ログイン / 会員登録するアカウントを選択

渋谷からひと駅。池尻大橋さんぽで立ち寄りたいお店7選

420
渋谷からひと駅。池尻大橋さんぽで立ち寄りたいお店7選
渋谷から東急田園都市線でひと駅。三軒茶屋との間にある池尻大橋は、隠れた名店の多い街。今回は、そんな池尻大橋で立ち寄りたいお店をご紹介。イタリア風のパフェやアジアンフードがいただけるお店などを訪ねて街歩きしてみませんか?桜の季節には、目黒川沿いのさんぽもおすすめですよ。

「ソウルフードバンコク」でアジアン気分ランチ

「ソウルフードバンコク」でアジアン気分ランチ お弁当(スープ付き)650円。販売は平日の11:30~13:30まで
「Soul Food Bangkok(ソウルフードバンコク)」は、シェフをはじめ従業員の半数以上がタイ出身という、本格的なタイ料理専門店。厨房やホールで飛び交う言葉を聞いていると、まるで現地にいるかのような気分になります。ランチのおすすめは、タイ屋台の定番料理「カオマンガイ」。炊きたてのタイ米の甘みが、ぷりぷりの鶏肉と相性ばつぐん。平日には「ガパオライス」や「グリーンカレー」などのお弁当も販売しています。

Soul Food Bangkok 池尻大橋店(ソウルフードバンコクイケジリオオハシテン)

目黒区東山3-15-2 ソナー第二ビル2FMAP

03-6410-5163

11:30~23:30(L.O.23:00)

無休


おやつやランチに人気のパン。「トロ パン トウキョウ」

おやつやランチに人気のパン。「トロ パン トウキョウ」 「ヒガシヤマ」(520円)など個性豊かな菓子パンや惣菜パンがたくさん
地元の人に愛されているベーカリー、「TOLO PAN TOKYO(トロ パン トウキョウ)」
「ヒガシヤマ」というパンは、店舗のある目黒区東山の地名をそのまま付けたもの。バターを使わずオリーブオイルと、近所の豆腐屋さんのおいしい豆乳を使っているので、とてもヘルシーで、もっちりした食感です。 焼きたてパンを片手に目黒川沿いを散策してみてはいかが?

TOLO PAN TOKYO(トロ パン トウキョウ)

目黒区東山3-14-3MAP

03-3794-7106

7:00~19:00

火曜、第1・3水曜


「トロ サンド ハオス」のこだわりサンドイッチ

nodayo nodayo
TOLO PAN TOKYO

池尻大橋のTOLO PAN TOKYOに併設する「TOLO SAND HAUS」。今回注文したのはセサミのトーストの上にトロトロツナフィリングがのった、ツナメルト。目の前のオーブンで焼いてくれます。アツアツでとっても美味しかったです✴︎
#池尻大橋#TOLOSANDHAUS#TOLOPANTOKYO#歩く

8
「トロ パン トウキョウ」のすぐそばにあるカフェ、「TOLO SAND HAUS(トロ サンド ハオス)」。クロックマダムなどのオープンサンドやバンズから手作りのハンバーガーなど、パンにも具材にもこだわりがつまったサンドイッチがいただけます。しっかり食べたいときはスープ、サラダが付いたセットをどうぞ。穏やかな空気が流れる店内は、居心地良くのんびりくつろげます。

TOLO SAND HAUS(トロサンドハオス)

目黒区東山3-14-3MAP

03-6452-3450

11:30~16:00、テイクアウトは9:00~18:00

火曜


bean to barの専門店。「クラフトチョコレートワークス」

bean to barの専門店。「クラフトチョコレートワークス」 右:手作業で高品質のカカオ豆を選別。チョコレート1枚980円~
三軒茶屋駅と池尻大橋駅のちょうど中間の場所にある、bean to barのチョコレート専門店「CRAFT CHOCOLATE WORKS(クラフトチョコレートワークス)」。お店の外からもチョコレートを作っている様子を見ることができます。世界各地から取り寄せられたカカオ豆を手作業で選別、石のローラーで滑らかにし、やがて1枚の板チョコレートが完成。産地や風土によって全く違う味わいに仕上がります。ハチミツのような甘さや、ローストしたナッツの香ばしさを感じられるのもbean to barならではです。

CRAFT CHOCOLATE WORKS(クラフトチョコレートワークス)

東京都世田谷区池尻2-7-4 1FMAP

03-5787-6528

11:00~18:00

月曜(祝日の場合営業、翌日休)※臨時休あり


全国から集めた食材が楽しめる一杯。「豊前房うどん」

全国から集めた食材が楽しめる一杯。「豊前房うどん」 「豊前房うどん」(1080円)。うどんは注文を受けてから麺を茹でる
池尻大橋駅から中目黒方面に歩いて約10分の「うどん 豊前房(ぶぜんぼう)」。看板メニューの「豊前房うどん」は、大分佐伯産いりこと北海道日高産の昆布でとった出汁のつゆに、岡山産手延べうどんを合わせています。あっさりながらも出汁の奥行きを感じられる味わいのつゆと喉ごしのよい麺に、京都南禅寺の「京あげ」、下関産の魚を使った「さつま揚げ」など、全国各地のこだわり食材がアクセント。やさしい味わいに体がぽかぽかと温まります。

うどん 豊前房(ウドンブゼンボウ)

東京都目黒区東山1-11-15MAP

03-3710-5425

11:45~15:00(L.O.14:30)※火~土曜のみ、18:00~23:30(L.O.23:00)

月曜、第4日曜


オーガニック&ビーガン料理を味わえる「オルオルカフェ」

オーガニック&ビーガン料理を味わえる「オルオルカフェ」 「オルオルカフェ特製ロコモコVer.2」(1180円)。高きびのハンバーグは本物そっくり
「Olu'olu cafe(オルオルカフェ)」では、マクロビオティックの考えに基づき有機栽培の野菜や化学添加物不使用の食材を調理したビーガンメニューがいただけます。ハワイアンでオープンな雰囲気が入りやすい店内と、低カロリーなのにボリュームがあって味もしっかりしているごはんが評判。女性に人気があるのは、野菜がたっぷり入った特製ロコモコ。美肌効果の高い有機たかきびのパテに特製ソースとアボカドをトッピングしたヘルシーな丼は、ランチにぴったりのひと皿です。

Olu'olu cafe(オルオルカフェ)

世田谷区池尻1-11-1MAP

03-3795-6060

11:30〜L.O.15:00、18:00〜L.O.22:30、土・日曜、祝日11:30〜L.O.22:30

火・水曜 ※祝日の場合は営業、代休あり。ほか不定休あり


イタリア菓子とジェラートのパフェ。「ラトリエモトゾー」

arinko-m arinko-m
ラトリエ・モトゾー

パフェ@ラトリエモトゾー

池尻大橋駅から歩いてすぐの目黒川沿いにあるイタリア菓子店。

イートインでパフェをいただきました!
ミルフィーユ、クレームブリュレ、ジェラートなどが一度に食べられる豪華なパフェでした(*^^*)

#パフェ #ミルフィーユ #ジェラート #クレームブリュレ #池尻大橋駅 #目黒

34
イタリア菓子の第一人者として知られる藤田シェフのパティスリー、「L'atelier MOTOZO(ラトリエモトゾー)」。イタリア版のモンブラン「モンテビアンコ」をアレンジした代表作や「ティラミス」などのケーキから、イタリア伝統の焼き菓子までが並びます。店内のイートインスペースでは自家製のジェラートを使ったパフェメニューをオーダーすることもできますよ。

L'atelier MOTOZO( ラトリエモトゾー)

東京都目黒区東山3-1-4MAP

03-6451-2389

12:00〜19:00、日曜〜18:00

月曜


*****
いかがでしたか?
今回は過去に紹介した記事とことりっぷアプリの投稿から、池尻大橋エリアさんぽで立ち寄りたいお店をまとめてご紹介しました。
掲載の写真は過去のものです。メニューや営業時間、定休日などの情報は、各施設に確認してからおでかけしてくださいね。

※掲載の内容は、記事公開時点のものです。変更される場合がありますのでご利用の際は事前にご確認ください。

文:

「エリア/ジャンル」の関連投稿写真

AD