ログイン / 会員登録するアカウントを選択

代官山「TAJIMAJI」で見つけた、花の香りに包まれていただく花束クレープ

285
代官山「TAJIMAJI」で見つけた、花の香りに包まれていただく花束クレープ
※こちらの記事は、2018年4月25日に公開されたものです。

昨年、代官山にオープンした「TAJIMAJI(タジマジ)」は、花とクレープのお店。店内では、色とりどりの季節の花々やドライフラワーを購入できるほか、まるで花束のような華やかなクレープをいただけます。花の香りに包まれて、ちょっと贅沢なひとときを過ごしてみてはいかが?

パティシエが作る本格クレープ

パティシエが作る本格クレープ 色とりどりのお花が目印
代官山駅から渋谷方面に歩いて8分。渋谷橋のたもとへ向かって坂道を進んでいくと、店先の色とりどりの花々がひときわ華やかな「TAJIMAJI(タジマジ)」に出会えます。ここは、店舗の2Fにある人気のビストロ「ata」のオーナー・掛川さんが手掛ける花とクレープのお店です。

店名の「TAJIMAJI」の意味は、中性ヴィクトリア朝時代の「花束」のこと。そして店内でいただけるのは、花束のようなクレープです。パティシエ経験のあるスタッフがメニューを手掛け、マカロンや食用花の砂糖漬けなど、自家製の材料を使ってひとつひとつていねいに作られています。

店内は6席、テラスは4席の計10席

不動の人気クレープは?

不動の人気クレープは? 「Primula Pistachio(プリムラ ピスタチオ)」900円
クレープは、約10種類。定番ものが8種類あるほか、月に1度のペースで季節のメニューが1~2品登場します。クレープの名前はすべて花の名前から。花言葉から連想して内容を決めるなど、見た目の華やかさはもちろん、内容も花にちなんでひと工夫されています。
オープン当時から人気なのが「Primula Pistachio」です。花言葉である「あなたなしでは生きられない」「青春の恋」をイメージし、ピスタチオムースとホワイトチョコのマカロン、甘い花のクリスタリゼ入り。甘酸っぱさやクリスタリゼの独特な食感もたまりません。
「Plumeria orange(プルメリアオレンジ)」800円
ハワイの代表的なお花「Plumeria orange」の名前を冠したクレープは、「花のゼリー」で作られています。オレンジ、レモンバーベナ(ババロア)のムースに加え、花の香りを含んだ茶葉を使った紅茶を煮出し固めたゼリーをトッピング。
弾力のあるババロアと、適度な硬さのゼリー、フレッシュなオレンジの組み合わせは、爽やかで食感も楽しい一品です。あっさりしているので、甘さが苦手な人にも◎!クレープのほかに、ハンドドリップのコーヒーやカモミールティーなど約8種類のドリンクもいただけます。

生花やドライフラワーがいっぱい!

生花やドライフラワーがいっぱい! 花の仕入れは月・金の週2回
クレープを注文したら、ぜひ、フラワーショップも覗いてみましょう。訪れたこの日は3月中旬。一年をとおして一番花が多く出回る時期なので、店頭がとても華やか。薔薇やチューリップ、スイートピー、マリージアなど約30種類のお花がずらり並んでいました。

生花は1本から(300円~)の購入が可能で、約20種類のドライフラワーの花束(2000~4000円)も。クレープがのできあがりを待つ間に、ちょっとしたプレゼント用にミニブーケ(800円)を作ってもらう人もいるのだとか。花に囲まれた空間でいただくクレープは格別ですよ。

ミニブーケ(各800円)
3月下旬、東京ミッドタウン日比谷の開業とともに、3カ月限定でポップアップ店もオープンしています。ぜひ、こちらもチェックしてみてくださいね!

TAJI MAJI(タジマジ)

東京都 渋谷区猿楽町2-5 MAP

03-6712-7396

13:00〜18:00

不定休

TAJI MAJI

※掲載の内容は、記事公開時点のものです。変更される場合がありますのでご利用の際は事前にご確認ください。

文:

「エリア/ジャンル」の関連投稿写真

AD