ログイン / 会員登録するアカウントを選択

地元産のとれたて食材がたっぷり!富山で話題のこだわりスイーツ店5選

238
地元産のとれたて食材がたっぷり!富山で話題のこだわりスイーツ店5選
3000m級の立山連峰と富山湾に囲まれた富山県は、その多様な地形から獲れる食材が豊富です。今回は、そんな富山県・富山の市内で見つけた、スイーツが話題のお店をピックアップ。地元産のフルーツを取り入れたパフェやケーキなど、忘れられない味に出会えますよ。

ぶどうスイーツとワインが楽しめる「やまふじぶどう園」

ぶどうスイーツとワインが楽しめる「やまふじぶどう園」 彩りもかわいい「ぶどうパフェ」(950円)は、夏・秋限定
富山市と砺波市をむすぶ国道359号からちょっと入った静かな丘の上にある「やまふじぶどう園&ホーライサンワイナリー」は、北陸初のぶどう園であり、85年以上続く歴史あるワイナリーです。農園に併設されるカフェでは、ぶどう園の赤ワインを使ったカレーや、様々なぶどうスイーツを味わうことができます。

夏・秋限定のフレッシュなぶどうを使ったパフェをはじめ、冬・春にはいちご、夏には桃など、旬のフルーツを使ったソルべをメインにした期間限定のパフェを味わえます。おみやげにはワインもお忘れなく。

やまふじぶどう園&ホーライサンワイナリー(ヤマフジブドウエン&ホーライサンワイナリー)

富山市婦中町みさご谷10MAP

076-469-4539

カフェ10:00〜17:00、売店9:00〜17:30

カフェは土、日、祝日のみ営業 ※詳細はfacebookを要確認


地の食材をトッピング!「チルアウト&ソフトクリーム畑」

地の食材をトッピング!「チルアウト&ソフトクリーム畑」 スイー写真中央は、地元「森田農園」の冷凍トマトをトッピングした「農園のトマト」(450円)
アイスクリームの消費量がトップレベルの富山県。そんなアイスが好きな県民に人気のお店が、富山市中心の市街地にあります。「CHILL OUT&ソフトクリーム畑 富山本店」には、地元の食材にこだわったソフトクリームメニューが常時40種類そろっています。

あっさりした味わいのソフトクリームにパフェのように果物や野菜をトッピング。地元産のさつまいもペーストを使った「モンブラン」や、富山の観光名所である、高岡大仏のヘアスタイルである螺髪をイメージした「塩キャラメルポップコーン」など、富山を感じられるソフトクリームに出会えますよ。

CHILL OUT&ソフトクリーム畑 富山本店(チルアウトアンドソフトクリームバタケ トヤマホンテン)

富山市大手町5-1 富山新聞会館1FMAP

076-461-4747

11:00〜19:00

火曜(祝祭日は営業)


ブーケみたいなタルトがかわいい。「エフテレット」

ブーケみたいなタルトがかわいい。「エフテレット」 「タルトフリュイ」(500円)。食用のエディブルフラワーが飾られている
東京・自由が丘にあるスイーツの名店「モンサンクレール」出身のオーナー夫婦が手がけるパティスリー、「efterrätt(エフテレット)」。旬のフルーツを使ったショートケーキから花束のように鮮やかなフルーツタルトまで、見た目もすてきなスイーツが多くの人を魅了しています。

旬のフルーツをふんだんにトッピングしたブーケのような愛らしさの「タルトフリュイ」は、いちごやぶどう、桃など季節によって様々なフルーツが楽しめます。お店での一番人気は、気軽に食べられる小ぶりな「カヌレ」。甘くて濃厚な香りを持つタヒチ産のバニラを使用し、サクサクふわふわの食感です。

efterrätt(エフテレット)

富山市才覚寺509MAP

076-461-5343

10:00〜18:00

水曜


チョコレートスイーツにうっとり。「パティスリージラフ」

チョコレートスイーツにうっとり。「パティスリージラフ」 お店のスぺシャリテでもある「ピエジェ」(746円)
チョコレートをふんだんに取り入れたスイーツが人気を呼んでいる「Patisserie La girafe(
パティスリージラフ)」。ケーキや焼き菓子、ボンボンショコラが並ぶ店内にはショコラの香りが漂います。

店名「ジラフ」の頭文字、“G”がチョコの薄いプレートに描かれた「ピエジェ」は、10年以上前からあるお店のスペシャリテ。下のマカロンには赤ワインとカシスでコンポートしたいちじくと、ビンテージボルト酒が浸み込んだチョコレートをサンド。手の込んだ生地の層が口の中で広がり、上品な余韻を残します。

Patisserie La girafe(パティスリージラフ)

富山市黒瀬北町1-8-7MAP

076-491-7050

11:00〜19:00

水曜、他不定休の場合あり


本格紅茶でアフタヌーンティー。「TEA ROOM 茶円」

本格紅茶でアフタヌーンティー。「TEA ROOM 茶円」 「アフタヌーン3段セット」(2000円)※写真は2人前。1人前からでも注文可能
紅茶専門店で長年修行していたオーナーが営む「TEA ROOM 茶円(ティー ルーム ちゃえん)」。厳選して茶葉を仕入れている紅茶と、相性ばつぐんのアフタヌーンティーセットが話題です。

さくさくふわふわの生地が特徴の自家製のスコーン、県内のパティスリーから仕入れたケーキに、紅茶はオーナーがおすすめの種類をセレクト。好みを伝えればぴったりの紅茶を選んでくれるので、迷った時はぜひ相談してみて。

TEA ROOM 茶円(ティー ルームチャエン)

富山市山室向陽台103-10MAP

076-464-5003

10:00〜19:30、日曜10:00〜21:00

月曜


サクふわな食感と香ばしく甘い香り。「T&T ワッフル」

サクふわな食感と香ばしく甘い香り。「T&T ワッフル」 リエージュワッフルは楕円形が特長。手前は「ベリーグラノーラ」(280円)
東京・虎ノ門から移転オープンした「T&T Waffle ~petite cadeau~(ティーアンドティーワッフル〜プティカドゥ〜)」。店主自らが枚数限定で焼き上げる、サクふわの生地のリエージュワッフルが人気です。

季節に合わせた日替わりメニューも含め、ショーケースには常時8〜9種類が並びます。生地に使う牛乳と卵は富山産、小麦粉は北海道産を使用。リエージュワッフルの特徴であるカリッとした食感のパールシュガーはベルギーから取り寄せています。季節の素材を使い、カラフルなトッピングがされたもの、ワインに合うよう考案されたものなど、種類の多さも魅力です。

T&T Waffle ~petite cadeau~(ティーアンドティー ワッフル〜プティ カドゥ〜)

富山市秋吉40-9 コーポ秋吉1FMAP

076-461-5405

11:30〜17:30、木曜~17:00、土曜12:00〜

水・日曜、祝日、隔週土曜ほか不定休の場合あり。※詳細はfacebookを要確認


*****
いかがでしたか?
今回は過去に紹介した記事から、覚えておきたい富山市のスイーツをまとめてご紹介しました。
商品や営業時間、定休日などの情報は、各店舗に確認してからおでかけしてくださいね。

※掲載の内容は、記事公開時点のものです。変更される場合がありますのでご利用の際は事前にご確認ください。

文:

「エリア/ジャンル」の関連投稿写真