ログイン / 会員登録するアカウントを選択

紅茶のソースをたっぷりかけていただく「究極のホットケーキ」が人気!京都「宇治紅茶館」

911
紅茶のソースをたっぷりかけていただく「究極のホットケーキ」が人気!京都「宇治紅茶館」
※こちらの記事は2018年4月4日に公開したものです。

平等院や宇治上神社などの世界遺産があり、お茶の名所としても知られる京都・宇治に2017年秋、「宇治紅茶館」がオープンしました。バラエティー豊かなフレーバーが人気の紅茶ブランド「ムレスナティー」の紅茶や、紅茶のソースが香るホットケーキをゆったりとした空間でいただけます。

観光客で賑わう商店街から静かな路地へ

観光客で賑わう商店街から静かな路地へ ポットの看板を目印に訪れて
JR奈良線宇治駅の南出口を出て南方向へ歩いていくと、宇治橋通商店街があります。お茶の名店や飲食店などが立ち並ぶ賑やかな商店街を宇治川方向へ歩くこと5分ほど。橋の一本手前から南方向へ続く細い路地を入ると、左手に見える白い土壁の建物が「宇治紅茶館」です。

商店を営んでいたという日本家屋の柱や梁をそのまま活かしてリノベーションした店内は、落ち着いた雰囲気。天井も高く開放感があり、ゆったりとくつろげる空間になっています。

店内にはオーナーがセレクトしたヨーロッパのヴィンテージ小物などが置かれる

アールグレイのティーソースで味わうホットケーキ

アールグレイのティーソースで味わうホットケーキ 「究極のホットケーキ」(1620円)
遠方からもお客さんが食べに訪れるという人気のメニューが「究極のホットケーキ」です。
特注したという厚さ30ミリの銅板で、国産小麦で作った生地を15分ほどかけてじっくりと焼きあげています。銅板の熱伝導の効果で外はカリッと香ばしく、中はしっとり、モッチリとした食感。濃く抽出したアールグレイティーに、紅茶を飲む時にも使う素朴な甘さの洗双糖を煮詰めたシロップを合わせて作ったティ―ソースをたっぷりとかけていただきます。酸味が爽やかなブラックベリーのジャムと、クリームが添えられていて、お好みでつければまた違った味わいが楽しめますよ。
「ホットストレートティー」(1080円)
ポットでたっぷりと提供されるのは、オリジナルブレンド2種類を含む約30種類から、おすすめの茶葉で淹れるストレートティー。
ムレスナティーのカフェで人気のティーフリーサービスがこちらでも行われていて、紅茶をオーダーするとその日のおすすめの3~4種類の紅茶がサービスされます。
今までに出会ったことのない味を発見して、紅茶にもっと親しみ楽しんでほしいという思いから行っているサービスなのだそうです。

ムレスナティー社の紅茶が豊富にそろう

ムレスナティー社の紅茶が豊富にそろう おみやげにもぴったりの紅茶は常時約70種類を販売(745円~)
ゆっくりと店内で紅茶を味わった後は、気になるフレーバーやおいしかった紅茶の茶葉をおみやげに買って帰ることができます。
「カカオマロン」や「クリーミーソフィア」などのオリジナルフレーバーもありますよ。
奥から「カカオマロン」(745円)、「クリーミーソフィア」(745円)、「イチマツクッキー」(3888円)
もうひとつの人気のお土産が、祇園に本店を構える「フレンチレストランよねむら」が手がける「宇治紅茶館」オリジナルクッキー。
色々なお茶の味が楽しめる「イチマツクッキー」に、季節限定で生地にトリュフを練り込んだ「トリュフクッキー」も登場します。
どちらも特別に紅茶に合う味を選んで詰め合わせたもので、紅茶味にはムレスナティー社の茶葉が使われています。数に限りがあるので、お目当てがある場合は電話で予約するのがおすすめですよ。

今後さらにアフタヌーンティーや、食事メニューも企画中なのだそう。落ち着いた雰囲気の店内は、観光中のひと休みにもぴったり。一度立ち寄ってみませんか?

宇治紅茶館 ICHIMATSU COOKIE(ウジコウチャカン イチマツクッキー)

京都府 宇治市宇治妙楽46-2 MAP

0774-25-3711

11:00~18:00

月曜

宇治紅茶館 ICHIMATSU COOKIE

※掲載の内容は、記事公開時点のものです。変更される場合がありますのでご利用の際は事前にご確認ください。

文:

「エリア/ジャンル」の関連投稿写真

AD