ログイン / 会員登録するアカウントを選択

もっちり&パリパリ♪新食感のクレープが人気の横浜・妙蓮寺「おやつ処 茶寿」

374
もっちり&パリパリ♪新食感のクレープが人気の横浜・妙蓮寺「おやつ処 茶寿」
渋谷から東横線で約30分、妙蓮寺駅にもっちり&パリパリが両方楽しめる新食感のクレープが味わえるお店があることをご存知ですか? その名も、「おやつ処 茶寿(さじゅ)」。クレープのほかにも、フルーツたっぷりのパフェや色が変わるかき氷など、魅力的なスイーツがいっぱい。かき氷の季節には店前は列ができるほどの人気です。

体に優しい手作りスイーツ

体に優しい手作りスイーツ 小上がりの座敷にはテーブルが3つ。全8席
妙蓮寺駅から商店街側に向かって徒歩2分。昭和の雰囲気漂う古民家が見えたら、それが「おやつ処 茶寿(さじゅ)」です。コンセプトは、「おいしく一緒に楽しめる」。子どもから年配の方、アレルギーのある方もみんなでおいしさを楽しめるよう、アレルギーフリーかつ甘さ控えめの低カロリーなお菓子を提供しています。
店長・祐子さんは現在産休中。ご主人の店長代理・隆広さん
もちろん、材料にもこだわりが。スイーツに使う果物の多くは国産の無農薬・有機野菜。自分たちの畑や契約農家から届いた新鮮なものを使い、一部店内で販売も行っています。また、ジャムやソース、シロップなどスイーツに使う材料もすべて手作りしているとのこと!

もっちり&パリパリ!新食感のクレープ

もっちり&パリパリ!新食感のクレープ フルーツももりもりの巨大クレープ「彩り(フルーツMIX)」カスタード&生クリームは950円
ここに訪れたらまず味わいたいのが、「クリスピークレープ」です。豆乳米粉のグルテンフリーの生地で、外側はちょっと薄めにこんがり焼いて、パリパリの羽根付き生地に。一方、内側はもちもち食感。もっちりとパリパリが両方楽しめる新食感のクレープです。
中でも人気なのが、「彩り(フルーツMIX)」(カスタード&生クリーム950円)です。まず驚いたのは、お皿からはみ出ださんばかりの大きさ。ボリューム満点のフルーツに添えられた自家製ソースとカスタード&生クリームは優しい味わいで、生地の甘さとパリパリ感が感動のおいしさです。

パフェやかき氷も見逃せない!

パフェやかき氷も見逃せない! いちごパフェ「のせすぎ」1598円
クレープ以外も魅力的なメニューが揃います。当初きまぐれで始めたところ、評判になった「きまぐれパフェ」は、通年メニューに。いまの時期は、いちごパフェ「のせすぎ」(1598円)と、柑橘レアチーズパフェ「爽やか」(1382円)の2種類があります。

約20個の小粒のいちごとおからクッキーがトッピングされたいちごパフェ「のせすぎ」の中は、いちごのシャーベット、バニラアイス、生チョコとガトーショコラ、パリパリのクレープフレーク、生クリーム、カスタードと盛りだくさん。食べ進めるうちにさまざまな食感と味わいが感じられる楽しくも贅沢な一品です。

上から見た様子。約20個のいちごはインパクト大
レモンORライムをかけると色が変わる「紫陽花」(右上)ほか
また、4月からは、自家製の練乳とシロップを使った「かき氷」の販売もスタート(10月中旬まで)。「茶寿」のかき氷はお店の前に列ができるほど人気。フルーツたっぷりのかき氷や、レモンやライムをかけると色が変わる変わり種かき氷も。今年のラインナップも気になりますね!
妙蓮寺は、駅前に由緒ある寺院・妙蓮寺や市民公園内に流れるプールがあるなど、お散歩が楽しい街のひとつ。「茶寿」のクレープはテイクアウトもできるので、クレープ片手に街歩きもおすすめですよ。

おやつ処 茶寿(オヤツドコロサジュ)

神奈川県 神奈川県横浜市港北区仲手原2-43-24 MAP

045-423-2320

10:00~14:00 15:00~19:00 (土・日・祝日)10:00~18:00

月・火曜 (祝日の場合翌休)

おやつ処 茶寿

※掲載の内容は、記事公開時点のものです。変更される場合がありますのでご利用の際は事前にご確認ください。

文:

「エリア/ジャンル」の関連投稿写真

AD