ログイン / 会員登録するアカウントを選択

食事系からスイーツ系まで、30種類以上のもっちりベーグルが人気/国分寺「VANITOY BAGLE」

195
食事系からスイーツ系まで、30種類以上のもっちりベーグルが人気/国分寺「VANITOY BAGLE」
生地がギュッと詰まったもっちり食感のベーグルが楽しめる、国分寺のベーグル屋さん「VANITOY BAGEL(バニトイ ベーグル)」。ショーケースには30種類以上のベーグルがズラリと並び、前を通りかかった人たちも思わず足を止めるほど。好きなベーグルを選んでサンドイッチを作ってもらうこともできますよ。

イートインもOK!こだわり素材のベーグル屋さん

イートインもOK!こだわり素材のベーグル屋さん ベーグルは30種類以上から選べる
国分寺駅から徒歩7分。早稲田実業学校の向かいにあるベーグルのお店、「VANITOY BAGEL(バニトイ ベーグル)」。川越に本店があり、2015年9月に開店したのがこちらの国分寺店です。
北海道産の強力粉と甜菜糖を使い、少量のイーストで低温発酵させたきめ細かい香り豊かな生地が特徴的。ショーケースにはたくさんの種類のベーグルが並んでいて、どれにしようか迷ってしまいますね。
「他のパンとは違い、ベーグルはバターや玉子などを使用せずごくシンプルな素材で作ります。その分、気温や湿度の影響を受けやすく毎日同じ味を保つのが難しいのですが、それがまた楽しみでもあるんです」と語るのは、店長の菅原絵美理さん。
併設のカフェでのイートインも可能なのもうれしいところ。オーナーが元々デザイナーであることから、店内はおしゃれな小物に溢れたかわいらしい雰囲気になっています。

食事系人気No.1ほうれん草とチーズのベーグル

食事系人気No.1ほうれん草とチーズのベーグル 「ほうれん草チーズベーグル」(240円)
ほうれん草とチーズがたっぷり練り込まれたこのベーグル。一口食べれば、想像以上の「ほうれん草感」にきっと驚くはず。生地とほうれん草とチーズ。シンプルな組み合わせなのに、不思議なほどに複雑で奥深い味わいです。それに、ベーグル特有のもっちり食感も相まって、これひとつで主食も野菜もしっかりとったような満足感が得られます。

スイーツ系人気No.1「チョコ&チョコベーグル」

スイーツ系人気No.1「チョコ&チョコベーグル」 「チョコ&チョコベーグル」(220円)
スイーツ系人気No.1はチョコ&チョコベーグル。ココアを練りこんだ生地の中には、さらにたっぷりのチョコチップが入っています。それでいて甘すぎず、トッピングされたスライスアーモンドの香ばしさがアクセントに。温めると中のチョコチップがトロッと溶けて、また一味違う美味しさが味わえますよ。

お好みの生地をトーストして作るベーグルサンド

お好みの生地をトーストして作るベーグルサンド 「B.L.Tベーグルサンドイッチ」(500円)
こちらはベーグルをトーストしてから作る「ベーグルサンドイッチ」。軽くトーストすることで、中はもっちり表面はカリッとした食感に。
B.L.Tサンドのほかにも、てりやきチキン、パストラミ、サーモンクリームチーズなど、サンドイッチの種類も豊富なんです。プレーンベーグルとの差額を払えば、他のベーグルで作ってもらうこともできるので、自分だけのオリジナルなベーグルサンドイッチを楽しめます。

種類が豊富で選ぶ楽しさのあるベーグル店で、お気に入りの一品を見つけてみてくださいね。

VANITOY BAGEL 国分寺店(バニトイベーグル コクブンジテン)

東京都 東京都国分寺市本多1-1-21 MAP

042-312-2525

10:00〜20:00

火曜

VANITOY BAGEL 国分寺店

※掲載の内容は、記事公開時点のものです。変更される場合がありますのでご利用の際は事前にご確認ください。

文:

「エリア/ジャンル」の関連投稿写真

AD