ログイン / 会員登録するアカウントを選択

【東京】8/7-9/2|ピノファンタジア
ひと口アイス「ピノ」の体験型イベント、「pinofantasia(ピノファンタジア)」が原宿に期間限定でオープンしました。
イベントでは、自分だけのカラフルなオリジナルピノが作れたり、「チームラボ」とコラボレーションした幻想的な映像空間で特別メニューをいただきながら、食とデジタルが融合した体験をすることができますよ。

ピノファンタジアとは

ピノファンタジアとは room‘イロ’では、本物のチョコレートを使った「ピノチョコファウンテン」がお出迎え
「pinofantasia (ピノファンタジア)」は、「ピノ」史上初、「アート」×「食」×「空間」を掛け合わせた新感覚の体験型イベント。
“ピノでアートを楽しむ”というユニークな体験を通じて、おいしいだけじゃない、新鮮な驚きのある空間を楽しむことができますよ。

無限のカラーリングで自分だけのピノづくりが楽しめる<room‘イロ’>

無限のカラーリングで自分だけのピノづくりが楽しめる<room‘イロ’> アイスが溶け始めるまでの10分を目安に作ってくださいね。
オリジナルピノの作り方はとっても簡単♪
まず、カウンターで8色のチョコレートソースから4色を選んで、キットを受け取ります。
席についたら、自由に色を混ぜて、好きな模様をつくりましょう。
次はチョコレートソースにピノアイスをディップして、自分だけの「ピノ」をカラーリングしていきます。カラーリングした「ピノ」を pinofantasia限定缶にセットし、6粒揃ったら完成です。
限定缶は体験の記念に持ち帰ることができますよ。
ことりっぷ編集部が作ったピノ。時間が過ぎるのがあっという間です。

「チームラボ」とコラボレーション!食とデジタルが融合した体験ができる<room‘ヒカリ’>

「チームラボ」とコラボレーション!食とデジタルが融合した体験ができる<room‘ヒカリ’>
ピノファンタジアのもう一つの注目ポイントは、アート集団の「チームラボ」とコラボレーションした「room‘ヒカリ」。
room‘ヒカリだけの特別「ピノ」は3種類。スプーンにピノだけでなく、ゼリーやクッキークランチ、ソースやクリームを美しく盛り付けて提供されます。

こちらのサーブされると始まるデジタルコンテンツは「ピノ」を乗せたままスプーンを動かしたり、置いたりすると映像が一緒に反応。アイスの冷たい温度を感知する仕組みになっているのだとか。
映像が終盤になり、アイスが食べごろになるとスタッフの方が声をかけてくれるので、アイスが溶ける心配はいりません。思う存分、ピノとヒカリのアートを楽しんでくださいね。
「ピノファンタジア」は、9月2日までの期間限定でラフォーレ原宿で開催中。
夏の思い出作りに、“食べるアート”と出会う空間「ピノファンタジア」へ訪れてみませんか?

pinofantasia(ピノファンタジア)

東京都 渋谷区神宮前 1-11-6 ラフォーレ原宿 6F ラフォーレミュージアム原宿 MAP

2018年08月07日 (火) ~ 2018年09月02日 (日)

11:00~20:00

8 月 21 日(火)、22 日(水) 

http://www.pinoice.com/fantasia/

入場料 (room ‘イロ’) 1,000 円(room ‘ヒカリ’は別途 500 円かかります)


※掲載の内容は、記事公開時点のものです。変更される場合がありますのでご利用の際は事前にご確認ください。

文:

「エリア/ジャンル」の関連投稿写真

AD