ログイン / 会員登録するアカウントを選択

とっておきの日に行きたい!美しいデザート、“デセール”がいただける京都のお店6選

323
とっておきの日に行きたい!美しいデザート、“デセール”がいただける京都のお店6選
「皿盛りデザート」という意味の「アシェットデセール」。スイーツそのものの味はもちろん、お皿のデコレーションの美しさや、目の前で美しいデザートが仕上がっていく演出など、目でも楽しませてくれるのが魅力です。

今回は、京都でいただける「アシェットデセール」のお店をご紹介。溶けたチョコとアイススイーツの温度差を感じたり、お酒と合わせたりと、ライブ感のある特別な楽しみ方ができるアシェットデセールは、スイーツファンでなくてもときめくこと間違いなしですよ♪

ワインに合わせる季節のデザートコース。「西洋茶屋 山本」

ワインに合わせる季節のデザートコース。「西洋茶屋 山本」 全4皿で構成されるコースの最初のひと皿、アミューズ サレ「塩味の小菓子」
デザートコースとワインのお店「Dessert & Wine 西洋茶屋 山本」があるのは、京都駅から徒歩約15分の梅小路エリア。京都らしい漬物やお茶など和素材を活かしたデザートのコースを、パティシエ兼ソムリエでもある店主がセレクトするワインとともに味わえます。

メニューは月替わりの「デザートコース」1種類のみ。フルーツなど旬の素材を取り入れ、季節を感じる全4皿で構成されています。「ひと皿ごとに趣向の違うコースデザートをゆったりと味わえるように」と、コースに合わせた季節替わりのワインと一緒に楽しんで。

Dessert & Wine西洋茶屋 山本(デザート アンド ワイン セイヨウヂャヤ ヤマモト)

京都府京都市下京区歓喜寺町19-1MAP

080-7744-0631

13:00~17:00(L.O.16:00)、18:00~22:00(L.O.21:00)

水曜


祇園店限定のショコラスイーツ「ジュヴォー」

祇園店限定のショコラスイーツ「ジュヴォー」 祇園限定のプレミアムメニュー「ブール・ショコラ」(2160円・ドリンク付き)
京阪・祇園四条駅から5分、花街の情緒にあふれた石畳の小路に面して建つ「ラ・メゾン・ジュヴォー」は、プロヴァンスに本店を構える老舗パティスリーの京都店。格子戸の京町屋の引き戸の向こうには、南仏をイメージした温かみのある空間が広がります。

ハートがくりぬかれたショコラボールがお皿に盛られた「ブール・ショコラ」は、祇園店限定のプレミアムメニュー。テーブルに運ばれ、パティシエが熱々のチョコレートを上からとろ~りとかけると、ショコラボールが溶けだし、中からバニラクリームとパイナップルのコンポートが登場。ショコラの濃厚さとフルーツの爽やかさが一体となったデザートです。

ラ・メゾン・ジュヴォー京都祇園店 ブティック&サロン

京都府京都市東山区元吉町 71-5MAP

075-525-5211

10:00~21:00(L.O. 20:30)

無休


五感で楽しむデザートコース「未完」

五感で楽しむデザートコース「未完」 「デセールのコース」(1944円)は4皿で構成。夜には、アラカルトメニュー(972円~)も
御所南エリアのビルの半地下にある、隠れ家的なアシェット・デセールのお店「Assiette Dessert mikan(アシェットデセールミカン)」。落ち着いた間接照明や一枚板のカウンターなどが置かれた店内は、洗練された和モダンな雰囲気です。

有名パティスリーやホテルレストランで修業を積んだオーナーパティシエの経験をギュッと詰めて表現したのが、デセールのコース。“メインの前のお楽しみ、小さな一皿”からはじまり、“メインのデザート”、“塩味”“小菓子“など、趣向を凝らした4皿のスイーツをじっくり味わって。

Assiette Dessert mikan(アシェットデセールミカン)

京都府京都市中京区御幸町通夷川上る松本町583-1フォルム御幸町1FMAP

050-1106-5646

12:00~16:00(L.O.15:00) 、19:00~22:00

不定休(要問い合わせ)


美しい模様を皿に描いた「長楽館」のカフェスイーツ

美しい模様を皿に描いた「長楽館」のカフェスイーツ 「ドレッサージュセット」(1909円)は、デザート1 品に紅茶かコーヒー付き
八坂神社の東側にある、約100年前に建てられた洋館「長楽館」。併設された「デザートカフェ長楽館」では、ステンドグラスや天井のレリーフ、シャンデリアなどの美しい調度品に囲まれながら、優雅な気分でティータイムを過ごせます。

「クレームブリュレグラッセ」は、テーブルで最後の仕上げ“ドレッサージュ”を行うアシェットデセール。数種類のソースで美しい模様を皿に描いていき、ホワイトチョコレートのパウダーを添えると、目にも麗しい一皿が目の前で完成します。

デザートカフェ長楽館(デザートカフェチョウラクカン)

京都府京都市東山区祇園八坂鳥居前東入ル円山町604MAP

075-561-0001

11:00〜19:30(19:00 L.O.)

不定休


アートのように美しい「デセール ラ・フラムブルー」

さんなん さんなん

デセール ラ・フラムブルー
デザートのコースです #デザート

4
カウンター8席のみの小さなアシェットデセール専門店「デセール ラ・フラムブルー」。にぎやかな阪急河原町駅から徒歩7分の蛸薬師通りにある、バーのように落ち着いた雰囲気が魅力のお店です。

コースは、フルーツを使ったアミューズ、コースのメインにあたるグラン、お茶菓子の盛り合わせの3皿から構成。メインは、看板メニューのクレープシュゼットや季節替わりのデザートなど、4種類から好みのひと皿を選べます。ドリンクはコーヒーや紅茶はもちろん、シャンパンを合わせるのも素敵ですよ。

Desserts La Flamme Bleue(デセール ラ・フラムブルー )

京都府京都市中京区蛸薬師通麩屋町東入蛸屋町157-1MAP

075-252-3830

12:00~19:00(L.O.)

火曜


演出も話題♪ 「アサンブラージュ カキモト」

もこた もこた
アサンブラージュカキモト

御所南にある「アサンブラージュ カキモト」さんで頂いたのはグラスプランツのように美しいテ・ベールです。
10種類以上の味が箱庭のように綺麗に盛りつけられ、目の前で温めたショコラがとろりと注がれます。チョコレートプレートの蓋が溶けて流れ込む瞬間はショーを見ているようなワクワク感です。すくう場所によってひと匙毎に違う味わいです。
豆から作られたアイスバーも付いていて食感も味も最後まで楽しめる贅沢スイーツです。こちらのグラス、結構大きくてお腹いっぱいになりました。
グラススイーツは他にもいくつかあってどれもアートのような美しさでした。

#京都#カフェ#ケーキ#抹茶スイーツ
#アサンブラージュカキモト
#ことりっぷMagazine. 甘いしあわせ
京都案内

#京都のまちあるき

64
京都御所南エリアにある人気パティスリー「ASSEMBLAGES KAKIMOTO(アサンブラージュ カキモト)」。オーナーシェフは、パティシエ・ショコラティエ・キュイジニエ(料理人)の3つの顔を持つ垣本晃宏さんです。手前のテイクアウトカウンターには宝石のようなケーキが並び、奥にはカフェを併設。

カフェでいただけるデセールは、フランベしたリキュールをかける演出が話題を呼んでいます。ドーム状のグラスに入った抹茶スイーツ「テ・ベール」、チョコレートにソルベと焼き菓子を包んだ「ル・ジャルダン」など、溶けたチョコレートからスイーツが現れる瞬間は、魔法のようなワクワク感を楽しめますよ。

ASSEMBLAGES KAKIMOTO(アサンブラージュ カキモト)

京都府京都市中京区竹屋町通寺町西入る松本町587-5MAP

075-202-1351

12:00~17:30、18:00~23:00(L.O. 21:00)、テイクアウトは12:00~19:00

火曜、第2・4水曜(不定休)


*****
いかがでしたか?
今回は過去に紹介した記事とことりっぷアプリの投稿から、京都でいただける「デセール」のお店ををまとめてご紹介しました。
営業時間、定休日などの最新情報は、各施設に確認してからおでかけしてくださいね。

※掲載の内容は、記事公開時点のものです。変更される場合がありますのでご利用の際は事前にご確認ください。

文:

「エリア/ジャンル」の関連投稿写真

AD