ログイン / 会員登録するアカウントを選択

まるでジュエリーショップみたい♪色とりどりのフルーツが輝く贅沢タルトはいかが?

256
まるでジュエリーショップみたい♪色とりどりのフルーツが輝く贅沢タルトはいかが?
名古屋テレビ塔の北、久屋大通沿いにあるタルト専門店「L'Avenue des Champs-Élysées(ラヴニュー デ シャンゼリゼ)」。
久屋公園を彩る木々のシルエットが写り込むガラス扉を開けると、色とりどりのフルーツがキラキラと輝き、まるでジュエリーショップを訪れたような優雅な雰囲気に包まれます。

主役のフルーツを引き立てる、上品な甘さのタルト生地

主役のフルーツを引き立てる、上品な甘さのタルト生地 「いちごのタルト」(1カット980円)、「カフェラテ」(600円)
2016年6月にオープンしたこの店の魅力は、フルーツを中心に季節の味覚を惜しげもなく使った、ボリューム満点のタルトです。名古屋市中央卸売市場 北部市場の青果店から、その時期最もおいしい旬の青果を直接仕入れ、素材の持ち味を引き立てるように下ごしらえ。大胆にカッティングしたフルーツ、大粒のベリーやチェリー、滑らかな口あたりのペーストなどを生地が見えないほどたっぷりトッピングしています。
店内の厨房で焼き上げるサクサク食感のタルト生地
また、香り豊かなアーモンドクリームをサンドし、焼き色などを確認しながら丁寧に焼き上げるタルト生地は、みずみずしいフルーツとの相性抜群。西洋菓子の王道らしいシンプルな生地でありながら、硬すぎず、さっくりとした絶妙な食感と上品な甘さが、トッピングやクリームと見事に調和しています。

季節の移ろいを届ける、限定メニューがずらり

季節の移ろいを届ける、限定メニューがずらり 季節ごとにラインアップが変わるので訪れるたびに楽しみが広がります
一番人気は、季節によってトッピングが変わる「季節のフルーツタルト」(1カット760円)。また甘酸っぱいベリーとクリーミーなマスカルポーネがベストマッチの「ブルーベリーとマスカルポーネのタルト」(1カット760円)など、通年味わえる定番メニューも。そのほかに、時期に合わせてイチゴの品種が変わる「いちごのタルト」(1カット980円)、冬から春にかけて登場する「白いちごのタルト」(1カット1840円・時価)など、シーズンを心待ちにするファンも多いという限定品がショーケースを彩ります。
ドライフルーツや焼き菓子など手土産に最適なスイーツも!
さらに土・日曜限定で登場する「くるみとキャラメルのタルト」(1カット650円)は、午後早めの時間に売り切れることもあるという、完売必至の幻の味。スイーツが苦手な人やランチタイムには、日替わりで登場するキッシュもおすすめです。

また、新鮮なフルーツのおいしさをとじ込めたボトル入りのドライフルーツや、姉妹店の「ショコラトリータカス」で作る上品な甘さの焼き菓子など、手土産に喜ばれるアイテムも揃います。

こだわりのワインとのペアリングも楽しめるカフェ

こだわりのワインとのペアリングも楽しめるカフェ 木目や緑など自然を感じさせる落ち着いた雰囲気のカフェスペース
店の奥にあるカフェスペースでは、有機栽培によるコロンビア産の豆をドリップするコーヒーや、スリランカ産の紅茶などをゆったりと満喫できます。また、オーナーシェフであり、ソムリエの資格を有する高須聡氏がセレクトしたワインとタルトのペアリングも「L'Avenue des Champs-Élysées」ならではの楽しみ方です。

オーナーシェフの高須氏が“パティシエとしての原点に立ち返る”という思いを胸に贈る、いつもの一日が特別な日になるようなとっておきのタルト。目の前に広がる、自然豊かな久屋公園にとけ込むような都会のオアシスで、安らぎに包まれたひとときが過ごせます。

フランスの街角を思わせる、瀟洒なたたずまいの入口

L'Avenue des Champs-Élysées(ラヴニュー デ シャンゼリゼ)

愛知県名古屋市東区泉1-14-23 ホワイトメイツ1FMAP

052-962-9009

11:00~20:00(LO19:30)

月曜

L'Avenue des Champs-Élysées

※掲載の内容は、記事公開時点のものです。変更される場合がありますのでご利用の際は事前にご確認ください。

文:

「エリア/ジャンル」の関連投稿写真

AD