ログイン / 会員登録するアカウントを選択

【神奈川】2/1-4/8|箱根スイーツコレクション

217
【神奈川】2/1-4/8|箱根スイーツコレクション
「フォトジェニックスイーツ 」をテーマにしたイベント「箱根スイーツコレクション 2018春」が2018年4月8日(日)まで開催中です。
写真映えする、かわいい、華やかなスイーツが、箱根エリアを中心としたホテルや美術館、和・洋の飲食店などから登場。一足早い春を感じられるスイーツの中から、ことりっぷ編集部おすすめのお店をご紹介します。

温泉の後に、ひんやりスイーツはいかが?|箱根湯寮

古民家風の趣ある「箱根湯寮」は、やわらかな美肌の湯を満喫できる日帰り温泉施設。施設内にある食事処「囲炉裏茶寮 八里」では、温泉の後に食べたいひんやりスイーツが登場しています。

温泉の後に、ひんやりスイーツはいかが?|箱根湯寮
里の御菓子(700円) ※提供時間11:00〜17:00、一日限定20食
ホワイトチョコで作られたミニチュア七輪の上には、お肉に見立てた苺ムース。網の下には本物の木炭と間違えてしまいそうなイカスミで炊いた紫芋があり、目にも楽しいスイーツになっています。他にも、苺の花咲く抹茶プリンと、桜アイスも味わいながら、のどかな里山の春を感じてみてはいかが?

箱根湯寮 「囲炉裏茶寮 八里」

足柄下郡箱根町塔之澤4MAP

0460-85-8411

11:00~20:00(L.O.) ※土・日曜、祝日 21:00(L.O.)

無休 ※メンテナンスで不定期に休業となる場合あり


老舗和菓子屋が手掛ける春の和菓子|茶のちもと

箱根登山線・箱根湯本駅から徒歩5分の距離にある「茶のちもと」は、老舗和菓子屋「ちもと」が手掛ける和菓子とお茶のカフェ。つくりたてにこだわり、体にやさしい和菓子をカフェでも提供しています。

老舗和菓子屋が手掛ける春の和菓子|茶のちもと
春風(950円) ※お抹茶・お煎茶・冷煎茶から1ドリンク付、一日限定20食
桜あんをくるりと巻いた軽羹(かるかん)と蒸し菓子の一つである浮島を一緒にいただける「春風」。ひらひらと舞う桜や蝶をあしらうことで、うららかな春のワンシーンを表現しているそう。
セットでついてくる美味しいお茶とともに、ゆったりとした旅の時間を過ごせますよ。

茶のちもと

足柄下郡箱根町湯本690MAP

0460-85-5632

10:00~16:00(L.O.) ※土・日曜、祝日17:00(L.O.)

不定休


ふわふわ×ジューシー×サクサクを開放感ある空間で|箱根強羅公園

日本初のフランス式整型庭園「箱根強羅公園」内、噴水横にある「一色堂茶廊」。高い天井で開放感があり、大きな窓やトップライトからの自然光が優しく照らす空間では、自然で良質な食材を使ったサンドイッチやフレンチトーストなどがいただけます。

ふわふわ×ジューシー×サクサクを開放感ある空間で|箱根強羅公園
スペシャルフレンチトースト (1404円)※一日限定20食
お店自慢の“ふわふわ”食感のフレンチトーストは、牛乳と生クリームに自然有精卵をまぜ、パンを24時間浸してから、ていねいに焼きあげています。爽やかなヨーグルトホイップとの相性も抜群。ジューシーなフルーツ、サクサクのメレンゲ菓子もあり、ふわふわ×ジューシー×サクサクといった様々な味が楽しめますよ。

箱根強羅公園 [一色堂茶廊]

足柄下郡箱根町強羅1300MAP

0460-83-8840

10:00~17:00(L.O.16:15)

無休

http://www.hakone-tozan.co.jp/gorapark/map/isshikido/

※入園料別途(大人:550円 ※小学生以下は無料)


春色花壇とアッと驚く演出に注目|箱根ハイランドホテル

仙石原の自然に囲まれたヨーロピアンテイスト漂うリゾートホテル「箱根ハイランドホテル」のラウンジは、庭園に面した窓から美しい芝の庭園が見渡すことができ、箱根の自然に癒されるひとときを楽しめます。

春色花壇とアッと驚く演出に注目|箱根ハイランドホテル
ドゥスール・フレイズ・オ・パ ラディス Douceur Fraise au Paradis ~いちごの楽園~(1425円)
「いちごの楽園」をイメージして作られたスイーツは、ピンク色のマカロンの花壇にベリーやエディブルフラワーや香草を敷き詰めて春色のガーデンを表現しています。アイスの下に閉じ込められた苺のマリネの横には、思わず動画を撮りたくなる仕掛けが隠されているのだとか。

箱根ハイランドホテル [ラウンジ]

足柄下郡箱根町仙石原品の木940MAP

0460-84-8541

9:30-17:00(L.O.)

無休


アート鑑賞の後は、いちごたっぷりのスイーツを|ポーラ美術館

印象派絵画コレクションが集まる「ポーラ美術館」内にある 「レストラン アレイ」は、白で統一されたインテリアが印象的なレストラン。窓から見える小塚山の眺望を楽しみながら、ゆっくりとした時間が過ごせます。レストランのみの利用も可能です。

アート鑑賞の後は、いちごたっぷりのスイーツを|ポーラ美術館
苺のトライフル( 1000円)
苺好きにはたまらない、輪切りの苺がフォトジェニックなグラスデザートは、春の訪れを感じさせてくれる甘酸っぱさが魅力のスイーツ。シュー生地の蝶がアクセントに、上段はカスタードクリーム、下段にはさっぱりとしたクリームチーズのムースがたっぷりと入っています。アート鑑賞の後は、贅沢にいちごを使ったスイーツで春の訪れを感じてみてはいかが?

ポーラ美術館 [レストラン アレイ]

足柄下郡箱根町仙石原小塚山1285MAP

0460-84-2111

11:00~16:00(L.O)

無休

http://www.polamuseum.or.jp/shop/restaurant/

3/12(月)~3/16(金) 展示替えのため臨時休館


絶景カフェで贅沢ティータイム|サロン・ド・テ ロザージュ

芦ノ湖に浮かぶように建つ絶景カフェ「サロン・ド・テ ロザージュ」は、“おいしい紅茶の店”として、日本紅茶協会に認定されているデザートレストラン。常時20種類以上が揃う紅茶と、デザートを味わう優雅なティータイムが過ごせます。

絶景カフェで贅沢ティータイム|サロン・ド・テ  ロザージュ
デイジー ~希望~(1604円)
見た目も美しい「デイジー ~希望~」は、苺とトマトのムース、オレンジアイス、ショコラケーキなどのスイーツとフルーツをお皿の上でデコレーションすることで、デイジーの白い花を表現しています。ほど良い甘味と酸味が相まって、奥深い味わいを楽しめる大人のスイーツです。お店自慢の紅茶とのマリアージュを楽しんで。

サロン・ド・テ ロザージュ

足柄下郡箱根町元箱根80MAP

0460-83-6321

10:00~17:00(L.O.)

無休


江戸の昔から続く老舗甘味処の抹茶ぜんざい|甘酒茶屋

江戸の昔から、ずっと変わらない味の甘酒を提供し続ける甘味処「甘酒茶屋」も箱根スイーツコレクションに参加。店内は囲炉裏や座敷など、昔にタイムスリップして、ほっとひと息できる空間です。

江戸の昔から続く老舗甘味処の抹茶ぜんざい|甘酒茶屋
ふわっと抹茶ぜんざい(600円) ※提供時間10:00~、一日限定20食
四角い枡になみなみと注がれた抹茶は、注文を受けてから点てている為、泡がもこもこ。中にはこんがり焼かれたお餠と粒餡が入っており、抹茶のほろ苦さと粒餡のやさしい甘さが感じられます。心落ち着く大人テイストの上品な味・色・形に心がうっとりする和スイーツです。
*****
いかがでしたか?
箱根スイーツコレクションに参加している店舗は全部で33店舗。期間中に箱根を訪れた際は、お近くの店舗へ立ち寄ってみてくださいね。

箱根スイーツコレクション

神奈川県

0465-32-6801 (問い合わせ先:箱根スイーツコレクション事務局(9:30~18:00 ※土・日曜、祝日を除く) )

2018年02月01日 (木) ~ 2018年04月08日 (日)


※掲載の内容は、記事公開時点のものです。変更される場合がありますのでご利用の際は事前にご確認ください。

文:

「エリア/ジャンル」の関連投稿写真

AD