ログイン / 会員登録するアカウントを選択

ジューシーな肉厚パティが人気。新宿御苑で食べたい、本格派グルメバーガー店「CHATTY CHATTY」

119
ジューシーな肉厚パティが人気。新宿御苑で食べたい、本格派グルメバーガー店「CHATTY CHATTY」
新宿御苑のすぐそばにある、本格的なアメリカンバーガーがいただける専門店。100%オージービーフを国産の”クレピネット”(豚の網脂)で包んだ上質なパティが人気です。行楽日和には、御苑でピクニックを楽しむテイクアウト目的の人で賑わいます。

「新宿御苑」大木戸門から徒歩2分

「新宿御苑」大木戸門から徒歩2分

2014年にオープン以来、行列のできる人気店となったアメリカンバーガー専門店「burger kitchen CHATTY CHATTY(チャッティ チャッティ)」。新宿御苑からすぐの、落ち着いた路地の一角にあり、JR新宿駅からも徒歩圏内です。
店内は白木が中心の、カジュアルな雰囲気。カウンター席からは、キッチン内でパティをこねたり、焼き上がる様子を眺めることができます。

お店の外にはテイクアウト専用のベンチも。
「CHATTY CHATTY バーガー」(980円、サラダセット200円)
写真はスライスオニオンやレリッシュ、トマトなどが入ったスタンダードなハンバーガー。オーナーである宇川賢二さんのおすすめは、厚切りスモークベーコンとチェダーチーズを組み合わせた、ボリュームたっぷりの「ベーコンチーズバーガー」(1430円)だそう。
バーガーメニューは全30品以上あり、ブルーチーズやピーナッツバターなど、トッピングの組み合わせ方によってはなんと3000種類以上も作ることできるのだとか。好みや気分に合った、ぴったりのバーガーがきっと見つかるはず!

平日のランチタイムには、ドリンクやフレンチフライ、サラダ、ランチスープなどがついたランチセットがお得です。

オージービーフ100%の手ごねパティ

オージービーフ100%の手ごねパティ

なんといっても特徴的なのは、毎日手ごねで作るジューシーな肉厚パティです。オージービーフを100%使った極粗挽き挽肉に、風味豊かな豚の”クレピネット”(網脂)をしっかりと巻くことで、肉汁したたる旨味たっぷりのパティが完成します。
味つけは焼くときの塩胡椒のみ。肉本来の旨味を引き立てるシンプルな味付けには、白くてほんのり甘い、もっちりとしたバンズが好相性。力強いお肉を優しく包み込んでくれるんですよ。

また、カフェタイムにはソフトドリンクが、ディナータイムには生ビールやワインなど、ハンバーガーと合わせて楽しみたいドリンクも豊富に揃っています。

ランチタイム以外のバーガーすべてに、揚げたてフレンチフライポテト付き

お天気の良い日にはテイクアウトが◎

お天気の良い日にはテイクアウトが◎ 「アボカドチェダーチーズバーガー」(1580円)と「アールグレイティー」(450円)
「CHATTY CHATTY」のハンバーガーは、ナイフとフォークを使わず豪快にかぶりつくのがおいしくいただくコツ。まずは大きなバーガーを上から軽く押さえて。具がはみ出ないように均等にバーガーを支え、真ん中・右・左の順にいただきます。肉汁がこぼれないよう、袋を剥きすぎないように注意しながら食べすすめてくださいね。

秋の行楽日和には、テイクアウトをしてぜひ近くの新宿御苑へ。外で食べるバーガーのおいしさは、また格別に違いありません。

burger kitchen CHATTY CHATTY(バーガーキッチン チャッティ チャッティ)

東京都 新宿区新宿1-12-1 MAP

03-6457-7262

11:00~23:00(フード L.O.22:00、ドリンク L.O.22:30)

月曜

burger kitchen CHATTY CHATTY

※掲載の内容は、記事公開時点のものです。変更される場合がありますのでご利用の際は事前にご確認ください。

文:

「エリア/ジャンル」の関連投稿写真

AD