ログイン / 会員登録するアカウントを選択

お土産にも、自分用にも。こだわりの京都土産8選

734
お土産にも、自分用にも。こだわりの京都土産8選
旅行に行く前に、知っておくと便利なおみやげを紹介する「おみやげ図鑑」。

今回は、京都をテーマにかわいくて美味しい、おすすめのお土産を紹介します。旅の思い出にも帰省シーズンの手みやげにもぴったりな品々が集まりました。

宝尽くしの小さなお土産「宝ぽち袋」

宝尽くしの小さなお土産「宝ぽち袋」
「亀屋良長」の「宝ぽち袋」(756円)は和三盆糖を使った小さな押物です。お菓子1つひとつの大きさは、1cm~1.5cm程のかわいらしいミニサイズ。宝尽くし(打出の小槌、金嚢、巻物、隠れ蓑、米俵、小判、七宝)、小梅、くす玉のおめでたい詰合せになっています。
京都のテキスタイルブランドSOU・SOUの伊勢木綿のポチ袋に入っており、柄は5種類から選ぶことができます。お菓子を食べた後も、小物入れやポチ袋として使えそう。

亀屋良長(カメヤヨシナガ)

京都市下京区四条通油小路西入柏屋町17-19MAP

075-221-2005

9:00~18:00

無休(元旦、2日除く)


祇園限定!季節ごとに変わる「まいこちゃんボンボン」

祇園限定!季節ごとに変わる「まいこちゃんボンボン」
「俵屋吉富」の 祇園店限定で販売されている「京まいこちゃんボンボン」(972円)。
着物や花かんざしなど、京舞妓を表現したボンボンで、花かんざしは季節により異なるのだそう。
外側は薄い砂糖菓子で中にはお酒が入っており、口に入れた瞬間弾けるようにお酒が口の中で広がります。

俵屋吉富 祇園店(タワラヤヨシトミギオンテン)

東山区四条通大和大路西入 中之町216番地祇園OKIビルMAP

075-541-2543

10:00~19:00

不定休


素朴でなつかしい伝統の味「豆平糖」

素朴でなつかしい伝統の味「豆平糖」
「豆平糖」(864円~)は祇園の老舗菓子司「するがや祇園下里」に明治時代から受け継がれる、香ばしい炒り豆が透ける素朴なお菓子。明治時代から受け継がれているという製法で、今も丁寧に手作りで作られているというから驚きです。
ひとつひとつ手作りしているため、毎月数量限定での販売です。

するがや祇園下里(スルガヤギオンシモサト)

京都市東山区祇園末吉町80MAP

075-561-1960

9:00~20:00(閉店)

不定休


宇治の香りを思う存分に満喫できる。伝統と品質のお茶づくり「丸久 小山園」

宇治の香りを思う存分に満喫できる。伝統と品質のお茶づくり「丸久 小山園」
「丸久 小山園」で見つけたのは上品な抹茶菓子たち。
「抹茶クリームロール」(648円~)は厳選された抹茶クリームがサクサクした歯ざわりに焼きあげたロール状の生地の中に入っています。
その他にもおうす飴、水晶茶飴、紅梅茶飴、白梅茶飴の4色の抹茶飴や、宇治茶ティーバッグなど抹茶本来の風味を楽しめるお土産がたくさん揃っていますよ。

丸久 小山園 西洞院店(マルキュウコヤマエンニシノトウインテン)

京都市中京区西洞院通御池下る西側MAP

075-223-0909

9:30~18:00

水曜(祝日の場合は営業)、正月3箇日


淡く美しい彩りの京菓子にうっとり。「琥珀糖」

淡く美しい彩りの京菓子にうっとり。「琥珀糖」
「鶴屋吉信 IRODORI」(1080円)の琥珀糖は、上品なパステルカラーが美しい、スティックタイプのお干菓子です。しゃりっとした独特の食感と共に、優しい甘さが広がります。

ジャスミン・カモミール・ラベンダー・ローズ・ミントの5種のフレーバーが入っています。

鶴屋吉信 IRODORI(ツルヤヨシノブイロドリ)

京都市下京区東塩小路町8-3 JR京都駅八条口1F アスティロード内MAP

075-574-7627

ショップ9:00~21:00 カフェ/テイクアウト9:00~20:30(L.O.20:00)

無休


ちいさな貼箱入りでぷち土産。ひとくちスイーツ「こたべ」

ちいさな貼箱入りでぷち土産。ひとくちスイーツ「こたべ」
京都土産の定番、ふた口サイズの「にっきおたべ」を、ひとくちサイズにちいさく、 食べきりパックに仕上げた「こたべ」(378円)。 季節の彩り箱入りで、かわいい京都みやげにぴったり♪ 和を感じる素朴なデザインのパッケージにもこだわりが。 にっき味には、「蝶」をあしらい春の訪れを表現。抹茶味には、「わらび」をあしらい、さわやかな新緑を感じられるデザインになっています。 箱の柄は季節によって変わるので、現在は夏柄が登場中。

おたべ本館(オタベホンカン)

京都市南区国道十条西入る北側MAP

075-681-8284

9時~18時(季節により変動あり)

無休


八ッ橋だけじゃない!京のクレープロール「京くる~ね」

八ッ橋だけじゃない!京のクレープロール「京くる~ね」
「本家西尾八ッ橋」で見つけたのは、サクッと焼いてくるりと巻いた、五色のクレープロール「京くる〜ね」(900円)です。
クレープロールは黒蜜きなこ、宇治抹茶、ニッキ小豆、いちご、ゆずの味5つの味。内側にはしっとりとしたクリームチョコが入っており、さくっとした食感の後に、やわらかな風味がひろがります。

本家西尾八ッ橋 本店(ホンケニシオヤツハシホンテン)

京都府京都市左京区 聖護院西町7MAP

075-761-0131

8:00~17:00

無休


夏に食べたいわらび餅♪「宇治抹茶わらび餅 茶蕨」

夏に食べたいわらび餅♪「宇治抹茶わらび餅 茶蕨」
京都・宇治に本店を構えるお茶屋「伊藤久右衛門」ならではの抹茶尽くしの「宇治抹茶わらび餅 茶蕨」(378円~)は、石臼挽き宇治抹茶と本わらび粉を使用しており、とろ〜り濃厚な抹茶蜜に抹茶黒須きな粉の香ばしい香り、もっちりとした食感が贅沢なわらび餅です。
上質なのに、手軽なおやつとして手土産やギフトに喜ばれそう♪
宇治本店のほか、京都駅前店などで購入することができますよ。

伊藤久右衛門 本店・茶房(イトウキュウエモンホンテンサボウ)

京都府宇治市莵道荒槙19-3MAP

0774-23-3955

10:00~18:00(閉店18:30)

無休


*****
いかがでしたか?
今回は、覚えておきたい京都のおみやげをまとめてご紹介しました。
商品や営業時間、定休日などの情報は、各記事の公開時のものです。事前に各店舗に確認してからおでかけしてくださいね。

※掲載の内容は、記事公開時点のものです。変更される場合がありますのでご利用の際は事前にご確認ください。

文:

「エリア/ジャンル」の関連投稿写真

AD