ログイン / 会員登録するアカウントを選択

カラフルなフードやドリンクメニューがかわいい。バーバパパワールドに浸れるカフェへ

64
カラフルなフードやドリンクメニューがかわいい。バーバパパワールドに浸れるカフェへ
「カフェ バーバパパ」の埼玉・越谷レイクタウン店に次いで、2号店が今年、ラゾーナ川崎プラザにオープン。世界中で親しまれている絵本『バーバパパ』のカラフルなキャラクターが顔をのぞかせる店内やメニューがかわいくて、思わず笑顔になってしまいますよ。

『バーバパパ』のキャラクターがあちこちに

『バーバパパ』のキャラクターがあちこちに ギャルソン姿のバーバモジャは、こちらのお店のオープンに合わせて特別に描いてもらったものだそう
「カフェ バーバパパ」の2号店は、川崎駅に直結しているショッピングモール「ラゾーナ川崎プラザ」の2Fにあります。

お客さまをもてなす"メインギャルソン"の役を、越谷レイクタウン店ではピンク色のバーバパパがつとめていますが、こちらのお店では兄弟の末っ子で黒色のバーバモジャが担当。入口のドアでは、ギャルソン姿のバーバモジャが元気いっぱいに出迎えてくれます。
店内にはバーバパパの絵本が揃っていて、自由に読むことも
フランスで生まれた絵本『バーバパパ』は、動物や植物にやさしいバーバパパやバーバママ、7人の子どもたちが主人公。困っている人がいたら、乗り物や道具などいろいろな形に姿を変えて助けるお話に心が温まります。こちらのカフェではその世界観を再現。
絵本『バーバパパ』生誕45周年の2015年に越谷レイクタウン店が開店。日本では現在2店舗のみ
店内を見わたすと、壁に絵本のさまざまなシーンが! テーブルやソファー、照明の傘、クッションもキャラクターで埋めつくされ、バーバパパワールドにどっぷりと浸れますよ。

食べるのがもったいないキュートなメニュー

食べるのがもったいないキュートなメニュー 「バーバパパのピンクカレー」(1328円)。辛いのが苦手な人はシチューに変更できる
キャラクターはフードやドリンクメニューにも登場。ピンク色のバンズに笑顔が描かれた「バーバパパのピンクハンバーガー」(トマトソース1328円)は、菜食主義者であるバーバパパ一家にちなんで、大豆でつくられたソイミートのハンバーグをはさんでいます。

バーバパパがカレーに姿を変えて、顔をひょっこり出しているようなビジュアルの「バーバパパのピンクカレー」も、大豆のソイミートボール入り。あわいピンク色ですが、食べるとピリッとスパイシー。カレーのまろやかさやコクもしっかりと感じられます。
「バーバモジャのまっくろカレー」(1328円)。どこから食べようか迷ってしまう
「バーバモジャのまっくろカレー」は、ラゾーナ川崎プラザ店限定。こちらもスパイシーでコク深い味わい。ソイミートボールはやわらかく、大豆の風味とたまねぎの甘みが口の中に広がります。ごろごろ入った野菜の食感もよく、食べごたえたっぷりです。
わたあめが溶けたソーダが加わり、いちごソーダが完成する「コットンキャンディソーダ」(950円)
フランス語で"バーバパパ"は、「パパのヒゲ」または「わたあめ」を意味するのだそう。いちごシロップが入ったグラスにわたあめがのった「コットンキャンディソーダ」は、ソーダをかけると、わたあめがしゅわしゅわと溶けるのが楽しい、いちごソーダ。

発明好きで科学が得意なバーバピカリと同じブルーの色をしたドリンク「ピカリの実験☆マジックティー」(734円)も、天然のバタフライピーというお茶にハチミツレモンを加えることで、なにかが起こりますよ。どうぞ、試してみてくださいね。

カフェでしか手に入らないキャラクターグッズも

カフェでしか手に入らないキャラクターグッズも キャラクターグッズコーナーには、バーバモジャと撮影できるフォトスポットも用意されている
店内にはバーバパパのグッズもたくさん揃っています。カフェ限定販売の「ぬいぐるみ」(2700円)や「オリジナルフロートグラス」(1080円)、ラゾーナ川崎プラザ店限定販売の「オリジナルマグカップ」(1296円)もあって、記念に連れて帰りたくなります。
キャラクターフードメニューに付くポストカード、ドリンクメニューに付くコースターもオリジナル
10月以降はパンケーキのキャラクターメニューに食事系メニューが増え、季節のスムージーには紫芋などが登場予定。ぜひ訪れて、バーバパパワールドに浸ってくださいね。

©2018 A.T. & T.T.

カフェ バーバパパ ラゾーナ川崎プラザ店(カフェ バーバパパ ラゾーナカワサキプラザテン)

神奈川県 川崎市幸区堀川町 72-1 ラゾーナ川崎プラザ2F MAP

044-874-8590

10:00〜L.O.20:30

無休

カフェ バーバパパ ラゾーナ川崎プラザ店

※掲載の内容は、記事公開時点のものです。変更される場合がありますのでご利用の際は事前にご確認ください。

文:

「エリア/ジャンル」の関連投稿写真

AD