶たっぷりの濃厚チョコレート。「辻利」 「抹茶くらべ」(1944円)
創業158年の宇治茶の老舗「辻利」。2017年春にGINZA SIX地下2階に関東初の店舗がオープンしました。このシーズンは抹茶を使ったバレンタイン限定のコレクションが登場。“茶匠とパリの出会い”をコンセプトに、ボンボンショコラ・トリュフ・タブレットなどが並びます。抹茶の濃度差を一度に味わえる、今年の新作「抹茶くらべ」はギフトにはもちろん、自分へのご褒美にも買いたい一品。

辻利 銀座店(ツジリギンザテン)

東京都中央区銀座6-10-1GINZA SIX B2FMAP

03-6263-9988

10:30~20:30

無休 ※施設に準ずる


*****
いかがでしたか?
今回は過去に紹介した記事とことりっぷアプリの投稿から、覚えておきたい、東京・銀座エリアのチョコレートショップをまとめてご紹介しました。
商品や営業時間、定休日などの情報は、各店舗に確認してからおでかけしてくださいね。

※掲載の内容は、記事公開時点のものです。変更される場合がありますのでご利用の際は事前にご確認ください。

文:

「エリア/ジャンル」の関連投稿写真

AD