ログイン / 会員登録するアカウントを選択

銀座で見つけたリゾートレストラン。世界のアイランド料理が楽しめる「トミーバハマ」

193
銀座で見つけたリゾートレストラン。世界のアイランド料理が楽しめる「トミーバハマ」
夏が近づき、リゾートを訪れたくなるこの時期。
銀座の大都会にある「Tommy Bahama(トミーバハマ)」で、ゆったりとしたリゾートスタイルの時間を過ごしてみませんか。日本では1店舗、世界でも15店舗しかないレストラン併設のお店に一歩踏み入れれば、リゾートの香りが漂う特別な空間が広がっています。

Tommy Bahamaとは

Tommy Bahamaとは
「トミーバハマ」は世界で約160店舗あるリゾート感たっぷりのライフスタイルブランド。
中でも、銀座駅から徒歩5分、銀座SIXの向かいにある「トミーバハマ銀座店」は衣食住のすべてを体感できる、世界でも15店舗しかないレストラン併設の特別なお店なんですよ。

リゾート気分を味わえる本格レストラン

リゾート気分を味わえる本格レストラン 「チーズバーガーとグリルホタテのスライダー」(1900円)
2Fレストランで提供されているメニューは、様々なリゾート地の要素を組み合わせた“アイランド料理”です。料理の素材は「旬」をモットーとし、アイランドを象徴するフルーツやハーブ、要所にスパイスが利いた彩り豊かなメニューが揃っています。

2種類のミニバーガーを少しずつ味わうことができる「チーズバーガーとグリルホタテのスライダー」は世界でも銀座店だけのオリジナルメニューです。自家挽きビーフパテや自家製ピクルスの入ったチーズバーガーは肉の旨味を存分に楽しめるジューシーな味わい。ちょっと珍しいグリルホタテバーガーは、トマトとバジルを一緒に挟んで爽やかにいただけます。
「アヒマグロのタコス」(1700円)
「アヒマグロのタコス」は全世界の「トミーバハマ」で展開している定番メニュー。
パリッと揚げたワンタンを使用したタコスの皮に、醤油ベースのドレッシングを和えたマグロのマリネと香草スロー(キャベツ・大根・パクチーなど)を挟んだ様々なリゾート要素を含んだ一品です。わさびアボカドソースもアクセントに使用していたりと、日本人の舌にもなじみ深い味ですよ。
「パイナップルのクリームブリュレ」(1700円)
フォトジェニックな見た目が話題の「パイナップルのクリームブリュレ」は、是非食べてほしいデザートメニュー。
パイナップルをくり抜いて器にし、キャラメリゼしたパイナップルとマダガスカル産のバニラビーンズを使用した濃厚クリームブリュレが3層で楽しめます。外はカリカリ、中は濃厚クリームとさっぱりパイナップルのコラボレーションはいかが?

この夏は月替わりで世界のアイランド料理が楽しめる♪

この夏は月替わりで世界のアイランド料理が楽しめる♪
「トミーバハマ」では7月~9月の間、毎月様々なアイランドリゾートをテーマにした世界のアイランド料理フェアを開催予定。
7月は「カリブ」、8月は「ハワイ」、9月は「アジア」の海をコンセプトにお料理やカクテルが登場し、フェア対象メニューやカクテルの注文でプレゼントもありますよ。

ことりっぷ編集部の注目メニューは、7月の「カリビアンフェア」の為に開発されたカクテル「カリビアンキラー」。カリブの海賊の宴をイメージしたカクテルは可愛い見た目と裏腹に、アルコール度数19.4%と強め。海賊たちの戦う気力を失わせようとするストーリーが秘められているのだとか。

1Fショップにも立ち寄って

1Fショップにも立ち寄って
食事の後は、1Fショップでお買い物も楽しんでみませんか。
落ち着いたリゾート感あふれる店内には、シックなアロハシャツやホームグッズ、アクセサリーなど幅広い商品が展開されています。日本では「トミーバハマ」限定で販売しているハワイの人気土産“ホノルルクッキー”もありますよ。
また、店頭にはバーが併設されており、リゾート気分を味わいながらお酒を楽しむことができます。

ファッションとレストラン、バーが併設された、ブランドの世界観をトータルで楽しめる「トミーバハマ銀座店」へ訪れてみませんか。

Tommy Bahama 銀座店(トミーバハマギンザテン)

東京都 中央区銀座7-10-1 MAP

03-5568-0555

11:00~22:00、日祝は~21:00

月曜※祝日の場合は営業、翌火曜日が休業


※掲載の内容は、記事公開時点のものです。変更される場合がありますのでご利用の際は事前にご確認ください。

「エリア/ジャンル」の関連投稿写真

AD