ログイン / 会員登録するアカウントを選択

【試写会プレゼント】人気恋愛小説が映画化「きらきら眼鏡」

16
【試写会プレゼント】人気恋愛小説が映画化「きらきら眼鏡」
「きらきら眼鏡」の公開を記念した一般試写会に、ことりっぷweb読者のみなさまの中から抽選で10組20名様をご招待します。

「最後の1ページまで切ない…」と絶賛された恋愛小説が待望の映画化

「最後の1ページまで切ない…」と絶賛された恋愛小説が待望の映画化 ©森沢明夫/双葉文庫 ©2018「きらきら眼鏡」製作委員会
「夏美のホタル」「ふしぎな岬の物語」等多数の小説が映画化されてきた人気作家・森沢明夫の「最後の1ページまで切ない…」と絶賛された恋愛小説「きらきら眼鏡」が待望の映画化。
千葉県船橋の美しい街並みを舞台に、日々には愛や感動が溢れていると気づかせてくれるひたむきな恋と人生の物語。

一冊の古本から始まるラブストーリー

一冊の古本から始まるラブストーリー ©森沢明夫/双葉文庫 ©2018「きらきら眼鏡」製作委員会
高校時代の恋人の死という癒えない傷を抱えた明海は、死んだように無気力な日々を過ごしていた。ある日、一冊の古本がきっかけであかねと出会う。「時間って命と同じだから、もたもたしてたら時間切れになっちゃうよ」。あかねから、そう教えられる。いつも前向きで笑顔のあかねは、見たものぜんぶを輝かせる“きらきら眼鏡”をかけているという。
©森沢明夫/双葉文庫 ©2018「きらきら眼鏡」製作委員会
だが、彼女もまた余命宣告された恋人の裕二と向き合うつらい現実を抱えていた。過去から立ち直れず、もがきながら生きてきた明海にとって、毎日を輝かせようとするあかねに、次第に惹かれていく―。

一般試写会に10組20名様をご招待♪

8月29日(水)に行われる「きらきら眼鏡」の一般試写会に10組20名様をご招待♪

○「きらきら眼鏡」一般試写会
[日時]8月29日(水)18:00 開場/18:30 開映
[場所] ニッショーホール(〒105-0001 東京都 港区虎ノ門2-9-16)

○応募締切:2018年8月15日(水)

※当選者の発表は試写状の発送を持って、発表とさせていただきます。
※当日は受付で、試写状を確認させて頂きます。

○STAFF&CAST
【監督】犬童一利
【原作】森沢明夫「きらきら眼鏡」(双葉文庫) 
【脚本】守口悠介
【キャスト】金井浩人、池脇千鶴、古畑星夏、杉野遥亮、片山萌美、志田彩良、安藤政信
【配給】S・D・P

9月7日(金) TOHOシネマズららぽーと船橋にて先行公開
9月15日(土) 有楽町スバル座ほか 全国順次公開

※掲載の内容は、記事公開時点のものです。変更される場合がありますのでご利用の際は事前にご確認ください。

文:

「エリア/ジャンル」の関連投稿写真

AD