ログイン / 会員登録するアカウントを選択

木陰のおさんぽコースや、マイナスイオンたっぷりの滝も♪東京ひんやりスポット6選

281
木陰のおさんぽコースや、マイナスイオンたっぷりの滝も♪東京ひんやりスポット6選
猛暑日が多い今年の夏。暦の上では、暑さが落ちつく「処暑」を迎えましたが、9月中旬ごろまで残暑は厳しいという予報も出ています。

今回は、暑さのピークを過ぎた今だからこそ行きたい東京のひんやり涼感スポットをご紹介します。緑豊かなヒーリングエリアや23区内の渓谷、湧水の名所などに出かけてみませんか?

パワースポット・御岳山をお気軽ハイキング

パワースポット・御岳山をお気軽ハイキング
新宿から登山口まで電車で1時間半ほど。秩父多摩甲斐国立公園内にある御岳山(みたけさん)。山頂近くまでケーブルカーでアクセスできるため、気軽なハイキングコースとしても人気です。苔むした奇岩が連なるロックガーデンや、マイナスイオンたっぷりの七代の滝など、見どころも点在。

山頂には紀元前91年創建の武蔵御嶽神社が祀られており、関東随一のパワースポットとして、昔から多くの参拝客が訪れています。

御岳山(ミタケサン)

青梅市御岳山MAP

0428-24-2481 (青梅市観光協会)

7:30~18:30(御岳登山鉄道)


自然が生み出した神秘的な地下空間「日原鍾乳洞」

自然が生み出した神秘的な地下空間「日原鍾乳洞」
JR奥多摩駅から車で約20分。奥多摩町にある「日原鍾乳洞」は、都心からも日帰りで行ける天然の洞穴です。なかの気温は年間を通じて11度前後という、真夏に嬉しいひんやりスポット。

なかに足を踏み入れると、暗い洞穴の中は想像以上にひんやり。真夏でも長袖の上着は必須です。しばらく歩くと現れる「死出の山」と呼ばれる空間は幻想的にライトアップされ、まるで地下帝国の宮殿のような厳かな雰囲気。悠久の時が生みだした神秘的な空間を探検しましょう。

日原鍾乳洞(ニッパラショウニュウドウ)

奥多摩町日原1052MAP

0428-83-8491

8:00~17:00、12/1~3/31は8:30~16:30

年末年始


23区内唯一の渓谷。滝もある「等々力渓谷」

23区内唯一の渓谷。滝もある「等々力渓谷」
川のせせらぎと木々の緑が気持ちのいい「等々力渓谷」は、東京23区内唯一の渓谷です。散策は、東急大井町線等々力駅から徒歩3分ほどの、モダンな朱色が目を引くゴルフ橋からスタートし、約1km先の等々力不動尊を目指します。

入口すぐの階段を下りると、緑の木々が生い茂る渓谷が目の前に。渓谷を流れる谷沢川沿いに整備された遊歩道は、気軽に歩ける木陰のお散歩コースです。
道中、不動の瀧のすぐそばのお茶屋さんでいただく、かき氷やあんみつなどの甘味も楽しみのひとつですよ。

等々力渓谷公園(トドロキケイコクコウエン)

世田谷区等々力1-22MAP

03-3704-4972

入園自由


川沿いの小道を散策。国分寺「お鷹の道」

惣さん 惣さん
お鷹の道・真姿の池湧水群

お鷹の道・真姿の池湧水群を歩いてきた。
全国名水100選に選ばれる湧水は東京とは思えないほど美しい。湧水の流れる水路沿いに遊歩道が整備されており散策にはもってこいの場所です。
#歩く

12
東京・国分寺の「お鷹の道」は、名水百選の湧水が流れるヒーリングスポット。近くには湧水が流れて小川をつくり「お鷹の道」と名付けられた川沿いの小道は散策におすすめです。

その小川のほとりにある「史跡の駅 おたカフェ」では、地元の野菜や果物を使ったおいしいメニューがいただけます。近くには、湧水を利用した回遊式林泉庭園「殿ヶ谷戸庭園」もあるので合わせて訪れてみて。

お鷹の道・真姿の池湧水群(オタカノミチマスガタノイケユウスイグン)

国分寺市東元町3丁目・西元町1丁目MAP

042-325-0111 (国分寺市観光協会)

入園自由


緑豊かな深大寺の境内にある「不動の滝」

Kiroro Kiroro
深大寺

何ヵ所か有る湧き水の中でとても神秘的だったのがこの写真です。
見た目はもう少し暗くそこに一羽の真っ白な鳥(調べてません)なんか❗私も息子も拝んでいました。

4
調布市にある深大寺は、古刹として知られる733(天平5)年創建のお寺。その山門から東に約80メートルのところに、「不動の滝」があります。かつては豊富な湧水量があり、滝行も行われていたそう。この豊富な湧水によって江戸時代にはそばも栽培され「深大寺そば」が名物になりました。現在も門前にはそば店が軒を連ね、訪れる楽しみのひとつです。

深大寺(ジンダイジ)

東京都調布市深大寺元町5-15-1MAP

042-486-5511

5:00~18:00、9月23日~翌3月20日は6:00~17:00。寺務所は9:00~17:00

無休


湖を吹き抜ける風が心地よい「奥多摩湖」

tsukasa1154 tsukasa1154
奥多摩湖

留浦の浮橋。。。旅館のスタッフが教えてくれました。
奥多摩湖に浮橋が2つあるそうで、留浦の方はガイドブックに載ってないからオススメということで行ってみました。
誰も居なくて怖かった(笑)

#夏色さがし#奥多摩#奥多摩湖

30
大自然が楽しめる、奥多摩。奥多摩町には、いくつもの整備された遊歩道と登山道があるので、ハイキングの初心者でも楽しめます。写真は奥多摩湖の西端、山梨との県境に近い場所にある「留浦浮橋(とずらうきはし)」。湖の中ほどにある「麦山浮橋」と合わせて雄大な景色を楽しんで。

木々の香りを感じての森林浴を自由に楽しめますが、ヨガやカヌー体験と合わせた“森林セラピー”も行われています。日程や内容などを公式HPを確認してくださいね。

奥多摩湖(オクタマコ)

西多摩郡奥多摩町原MAP

0428-83-2152 (奥多摩町観光案内所)


*****
いかがでしたか?
今回は過去に紹介した記事とことりっぷアプリの投稿から、東京都内のひんやり涼感スポットをまとめてご紹介しました。
営業時間、定休日などの情報は、各施設に確認してからおでかけしてくださいね。

※掲載の内容は、記事公開時点のものです。変更される場合がありますのでご利用の際は事前にご確認ください。

文:

「エリア/ジャンル」の関連投稿写真