ログイン / 会員登録するアカウントを選択

日本有数の焼き物まつりも開催♪ 秋の愛知・常滑さんぽへ

98
日本有数の焼き物まつりも開催♪ 秋の愛知・常滑さんぽへ
名鉄名古屋駅からも30分ちょっとで到着する、常滑市は全国的に知られる焼き物の産地。常滑焼と言えば思い浮かぶ、なめらかな材質のの赤色の急須をはじめ、使いやすい器が作られています。

2018年の10月13日(土)・14日(日)には、「第52回 常滑焼まつり」が開催!途中でスイーツ休憩も楽しみながら、毎日を豊かにしてくれる器を探しにでかけてみませんか?

趣ある古い建物もたくさん。常滑の町歩き

michika michika
焼きもの散歩道

焼き物の街、愛知県常滑市にあるやきもの散歩道。のんびり歩きながらたくさんの陶器達に出会える、素敵な場所です。
#やきもの散歩道#陶器#常滑市

8
昭和初期ごろに栄えた窯業集落、「やきもの散歩道」では、レンガの煙突や窯などを見ることができます。赤茶色の土管や焼酎瓶が積まれた風景は常滑ならでは。現在も多くの職人や作家がここで活動しています。
常滑は招き猫の日本一の生産地
ほかにも、幅6.3m、高さ3.8mの大きな招き猫の「とこにゃん」や、「招き猫通り」のオブジェを眺めたりと町の散策も楽しめますよ。

10月の限定イベント「常滑焼まつり」が開催♪

maltese maltese

常滑焼祭りで逢いたかった作家さん。
憲児窯の堀田さんにお会いすることが出来ました。
水玉模様が可愛いのです〜!!

#愛知県 #愛知 #ことりっぷ愛知 #常滑 #常滑焼き #陶器 #陶器祭り #陶器市 #常滑焼き祭り

7
毎年10月に開催される「常滑焼まつり」。恒例の即売市では、常滑焼の窯元や問屋、作家に職人の作品が集結します。
また、今年は「豆皿」を特集して販売するそう。豆皿づくりの陶芸体験や、豆皿人気投票もあります。それぞれの個性が楽しい豆皿から、お気に入りを探してみてくださいね。

第52回 常滑焼まつり(ダイゴジュウニカイトコナメヤキマツリ)

愛知県常滑市栄町 常滑やきもの散歩道会場 など市内複数か所MAP

2018年10月13日 (土) ~ 2018年10月14日 (日)

9:00〜17:00(常滑やきもの散歩道会場)


パステルカラーがかわいい♪「トコナメ ストア」の器

パステルカラーがかわいい♪「トコナメ ストア」の器 「コーヒー」(450円)。きめの細かい繊細な手触りの器は口当たりもやさしい
見て触って味わって、陶芸体験もできる「TOKONAME STORE(トコナメ ストア)」は、創業52年の窯元・山源陶苑が運営するフラッグシップストア。大きな倉庫の中は、ストア、コーヒースタンド、ワークショップの小屋に分かれています。

ストアでの人気は、淡いパステルカラーの茶器シリーズ「TOKONAME TEA FAMILY」。併設のスタンドでは、TEA FAMILYのカップでドリンクをいただくことができるので、実際の使い心地を試しての購入もOKです。

TOKONAME STORE(トコナメストア)

常滑市原松町6-70-2MAP

0569-36-0655

10:00〜18:00

水曜(予約があれば営業)


自家製抹茶シロップのかき氷が人気。「大蔵餅」

ふふり ふふり
大蔵餅 常滑本店

常滑で有名な和菓子店『大蔵餅』さんの
冷やし白玉ぜんざい❁
一見かき氷かと思うような見た目ですが、
ふわふわのかき氷の下に白玉とあずきが
隠れています。

#愛知県 #常滑市 #和カフェ
#お茶時間

3
お餅の専門店「大蔵餅」は、お餅の甘味やお雑煮などをいただけるお店。店名を冠した「大蔵餅」は、知多半島でとれたよもぎをたっぷり使い、北海道産小豆のこしあんでくるんだ和菓子です。

甘味の人気メニューは一年中いただけるかき氷で、夏場は行列が途切れないのだとか。愛知・西尾産の高級抹茶を店内の石臼で挽いて使用した自家製みつなど、オリジナルのシロップも評判です。秋冬は、あんみつやパフェなど、冬季限定メニューも登場しますよ。

大蔵餅 常滑本店(オオクラモチトコナメホンテン)

常滑市鯉江本町2-2-1MAP

0569-35-2676

10:00〜19:00( L.O.18:00)、秋冬は~18:30(L.O.17:30)

月曜


古民家の雰囲気も魅力。ランチ&デザート「千里香」

まりこ まりこ
千里香

常滑市の素敵なカフェ『千里香』
この日も暑い1日💦
お墓参りも済ませ、常滑までひとっ走り💨
静かな常滑だったけど、お店の中は何組も待ってるほどの人気ぶり。
暑くなった身体にかき氷でクールダウン✨
珈琲キャラメルバニラ🍧
中には、千里香ブレンドのほろにがコーヒーゼリーが隠れてました♪
私好み😍

#夏色さがし#かき氷#カフェ#常滑#千里香#お盆休み

20
「やきもの散歩道」エリアに位置する「千里香(せんりこう)」。オーナーがセレクトした常滑焼などを展示するギャラリーを併設したカフェです。

しっかり食べたいときのごはんものから、フレンチトースト、パフェやケーキなどのスイーツメニューも豊富。季節のフルーツをはじめ、きなこや黒蜜などの和素材で作るシロップのかき氷は、10月の末までいただけるそうですよ。

カフェ・ギャラリー千里香

常滑市陶郷町2-128-1MAP

0569-36-3237

11:00~17:00

金曜


旬フルーツを使った美しいケーキ「ランシュパーズ」

まりこ まりこ
K&A SO-CO

『K&A SO-CO』
大好きなカフェ☕️
季節ごとのスイーツを食べに通いたいカフェ🍰
この日の私は、洋梨のロールケーキ♡
常滑焼のお皿やマグカップもいつも楽しみ♪
見た目も味もパーフェクト💯
次はマロンだー🌰✨
今すぐにでも行きたい😍うずうずそわそわ💓

#旅とクラフト#わたしの街#常滑さんぽ#カフェ#ロールケーキ#萌え断#常滑焼#K&ASO-CO#ここでも閉店時間まで笑笑#たまらん

19
生活用品をセレクトするショップ「K&A SO-CO(ケーアンドエーソウコ)」。倉庫を改装した空間に、陶磁器やアクセサリー、古道具が整然と並びます。

併設の「Kafé Lunsjpause(カフェ ランシュパーズ)」は、アートのように美しく仕上げられたスイーツが評判のカフェ。ロールケーキやフルーツタルトなど、旬の素材を取り入れたスイーツは、季節ごとに訪れる楽しみがありますよ。

Kafé Lunsjpause(カフェ ランシュパーズ)

常滑市陶郷町4-161-3 K&A SO-CO内MAP

0569-34-4561

13:30〜17:30(L.O.17:00)、ショップは11:00〜18:00

木・金曜


*****
いかがでしたか?
今回は過去に紹介した記事とことりっぷアプリの投稿から、愛知県・常滑の町と陶器市、周辺のすてきなカフェをまとめてご紹介しました。
営業時間、定休日などの最新情報は、各施設に確認してからおでかけしてくださいね。

※掲載の内容は、記事公開時点のものです。変更される場合がありますのでご利用の際は事前にご確認ください。

文:

「エリア/ジャンル」の関連投稿写真

AD