ログイン / 会員登録するアカウントを選択

車が無くても大丈夫!グルメにアートにパワースポットも。1泊2日週末熱海旅|編集部レポ

574
車が無くても大丈夫!グルメにアートにパワースポットも。1泊2日週末熱海旅|編集部レポ
都心から新幹線で1時間ほどでアクセスも良い「静岡県・熱海市」。温泉街として有名ですが、レトロな雰囲気のお店や美術館、そして季節のお花が楽しめる施設まで贅沢な週末旅ができるエリアです。
今回はことりっぷ編集部が実際に行った、公共交通機関のみで楽しめる、熱海の魅力的なスポットをご紹介します。

【1日目】熱海駅についたら!商店街で食べ歩き

【1日目】熱海駅についたら!商店街で食べ歩き 温泉まんじゅうや練り物を食べ歩き♪
東京から新幹線で約1時間。熱海駅で下車したら、まずはランチがてら食べ歩き♪駅の目の前にあり、レトロな雰囲気が漂う「平和通り商店街」は、グルメからおみやげまで何でもそろう温泉街らしい雰囲気が楽しめます。
商店街を抜けるとレトロな外観が目につくはず。カバのアイコンがほっこりするプリン専門店「熱海プリン」です。お店こだわりのプリンは、とろ~りなめらかなプリンにほろ苦いカラメルがくせになる一品。お店の壁にデザインされた温泉マークの看板も見逃さないで。

海を見渡すカフェも。季節の彩りを体感できる「アカオハーブ&ローズガーデン」

海を見渡すカフェも。季節の彩りを体感できる「アカオハーブ&ローズガーデン」 遠くには海も見渡せる
商店街でお腹を満たした後は、市内を走るバスで「アカオハーブ&ローズガーデン」へ行ってきました。
バラとハーブに囲まれた熱海の観光名所であり、約20万坪に広がる敷地内では、個性あふれる12のガーデンで色彩豊かな季節のお花を楽しむことができますよ。園内はバスが通っていますが、ゆっくり歩いて回るのもおすすめです。
週末はワークショップやマルシェの開催もしているそう。今回は、青空の下でお花に囲まれながら、ハーバリウムのワークショップを体験しました。
園内のもう一つ見どころは、日本を代表する建築家・隈研吾氏が設計したカフェ「COEDA HOUSE」です。海を見下ろせる高台に位置し、絶景と共に優雅な時間を過ごすことができます。積み上げられた木がまるでアート作品のような店内は、スタイリッシュでありながら、ローズガーデンの植物と溶け合うようなデザインです。

ピンクの色味が乙女心をくすぐるローズジュースは、海をバックに写真を撮りたくなるメニュー。海のブルーとのコントラストを楽しみながら、ほのかに香るバラの風味を味わって。

夕食はお魚づくしで舌鼓♪

夕食はお魚づくしで舌鼓♪
のんびりと熱海港で海を眺めながら街歩きをして、宿にチェックイン。宿の部屋食を楽しむも良いですが、今回は夜ご飯におすすめのお店をご紹介します。

商店街に溶け込み、趣のある佇まいの「囲炉茶屋」は、囲炉裏を囲みながらお酒を飲んだり、多種類の干物や新鮮なお刺身を楽しめるお食事処。鯵を贅沢に味わえる「鯵のまご茶膳」は、そのまま食べるもよし、出汁を入れてお茶漬け風で食べるもよし。一度でさまざまな味を楽しめる、おすすめの逸品です。

【2日目】海の見える美術館「MOA美術館」へ

【2日目】海の見える美術館「MOA美術館」へ
熱海駅からバスで約7分。熱海の高台に建つ「MOA美術館」は、国宝3点、重要文化財65点を含む約3500点を展示する美術館です。2017年に大規模なリニューアルを行い、日本の伝統的な素材を用いながら、現代的な空間が広がっています。

エントランスをくぐると現れる、洗練された真っ白な空間。そこからは熱海の海を見渡す大パノラマが広がり、壮大な景色を楽しむことができます。
総延長200mにおよぶエスカレーターにも注目です。壁面や天井の照明は、色彩のグラデーションを映し出し、幻想的で不思議な空間を演出。そして、エスカレーターを上った先に現れる、直径約20m、高さ約10mの巨大なドーム型の円形ホールでは、日本最大のマッピングされた万華鏡が映写されています。

「海幸楽膳 釜つる」で奥深い旨みを味わう

「海幸楽膳 釜つる」で奥深い旨みを味わう
バスで熱海駅に戻ったら熱海港へ。熱海港周辺は飲食店も多く、新鮮な海鮮を味わうスポットがたくさんあります。今回は「海幸楽膳 釜つる」へ。煮魚・焼き魚の定食や、色々な味をよくばりに味わえる丼ものが揃います。お魚の奥深い味わいと旨みが存分に味わえますよ。

樹齢2000年と言われる大楠も。日本屈指のパワースポット「來宮神社」

樹齢2000年と言われる大楠も。日本屈指のパワースポット「來宮神社」
熱海港からも歩いていける距離にある「來宮神社」は、日本屈指のパワースポット。本州1位の大きさを誇る大楠があり、樹齢は2000年と言われています。
神社の中にはおしゃれな休憩所も併設されており、スイーツやお茶を頂きながらほっと一息つくこともできますよ。

新幹線を待つ間に♪レトロなカフェで旅を振り返る

新幹線を待つ間に♪レトロなカフェで旅を振り返る
新幹線までに時間が余ったら、熱海駅前にあるカフェや喫茶店へ。駅前の商店街には、古民家を改装した、落ち着いた雰囲気のカフェや、地元に愛される喫茶店がたくさん並んでいます。

「カフェ・アジール 」は、昔ながらのレトロな喫茶店。王道のホットケーキや、プリンアラモードなどがそろい、ノスタルジックな雰囲気を味わうことができます。
旅の最後に、お茶をいただきながら旅の思い出を振り返る時間になりました。
***
いかがでしたか?
ことりっぷ編集部がおすすめする熱海巡りの旅。
初夏のおでかけの参考にしてみてくださいね。

※掲載の内容は、記事公開時点のものです。変更される場合がありますのでご利用の際は事前にご確認ください。

文:

「エリア/ジャンル」の関連投稿写真

AD