ログイン / 会員登録するアカウントを選択

ふわトロ・サクサク食感がくせになる♪できたてスモア専門店「焼マシュマロ・タルト スモア」

344
ふわトロ・サクサク食感がくせになる♪できたてスモア専門店「焼マシュマロ・タルト スモア」
※こちらの記事は2018年3月29日に公開された記事です。

2017年3月に誕生した、羽田空港・成田空港で大人気のお土産「焼マシュマロ・タルト スモア」初の実演販売店舗を銀座にオープン。
ふわトロ・サクサク食感の焼きマシュマロのタルトは、甘い幸せを堪能できる新感覚スイーツです。

「焼マシュマロ・タルト スモア」とは?

「焼マシュマロ・タルト スモア」とは? 「焼マシュマロ・タルト スモア」(1個 200円)
スモアはアメリカのキャンプで人気のある伝統的なスイーツ。
マシュマロを炎であぶり、チョコレートとクラッカーで挟んで食べると、サクッ!トロ〜ッ!子供が「Give me some more!(もうひとつちょうだい!)」と言ってしまう美味しさからこの呼び方になったのだとか。

「焼マシュマロ・タルト スモア」の始まりは、「世界を知るCAやパイロットがお土産にしたいと思う、本当に美味しいお菓子を作って欲しい」という会話から。2017年3月に羽田空港・成田空港のANAFESTAで販売を開始し、瞬く間に空港の大人気商品となりました。

美味しさの秘密

美味しさの秘密
何度も試作を重ねて完成した「焼マシュマロ・タルト スモア」は、サクッとした食感を出すためクリームチーズを練りこんだ、全粒粉を使用したグラハム生地のさっくりタルトに、カカオの苦味が効いた、ほろほろ焼きチョコ。その上に従来のマシュマロと異なる食感の自家製ふわとろマシュマロをのせて焼き上げています。

作りたてのふわトロ・サクサクを提供

作りたてのふわトロ・サクサクを提供
空港で販売されている商品は、電子レンジで5秒ほど温めると、マシュマロがとろけてできたての味が楽しめますが、銀座店では、実際にそのとろけるようなできたてを楽しめるよう、店内にミキサーとコンベアトースターを入れ、マシュマロの製造から盛り付け・焼き上げまでを一貫して店内でおこなっています。

焼き上げる様子を見ることができるのも、工房一体型ならでは!

焼き上げる様子を見ることができるのも、工房一体型ならでは!
店舗は、工房一体型店舗で、焼きたての商品とお土産用の日持ちのするタイプの2種類が用意されています。店頭ではマシュマロを絞る様子や、コンベアトースターでスモアを焼き上げる様子も見ることができますよ。2種類のタイプをぜひ食べ比べしてみて下さいね。

銀座店限定のパッケージも

銀座店限定のパッケージも
空港で販売している商品とはできたての食感が異なるのはもちろん、メダルチョコに「GINZA」の文字を入れたり、銀座店でしか手に入らない、森の中で焚き火を囲んでスモアを楽しむ少年と、その甘い匂いに心が踊り出すクマの楽しげな姿を表現したパッケージなども登場しています。

新しい東京土産としてますます話題になりそうな、新感覚スイーツをぜひ試してみてはいかがですか?

焼マシュマロ・タルト スモア 銀座店

東京都 中央区銀座5丁目7-10 EXITMELSA B1F MAP

11:00〜20:00 ※売り切れ次第終了 (テイクアウトのみの販売となります。)

施設に準ずる


※掲載の内容は、記事公開時点のものです。変更される場合がありますのでご利用の際は事前にご確認ください。

文:

「エリア/ジャンル」の関連投稿写真

AD