ログイン / 会員登録するアカウントを選択

古都・金沢「Cafe 多聞」で味わう加賀野菜を使ったふわふわパンケーキ

385
古都・金沢「Cafe 多聞」で味わう加賀野菜を使ったふわふわパンケーキ
金沢・東山の宇多須(うたす)神社向かいにある「Cafe 多聞(カフェ タモン)」は、金沢産の有機小麦粉を使ったふわっふわのパンケーキが人気のカフェ。加賀野菜や地元作家の食器を使うなどオーナーのMEGUMIさんの金沢愛がぎっしり詰まったお店ですよ。

築100年超の町家をリノベーションしたカフェ

築100年超の町家をリノベーションしたカフェ 金沢五社のひとつ宇多須神社
大通りからひがし茶屋街に入り、ぶらりと進んでいくと見えてくるのが、加賀藩祖・前田利家公ゆかりの宇多須神社です。春には桜、秋には紅葉が境内を彩り、2月の節分祭には、ひがし茶屋街の芸妓さん達が華麗な舞をみせます。
築100年超の町家をリノベーションした「Cafe 多聞」
宇多須神社の真正面にあるのが、たびたび金沢を訪れていたMEGUMIさんが、散策中に一目惚れしたという築100年を超える町家。3階建ての町家は珍しく、藤色の暖簾の色も、静かにひがし茶屋街の街並みに映えています。
こだわりの座布団は越中八尾和紙のもの
1階のテーブル席、2階の座敷席あわせて31席の店内は、陽の光が差し込み、東山の風も通り抜ける心地の良い空間です。
1階のギャラリースペース
1階の入り口を入ってすぐには、ギャラリースペースも。MEGUMIさんが集めた九谷焼の骨董品や、地元有機栽培農家「金沢大地」の商品など、こだわりの品々が並べられています。

加賀野菜・五郎島金時たっぷりのモンブランパンケーキ

加賀野菜・五郎島金時たっぷりのモンブランパンケーキ 「五郎島金時のモンブランパンケーキ」
カフェを金沢で開くなら地元産の原料を使ったホッとできるスイーツをと、「多聞」の看板メニューは、金沢産の有機小麦粉を使ったパンケーキ。オーダーをしてからメレンゲをたてるパンケーキは、口の中に運んだ瞬間にとろける、まるでスフレのような食感です。
「五郎島金時のモンブランパンケーキ(1270円)」は、甘みのある加賀野菜の五郎島金時を使ったクリームに、五郎島金時のグラッセをトッピングし、ホイップクリームには金箔も。「多聞」の優しい食感のパンケーキに優しい甘さがマッチしています。3段もあってボリューム満点ですが、パンケーキがふわっふわなので、一人でもさらっと完食できてしまうほどの軽さ。

フルーツたっぷり加賀五色のパンケーキ

フルーツたっぷり加賀五色のパンケーキ
伝統の加賀五色生菓子をイメージした「加賀藩前田家伝来五色フルーツのパンケーキ国産蜂蜜添え(1380円)」は、その色彩を目でも楽しめるパンケーキ。5種類のフルーツが贅沢にトッピングされていますよ。
季節の食材にこだわった期間限定メニューも人気で、春は桜、夏はメロン、秋はりんごなど、工夫を凝らしたパンケーキが登場します。ストロベリーブレンドティー(540円)など、パンケーキと相性の良いドリンクもおすすめです。
MEGUMIさんも月に1〜2回は店にたち、自らのプロデュースで「美容」をテーマにしたワークショップも開いています。多くの情報を聞いて心にとどめるという意味から名付けられた「多聞」。素敵な話を共有したり、店内の雑誌や本を読みながら宇多須神社の景色を楽しんだり、優しいパンケーキと共に優しい時間を過ごしてくださいね。

Cafe多聞(カフェタモン)

石川県 金沢市東山1-27-7 MAP

076-255-0370

9:00~18:00(L.O.17:30)(平日)、9:00~19:00(L.O.18:30)(土・日曜、祝日)

不定休


※掲載の内容は、記事公開時点のものです。変更される場合がありますのでご利用の際は事前にご確認ください。

文:

「エリア/ジャンル」の関連投稿写真

AD