ログイン / 会員登録するアカウントを選択

ニューオープンのお店からセレクト!話題の京都みやげ5選

414
ニューオープンのお店からセレクト!話題の京都みやげ5選
一年を通して人気の旅先・京都でのおみやげ選びには、人と被らないものをセレクトしたいですよね。
今回は、昨年オープンした話題のお店の中から、おすすめのおみやげをピックアップ。見た目や味わいに京都らしいこだわりがたっぷりつまったスイーツは、自分用にはもちろん、贈り物にも喜ばれますよ。

なめらかに溶け出すタブレットチョコ「キョウト ケイゾー」

なめらかに溶け出すタブレットチョコ「キョウト ケイゾー」 タブレットチョコレートは「いちご&ホワイトチョコ」(1587円)、「ほうじ茶&ミルクチョコ」(1512円)
三条会商店街に入って一筋目の角にある「ショコラトリー キョウト ケイゾー」。賞味期限がテーブルに運ばれてきてからたったの10分という「10分モンブラン」で評判の「キョウト ケイゾー」の2号店です。こちらでは、タブレットチョコレートやケーキ、焼菓子などがラインナップ豊富にそろいます。

口どけを良くするため手作業と温度管理にこだわったタブレットチョコレートは、約20種類。口に含むと、なめらかに溶け出します。焼き菓子も常時10種類ほどが並び、少し大きめサイズで気取らない素朴な味が人気です。

ショコラトリー キョウト ケイゾー

京都府京都市中京区橋西町669-1MAP

075-812-0101

10:00~18:00

月曜(祝日の場合は翌日)


チョコ好きをとりこにする「ショコラトリー・ヒサシ」

チョコ好きをとりこにする「ショコラトリー・ヒサシ」 ボンボンショコラが9種入った「HISASHI SELECTION B」(3240円)
平安神宮や円山公園からもほど近い東山にエリアに昨年の春オープンした「ショコラトリー・ヒサシ」。洗練されたチョコレートケーキやボンボンショコラに加え、京都らしいテイストを加えたケーキや焼菓子なども充実しています。

いちばん人気は、丹念に作られた美しいショコラ。素材の持ち味を活かしたフルーツ味のガナッシュや、プラリネとの二層仕立てなど、繊細で手の込んだ味わいはオーナーシェフの経験のなせる業です。デザイン性も高く、ギフトにもぴったり。

Chocolaterie HISASHI(ショコラトリー ヒサシ)

京都府京都市東山区夷町166-16MAP

075-744-0310

11:00〜18:30(L.O.18:00)

月曜、第1・3火曜


欧州生まれのグミを、京都らしく。「キョウト グミ」

欧州生まれのグミを、京都らしく。「キョウト グミ」 5種のグミがセットになった「アソート」(500円)
祇園にある「KYOTO gummi(キョウト グミ)」は、無着色・無香料の天然素材を使った和テイストのグミで話題のお店。「身近なお菓子のグミを、安心して食べられる素材でつくりたい」という思いのもと、五重塔など遊び心あふれる京都らしい形に仕上げました。

厳選した素材で少量ずつ生産するグミのフレーバーは約10種。華やかな香りを追求したシナモン香る八つ橋風味や、生姜をたっぷり入れたひやしあめ味、抹茶金時味など、和の素材の持ち味をストレートに感じられますよ。

KYOTO gummi (キョウト グミ)

京都府京都市東山区下弁天町51-4 minimumuビルMAP

070-4169-4008

11:00~17:00

無休


和素材を使ったかわいい焼菓子。「万治カフェ」

和素材を使ったかわいい焼菓子。「万治カフェ」 「祇園クッキー 万じセレクション」(2808円) ※取り置き可
祇園の西花見小路通にある「万治カフェ」は、約154年前の1864年に創業した炭屋を改装し、2017年にカフェとしてリニューアルオープン。洋菓子店「カトレヤ」のお菓子やケーキ、老舗茶匠の抹茶などがいただけます。

祇園のシンボルであるつなぎ団子を描いた提灯や、黄色のアイシングの千鳥モチーフなど、缶いっぱいに敷き詰められた「祇園クッキー 万じセレクション」はおみやげにぴったり。香り立つ山椒やお味噌のような風味の大徳寺納豆を使ったりとこだわりの味と形が京都らしいと人気を集めています。

万治カフェ(マンジカフェ)

京都府京都市東山区祇園町南側570-118MAP

075-551-1111

11:00〜19:00

水曜


カカオの香りも豊か♪「ジ・オブローマ 990 by Dari K」

カカオの香りも豊か♪「ジ・オブローマ 990 by Dari K」 「焼き立てガトーショコラ」(250円)、「カカオラテ」(450円)。新幹線乗車のおともにもぴったり
2018年10月、JR京都駅の西口改札前に「京名菓・名菜処 亰(みやこ)」がオープン。京都発のショコラトリー「Dari K」の新ブランド「The Obroma 990 by Dari K(ジ・オブローマ 990 バイ・ダリケー)」のドリンク&スイーツを手軽にいただけると話題になっています。

こちらのチョコスイーツやドリンクは、特注マシンで自家焙煎した挽きたてカカオ本来のフレッシュさを最大限に引き出した濃厚な味わい。お店横に用意されたカウンター席で気軽に味わえます。焼きたてのガトーショコラや生チョコタルトをテイクアウトしたり、日持ちのする箱入りチョコレートを手みやげにするのもいいですよ。
*****
いかがでしたか?
今回は、おみやげにぴったりのスイーツが見つかる、昨年オープンした京都のお店をまとめてご紹介しました。
営業時間、定休日などの最新情報は、各施設に確認してからおでかけしてくださいね。

※掲載の内容は、記事公開時点のものです。変更される場合がありますのでご利用の際は事前にご確認ください。

文:

「エリア/ジャンル」の関連投稿写真